フォト

ラベル

  • 電波伝搬状況
  • 訪問者の国旗
    free counters

管理しているサイト

無料ブログはココログ

2016年8月25日 (木)

CY9Cは、14MHzのCW/SSBで交信することが出来ました。

【天気】
晴れたり曇ったりの天気で、気温は28℃まで上昇しております。この後、32℃まで上昇するとの予報が出ております。まさに、残暑厳しき折と言ったところであります。環境放射線は参考値ですが0.036μSv/hでありました。

庭のボイソンベリーは昨日で終わりました。今年もたくさんの実を付けてくれました。また、来年のために枝の剪定をしたいと思っております。新しい若い枝が伸びてきておりますのでそれを育てていく予定でおります。

Copy070【アマチュア無線】
CY9C(St.Paul)は、14MHzのSSBとCWがOKとなりました。Clublogで確認して一安心をしております。

しかし、10/18MHzはほとんど聞こえなくなっております。交信率はアジアが6%台で、NAとEUが50%以上になっております。アジア方面へのサービスがありませんね。

Cy9clog日本と開ける時間帯はオペレーター全員が就寝しており、14MHz帯を除いては日本とCY9との交信は困難を極めております。せめて18MHzだけでもと傍受しておりますが、ほとんど聞こえません。

29日までどうにかなるのでしょうか。JAからのドネーションが多額になっている割にはJAへのサービスがイマイチであります。FT4JAの時とは違って、OPがアメリカ人がほとんどを占めていることも影響しているのだろうか。

Copy071Challangeこの後、CY0(Sable)が出る予定なのでCWで交信したいものです。また、YX0は延期のようですが、もし、出てくれば18メガ以下で交信したいと思います。Aves島(YX0)とは1992年に21と28MHzのCW/SSBで交信済みであります。
また、DXCC Challengeも1012となったので、アワードを申請しようと思っておりますが、来年になってからにしたいと思っております。

2016年8月23日 (火)

CY9C(St.Paul)と交信できた。台風の影響はほとんど無かった。

【天気】
当地への台風9号の影響はほとんど無かった。未明までは雨が降っていたのだが、現在の天気は曇りである。今日の最高気温は29℃との予報がでている。今回は3個の台風が日本近海でうろうろし、残る10号は同じ場所でうろうろしているが、普通の気象現象としては考えられない事であろう。

九州の果物や野菜の生産地域を地震や豪雨で攻撃し、今度は北海道の農産物生産地域を攻撃しているようにみえる。北海道の酪農にも被害が及べば酪農製品の品薄にもつながってしまうのだ。それで儲かるのはアメリカであろう。バターやチーズなどの酪農製品を日本へ売りつけることができるし、野菜や果物の押し売りも可能となるからである。

Cy9c【アマチュア無線】
21日に14007kHzのCWでCY9Cと交信することができた。また、昨晩は、14170kHzのSSBで交信することができ、これで14MHz帯は一段落である。後は、10/18MHzで交信できれば満足なのだが、コンディションが悪いためどうなるかは分からない。一応、ドネーションをした分は取り返したことになる。QSLカードは寄付をしたので自動的に送られてくる。

次は、CY0/VA1AXC(Sable)のCWが欲しいのである。CY9と同じ位置になるがSSBよりは交信しやすいと思う。 8週間運用することのことであったから、期間が長い分楽に交信することができるだろう。今回のCY9CのSSBでDXCC/PHONEの残りは、4U1UN、FR/G、KP5の3エンティティとなった。

2016年8月21日 (日)

CY9C(St.Paul)は信号が極端に弱いため交信困難な状況にある。

【天気】
朝からどんよりと曇っている。3個の台風の影響であろう。気温は28.5℃であるが昨日よりは涼しく感じる。環境放射線は参考値であるが、0.033μSv/hであった。このあと台風が接近してくるので要注意となっている。

私見であはるが、「台風が3個も日本の太平洋岸に群れている」のは珍しい現象であると思っている。自然現象では考えられないことであろう。なにか見えない力が人工的に働いているのではないのだろうか。九州が地震や台風や豪雨でやられているが、今度は北海道が狙われている。日本の食糧生産の主要地域が攻撃を受けているように見えるのである。

3・11の大地震で東日本を攻撃し、熊本地方を中心とした九州を攻撃し、今度は北海道を攻撃している。この後、東南海地震で日本の中央部を攻撃し、関東地方を大地震で攻撃すれば、日本列島は壊滅状態になるであろう。日本の食糧生産拠点が被害により機能しなくなれば日本列島は沈没状態に陥るのである。自然の力がこれまで起きたような天災を計画的に進めることは不可能であろう。

そこには見えない自然の現象を利用した人的な力が働いていると思うしかないのである。地震が毎日のように発生しているのだが、不思議なことに深度が「10km」というのが多いのである。それも同じような地点で発生することが多くなっている。自然の地震であればこのようなことは起きないと思うのである。P波が観測されない地震と言う事は自然の地震ではないと言う事になるのだろうか。

【アマチュア無線】
今朝は、CY9Cを14170kHzと14002.5kHzで傍受したのだが、信号がきわめて弱く、ノイズレベルから少し浮いて聞こえる程度であった。それでも信号に強弱の周期があり、強い時に呼んでいたのだがダメであった。10メガも18メガも同じように信号が極端に弱いのである。

北極の上空を通過する方向にCY9Cが位置しているため、日本からの電波の伝搬状況がきわめて悪いのであろう。もうすこし、信号がつよくならないと呼んでも応答を確認することが困難な状況にあるため難儀している所である。

このようなコンディションでは、最終日の29日まに交信できるかどうか自信がない。今回はSSBでの交信が目的であるので、CWには力を入れないが聴こえていれば呼ぶことにしている。こんなに信号が弱いとは思ってもいなかった。伝搬状況が良くなることを祈るしかない。

2016年8月18日 (木)

弘前公園の蓮池の蓮の花は盛りを過ぎて花托が目立ってきました。

Dsc07830Dsc07831【天気】
台風一過でしょうか、朝から好天が続いております。気温は30℃まで上昇しているため、エアコンを使用しております。環境放射線は参考値ですが、0.034μSv/hでありました。

朝食後に弘前公園へ散歩に行ってきました。蓮池の蓮は花の盛りを過ぎで花托(かたく)が目立ってきておりました。

Dsc07834また、弘前公園内では各種樹木の剪定作業や桜の木に肥料を与える作業が盛んにおこなわれておりました。ねぷた祭りが終わったので、次は「紅葉と菊人形」による祭りの準備がはじまります。それまで地道な公園のメンテナンス作業が続きます。

なお、今回の「弘前ねぷた祭り」の人出は報道によると168万人との事で、昨年よりも3万人程度多い人出だったとのことでした。弘前のねぷた祭りへ沢山のご来場をいただき、まことに有難うございました。

Dsc07839【アマチュア無線】
今日は、リオのオリンピックの卓球(決勝)やレスリングを視聴したために、寝不足でアマチュア無線は休業しております。午後になって、ARRLに注文していた#1オーナーロールの楯と襟章の内の、ラペルピン(襟章)だけが先に送られてきました。

楯の方はまだ待たないといけないようであります。楯の製造が間に合わないのでしょうね。これで、オーナーロールの襟章と#1 Honor Rollの襟章が揃いました。

Dsc07840明日(19日)からは、CY9C(St.Paul)がオンエアするので何としてもSSBで交信したいと思っております。CWでは交信済みなのですが、このコンディションではそうとう難しいのではないかと思っております。まずは、ビッグガン達のお手並みを拝見と言ったところです。

お盆もボチボチおわりですから、明日あたり仏壇を片付けて、CY9に向かって「ジャパ~ン!」と叫ぶことにしたいと思っています。

2016年8月16日 (火)

ARRLにGCRで申請中のWAS(MIXED)のアワードが到着しました。台風7号が心配であります。

【天気】
台風7号の影響で朝から曇っております。18日頃に青森県を通過するようですから、要注意であります。気温は28℃~30℃となっておりますのでエアコンで熱中症防止に努めている所です。環境放射線は参考値ですが、0.036μSv/hでありました。いずれにしても台風7号の接近に備えて、強風に対するアンテナの点検をしておかなければならないと思っております。

Dsc07829【アマチュア無線】
今朝は10MHzでS01WSが入感しておりましたが、信号が弱くノイズすれすれだったので2回ほど呼んでやめました。もう少しコンディションが上がってくれば交信可能となるでしょう。また、ARRLにGCRで申請中のWAS(MIXED)アワードが8月4日付で発行され、本日無事に受領することができました。WASの番号は「#60617」でありました。

LoTWのWASはMIXEDとCWで申請可能ですが、GCRでゲットできたので、CW特記はしばらく待ってから申請したいと思っております。残すは、購入依頼済みの#1オーナーロールの楯と襟章が到着するのを待つだけとなりました。WPXはPDFの仮の賞状が来ておりますが、いずれ本賞が送られてくるものと思っております。

2016年8月14日 (日)

お盆の入りであります。リオデジャネイロのオリンピックで昔を思い出しております。

【天気】
お盆に入り、昨日は姉や弟や姪や娘たちがお墓参りに参加してくれました。先祖のお墓を拝んでから、帰宅して宴会を開催しました。久しぶりの親族の集合で話が弾みました。テレビの高校野球やリオのオリンピックなどを見ながらの宴会でありました。私はお酒の飲み過ぎで居間でダウンしておりました。

Copy069【ブラジル】
オリンピックが開催されているブラジルへは、JICAの派遣でベロオリゾンテ市に1994年3月から45日間、職業訓練関係の指導で滞在したことがあります。その時、サンパウロ空港が濃霧のために着陸できず、急遽、リオデジャネイロ空港へトランジットした経験がります。

その時に、コルコバードのキリスト像の上空を通過しながらリオに着陸したので、眼下に巨大なキリスト像を見ることができました。コルコバードのキリスト像は、ブラジルのリオデジャネイロのコルコバードの丘にある巨大なキリストの像であるり、1931年のブラジル独立100周年を記念して、1922年から1931年にかけて建設された物です。

3時間程度リオデジャネイロ空港でトランジットして、サンパウロ空港に引き返しました。そこから、国内線の飛行機に乗り換えて、ベロオリゾンテ市に着きました。その後、派遣期間を終えて帰国するときに、蝶の羽でできたコルコバードのキリスト像の壁掛けを買ってきました。思えば22年も前にブラジルに行っていたことを、今回のリオデジャネイロのオリンピックで懐かしく思い出しております。

【アマチュア無線】
昨日は、CT8/F5IROのアゾレス(Azores)が7006.5kHzで聴こえていたので、電信で呼びました。ビッグガンが交信した後で漸くおこぼれをいただくことができました。バンドとモードでニューとなりました。早速、ダイレクトで交信証を請求しました。

それ以外は、10MHzでR1DXとかR31RIOなどと交信しました。黒点数の変動が激しい中ですが、そこそこの交信ができております。ただ、YB71RIは4エリアが未交信であります。

2016年8月11日 (木)

今日も30℃超えの猛暑日となっている。専用のアナログ液晶モニターが壊れたので、中古の液晶テレビで代用した。

【天気】
今日は高気圧に囲まれいるため、良い天気である。気温は私の温度計で32℃となっている。熱中症予防のためにエアコンを使用している。環境放射線は参考値であるが、0.033μSv/hであった。今日は「山の日」で休日となっているので、仏壇の掃除と仏具の掃除をし、ハマナスの実と飾り灯篭で仏壇を飾った。午前中ですべての準備が終わったので、後は、13日に先祖の墓参りとお寺さんへの挨拶を済ませなければならない。
 

【アマチュア無線】
昨日は、FR/DJ9RRやYB71RI/6、R31RIOなどと交信した。YB71RI/xシリーズは「0と4」を残している。特にアワードが欲しいわけではないので釈迦力になって呼ぶことはしない。今日のごごからでも、ワッチを開始してインドネシアの記念局を追いたい。

また、玄関の監視カメラの専用モニターが故障して使えなくなってしまった。かれこれ25年間も使用してきたので寿命だとおもう。一応修理しようとして内部を点検したのだが、バックライト用の高電圧発生回路が不良のようなので修理をあきらめた。SHARPの14インチの液晶カラーモニターの交換部品が手に入らない事は確実である。

Aquostvそのため、アナログ液晶カラーテレビの中古品を買って、アナログビデオ入力端子(音声、右左・NTSC映像)を使用してモニターにすることを計画した。ヤフオクでアナログの13型液晶カラーテレビの中古を検索したのだが、2500円~4500円が相場のようである。それに送料(1100円)をいれると結構な価格になる。

ただ、ビデオモニターの代用品として使用するのであれば3000円程度が限度であろう。そこで弘前市内のリサイクルショップの萬屋に行ってみたのだが、地デジ対応のテレビばかりで、昔のアナログ液晶カラーテレビはあったのだが19インチ以上で大型であることと、1万円以上の価格なのであきらめて、別な個人経営の小さなリサイクル専用店に行ってみた。

Aquos_ura店主に相談したところ、SHARPの13型液晶カラーテレビが1台だけあるとのことで、見せてもらった。SHARP 13V型液晶カラーテレビ AQUOS LS-13S4-S 2005年製 専用リモコン付きの中古品であった。アナログビデオ信号の入力端子があり、入力切換でVIDEO1、VIDEO2、コンポーネント入力などの端子が付属していたので3000円で購入して帰宅した。

中古品だが程度が良かったので、簡単に拭き掃除をして監視カメラの出力を13型テレビに入力したところ、大変きれいに映っていた。これで一安心である。おそらく、市内の質屋さんや大型リサイクルショップに行っても在庫は無いであろう。ゲーム機のモニターとして売れるのだろうが、この時代、ほとんど買う人がいないことから在庫させることはしないであろう。今回は、大変運が良かったと言う他はない。ヤフオクなどで落札すれば最低3500円程度にはなっていただろう。

2016年8月 9日 (火)

天皇陛下の「お気持ち」の表明をテレビのビデオメッセージで視聴した。感動した!

【天気】
現在、岩手県から青森県の太平洋沖を北海道沖方面へ北進中の台風5号の影響で曇り空となっている。気温は29℃と昨日よりは低めである。風は穏やかで台風の影響はないようである。環境放射線は参考値であるが、0.037μSv/hであった。弘前市ではねぷた祭りが七日に終わって静かになっている。
 

【アマチュア無線】
夏枯れにつきワッチのみであり、すぐにトランシーバーの電源をオフにしている。海外局で珍しい所が聴こえないためである。YB71RI/xは1.2.7.8.9は聴こえているが、0.3.4.5.6は聴こえてこない。DXクラスターにもスポットされていないのであるがどうなっているのだろうか。
 

【天皇陛下のお気持ち】
昨日の午後3時に今上天皇であらせられる、明仁天皇(82歳)が象徴天皇としてのお務めに関する「お気持ち」を国民向けてにテレビの「ビデオメッセージ」形式で表明なされた。ご存命中に皇太子へ皇位を譲る譲位を望むという意向を持っていることを国民の前で表明なさったのである。
 

私はテレビで視聴していたが、日本国を思うお心と、日本国民と共にあらせられるお気持ちがひしひしと伝わってきたのである。親が子供に説明するように丁寧で分かりやすく、ゆっくりと、しかも力強いお言葉での表明であった。私は生前譲位には賛成である。皇室典範に規定が無ければ規定を作ればよいし、不都合な条文は改正すればよいのである。 

国民のために「象徴天皇」として初めての「お気持ち」を述べられたのであるが、国や国民の事、祭祀やご公務の事、皇室の事、天皇の高齢化による業務の停滞などについて広く国民に語っていただいた。後は、政府が国民の意向も踏まえて、陛下が生前譲位が可能になるよう、必要な法律の立法、既存する規則の改変などを実行してほしいものである。先日の明仁天皇の「お気持ち」は、まさに「平成の玉音放送」であった。 

【参考:日本国憲法の抜粋】
第1章 天 皇
 

第1条 天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。
第2条 皇位は、世襲のものであつて、国会の議決した皇室典範の定めるところにより、これを継承する。
第3条 天皇の国事に関するすべての行為には、内閣の助言と承認を必要とし、内閣が、その責任を負ふ。
第4条 天皇は、この憲法の定める国事に関する行為のみを行ひ、国政に関する権能を有しない。
2 天皇は、法律の定めるところにより、その国事に関する行為を委任することができる。
 

第5条 皇室典範の定めるところにより摂政を置くときは、摂政は、天皇の名でその国事に関する行為を行ふ。この場合には、前条第一項の規定を準用する。摂政(皇室典範) 

第6条 天皇は、国会の指名に基いて、内閣総理大臣を任命する。
2 天皇は、内閣の指名に基いて、最高裁判所の長たる裁判官を任命する。
第7条 天皇は、内閣の助言と承認により、国民のために、左の国事に関する行為を行ふ。
1.憲法改正、法律、政令及び条約を公布すること。 2.国会を召集すること。
3.衆議院を解散すること。 4.国会議員の総選挙の施行を公示すること。
5.国務大臣及び法律の定めるその他の官吏の任免並びに全権委任状及び大使及び公使の信任状を認証すること。 6.大赦、特赦、滅刑、刑の執行の免除及び復権を認証すること。
7.栄典を授与すること。 8.批准書及び法律の定めるその他の外交文書を認証すること。
9.外国の大使及び公使を接受すること。 10.儀式を行ふこと。

第8条 皇室に財産を譲り渡し、又は皇室が、財産を譲り受け、若しくは賜与することは、国会の議決に基かなければならない。

以上が天皇に関する日本国憲法の条文である。
 

※何度も言うようだが、日本国憲法は、基本的人権の面から見ても、国民主権を中心とする統治機構の面から見ても、世界に誇ることができる憲法である。
憲法第12条は、「この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によって保持しなければならない」と規定している。これを怠ると平和も自由も制限されることになる。戦後71年、平和ボケをしたままの国民がおられるのであれば、ボツボツ眠りから目覚めてほしいものである。

2016年8月 7日 (日)

日が当たっている場所は36℃まで気温が上昇しております。今年一番の暑さになりそうです。

【天気】
本日も猛暑であり、予報では最高気温が35℃まで上昇するとのことでありました。天気は晴れており、風はほとんどありません。環境放射線は参考値ですが、0.036μSv/hでありました。

弘前ねぷた祭りは本日が最終日であります。いよいよお盆の準備にかからなければなりませんが、昨日は先祖のお墓の清掃をしてきました。仏壇の掃除はもう少し後に実施したいと思っております。

【アマチュア無線】
この頃は、インドネシアの記念局のYB71RI/xを追いかけております。現在の所、1・2・7・8・9と交信できております。今月いっぱい運用しているようなので10局との交信は可能だと思っております。

HAMLOGには、4027件のデータを入力し、LoTWではQSO=3942件となっております。現在のところは、DXCC/CW/PHONE/MixedとWASとWPXのデータを眺めております。eQSLへもADIFで同じデータをアップロードしております。

LoTWとeQSLの活用でこれまでよりも楽しくハムライフを楽しむことができます。先日受領したDXCC/CWのQSLは274となっておりました。eQSLはインボックスとアウトボックスをのぞくのが楽しみであります。

2016年8月 4日 (木)

弘前ねぷた祭りに孫のねぷたが参加していたので、見学に行ってきました。

Dscf9991Dscf9988_2弘前ねぷた祭り】
昨日は、孫が関係す団体のねぷたを引くというので、弘前市役所付近のスタート地点に行ってきた。市役所前には城西団地の西ねぷた、追手門前には一葉会、自衛隊、弘前大学、桜ヶ丘などのねぷたが待機しておりました。孫は幼稚園ねぷたを引くそうで娘と一緒に来ておりました。

Dscf9992Dscf9994午後7時にスタートだと言うので出発まで、孫と話したり、付近を散策したりしておりました。毎年の事なので会えて「ねぷた」を見には行かないのですが、孫のためであれば仕方が無いということで、家内と出かけてきました。市役所前を出発して、弘前パークホテルまで区間を孫のねぷたと一緒に移動しました。

Dscf5004Dscf5014途中、喉が渇き出店で生ビールを買って飲んだりしながら、土手町をあるきました。道の両側は見物客でごったがえしておりました。午後八時ころに解散したので、帰宅しましたが久しぶりに長距離を歩いたので歩き疲れてしまいました。今朝は筋肉痛でありました。
参考画像:
弘前市立観光館前の待機場所の様子(WMVファイル/容量約:14.5MB)

«DXCCのCWにエントリーの申請をしておりましたが、本日、その台紙(賞状)が届きました。

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31