フォト

ラベル

  • Log search for JA7BAL
      
  • 電波伝搬状況

  • 訪問者の国旗
    free counters

管理しているサイト

無料ブログはココログ

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月30日 (日)

久しぶりに教え子に出会った

Dscf85851 今日は良い天気で快晴、気温が20℃程度で散歩には最適の日である。午前中は「りんご公園」まで行き、デジカメでホームページ用の画像を写して来た。帰宅後、画像を編集したが岩木山がとても綺麗に写っていた。

りんごの花が満開のころは岩木山が霞んで見えるが、花がほとんど散ってしまった本日は、霞がなくくっきりと写し出されていた。

Dscf85951 午後からは、近くのDIYで買い物をした。家電製品コーナーで物色していたら、10年前に離職者訓練で教えた女性とばったりと出会ったのである。女の子と男の子を連れた見覚えのある女性が「先生おひさしぶり!」と言って声を掛けてきた。私も「おや、○○さんではありませんか!」と言ってしばらく立ち話をしたのであった。

その結果、現在でもパソコン教室の講師として活躍中であるとのことで、家をリホームするので家電を見に来ていたとのことであった。彼女は10年前にNTTでリストラにあって、私が勤務していた短大校の情報技術科に設置された離職者コース(6ヶ月間)の受講生として入所してきた一人であった。

そのとき彼女が受講した情報技術の知識が今でも非常に役立っていると言って感謝していた。私としては専門家として当然の事をしただけなのであるが、修了生がお陰さまで生活が安定していると言われると、役に立って良かったとシミジミと思うのである。

Dscf85971 年金生活に入って2ヶ月になるが、人を教える職業であったことに感謝している。なぜならば、教え子という財産が残っているからである。これからもどこかで「先生!」と言って声を掛けられることが多くなるだろう。

退職する2010年の2月に東北ポリテクビジョンが短大校で開催された時も、体育館で放送関係や映像関係の設備を担当していたのが、青森技能開発センター時代に無線通信科(2年間)で教えた訓練生であった。彼はもう52歳になったという。32年も昔の事である。

教え子達は放送分野、電気通信分野、情報処理分野、総務省関係、気象庁や海上保安庁関係、国土交通省や農林水産省などで活躍している。

画像上:本日、りんご公園から見た岩木山
画像中:小山内家住宅内に展示されていた「りんご搾汁機」アメリカ製
画像下:昔の農業用石油発動機(リンゴ園の薬剤散布の動力源)、国産

2010年5月20日 (木)

今日は朝から雨降りです

今日は雨で気温は15.8℃です。散歩もままになりませんので傘を差して近くのスーパーで日用品を買って帰ってきました。この後は家に閉じこもってアマチュア無線を楽しみインターネットで情報収集をしたいと思っております。

アマチュア無線はコンディションが良くないので止めて、ネットのasahi.com(朝日新聞)のニュースを読んでおりましたが、気になった記事がありました。

●「韓国艦、北朝鮮製魚雷で沈没」 国際調査団が報告書(アサヒ・コム)
 http://www.asahi.com/international/update/0520/TKY201005200106.html

と言う記事です。この朝日新聞の記事に対しては、インターネットのブログに下記の情報がありました。米韓共同訓練中の同士討ちではないかと言うものであります。

★哨戒艦沈没最大の謎 封印された米潜水艦沈没スクープ(河信基の深読み)
 http://blogs.yahoo.co.jp/lifeartinstitute/41338493.html

★島陰に沈む米原潜(池田香代子ブログ)
 http://blog.livedoor.jp/ikedakayoko/archives/51405294.html

これらの情報を検証すると、朝鮮半島で第二次の朝鮮戦争を勃発させて一儲けしようとするグループの存在を予知することができます。中国や日本も否応無しに戦争に巻き込まれることになるでしょう。大変憂慮する情報であります。日本のマスゴミは一切裏情報に関することは報道しません。

日本の大方の新聞社は自己保身に汲々としており、その筋からの命令で現政権と小沢氏と鳩山氏への批判攻撃(ネガティブ・キャンペーン)を徹底的にやっております。やらないと社運に関わるのでしょう。小沢氏に関して検察審査会が起訴相当としたが、再び不起訴にした記事の掲載を読売と産経などはしなかったという。朝日も含めて民主党連立政権や小沢氏、鳩山氏に有利な情報は報道しないことになっているようです。

つまり、電痛や背信社ならびに大新聞やテレビなどの中枢部分には旧政権の息のかかった人物達(守旧派)が巣くっていると聞いておりますが、次期参議院選挙までは必至の抵抗を続けることでしょう。会社のためとか購読者、視聴者のためとは一切考えていないようです。

いずれにしても、新聞もテレビもラジオも本当のことを書かなくなってしまいました。太平洋戦争中の日本のマスコミが「大本営発表」をしていたころと全く同じ状況にあります。しかし、インターネットの普及により、ブログ、Twitter、ホームページなどで個人もマスコミと対等に情報を発信できる時代になっております。戦時中のように国民を騙すことはできません。

各新聞の購読者も最近の同じ論調には呆れているのではないのでしょうか。同じ口調で現政権の批判、小沢幹事長や鳩山首相の批判攻撃を毎日飽きもせずにやっているのを読んで嫌気がさしてきていると思います。

2010年5月19日 (水)

今日は弘前市りんご公園へ散歩に行った

Ringohouse 天気は曇りで気温が16℃であります。本日は常盤坂(ときわざか)の弘前市りんご公園まで行ってきました。往復で1時間掛りました。

りんご公園までの道は狭く、歩道が無いので交通量も多くて危険なコースとなっております。時々、立ち止まって車をやり過ごすことも数回ありました。

Ringohana 公園に着いてから、気が付いたのですがデジカメを持ってくることを忘れておりました。でも、携帯電話のカメラが有るので焦りませんでした。(^^;

Ringokanban りんごの花の画像を撮ったあと、りんごの家のレストランで「りんご味のソフトクリーム(250円)」を食べましたが大変美味でありました。りんごのカレーやりんごラーメンなどもあります。

画像上:りんごの家:総合案内、体験コーナー、売店、レストランがあります
画像中:満開のりんごの花
画像下:りんご公園への案内塔

関連URL:http://www.jomon.ne.jp/~ja7bal/ringopark.htm

2010年5月17日 (月)

今日の岩木山と雪形

Dscf85301 今日は快晴で気温は17℃です。散歩がてら岩木山を写して見ました。雪形が大変綺麗に見えておりました。今年は予報に反して大雪でしたから、雪の消え方も遅くなっております。気温も低かったので桜の開花も4月27日と例年よりも4日も遅れてしまいました。

Dscf85341 農業者達はこの雪形を見ながら農作業の計画を練ったといわれております。
下りウサギの雪形は「苗背負婆」とも呼ばれております。種蒔爺やさぎ、苗モッコ、ツバメなどが見えております。他には大蛇などもあるようです。

この種蒔爺が見え始めると田圃に水を張り、田植えが始ると言います。今年は1週間ほど遅れているようです。

Dscf85431 弘前地方はさくら祭りも終わり、りんごの花が満開で関山桜(八重桜)も満開です。いよいよ春本番であります。草花も今盛りと咲いておりました。

関連URL:http://www.actv.ne.jp/~munakata/yukigata/yk-06.html

2010年5月15日 (土)

さくら祭り終了後の弘前公園の状況(5月15日)

Tensyu515 5月9日で弘前城さくら祭りは盛況の内に終了しました。お陰さまで期間中261万人の人出がありました。沢山の御来場真にありがとうございました。

Tonneru515 さて、今日はその後の公園内の状況を観察に行ってきました。深緑が更に深まり、ソメイヨシノの葉が生き生きとしており、八重桜(関山桜)が満開、紅枝垂桜も満開から散り始めの状態でした。

Yaezakura515 特に八重桜は四ノ丸の護国神社前の広場がトンネル(並木)状になっており、大変きれいであった。また、二ノ丸の下乗橋前の雨天休憩所内にある紅枝垂桜も滝のように流れ咲いていた。

Sidare515 ソメイヨシノは見れませんが、このシーズンも深緑と遅咲きの桜(紅枝垂桜と八重桜など)で楽しむことができます。

関連URL: http://www.jomon.ne.jp/~ja7bal/2010515.htm
http://www.jomon.ne.jp/~ja7bal/info.htm

2010年5月13日 (木)

弘前地域気象観測システム

Dscf84761 サンデー毎日のある日、「そう言えば弘前のアメダスが近くにあったなぁ」と思い出しました。インターネットで住所を確認すると「弘前市和田町6-2」となっている。早速、地図で場所を確認したところ、我が家から直線で900mのところにあることが分かった。

Dscf84771 そこで愛用のチャリを踏んで見学に出かけることにした。弘前地域気象観測所「アメダス(AMeDAS):Automated Meteorological Data Acquisition System」は草が生えている畑みたいな場所にフェンスに囲まれて鎮座していた。元は測候所の建物があった場所なのだろうが、その空き地にプロペラ式風向風速計、雪深計(超音波式か?)、雨量計や地震計が入った箱物が見えていた。

Dscf84781 ほ~、ここから弘前地域の気象データが送られているのだなぁと思って周囲を一回りして見学した。アメダスの周囲はアパートや個人住宅が建っており、気象観測場所としてはまぁまぁの環境にあった。

900mという近くにあった弘前地域気象観測システムを初めて見てきたが、定年前であれば考えもしなかったことであった。しかし、時間がたっぷりある現在では運動がてら色々な場所を見る機会が多くなってきている。

2010年5月10日 (月)

今年、第一回目の津軽三十三観音巡り(1番から10番まで)

Dscf8457 今年も4回に分けて観音参りをすることに決めた。第1回目は5月9日であり、納経帳に御朱印を押しながらの巡拝となる。今回は1番札所(久渡寺)から十番札所(円覚寺)まで自家用車で巡拝することにしてスタートした。

Dscf8459 しかし、ローカルの新聞社が連載したことや某TV局が放映していることも関係しているのか、津軽三十三観音巡りが「スタンプラリー」化していると感じている。私達が納経していると「ハンコはどこですか?」と聞き、賽銭も無し、拝むのでもなくして納経帳に御朱印だけを押していなくなる参拝者を多く見かけた。

Dscf8466それはそれで趣味か何かで意味があるのだろうが、せっかく観音様の前に来たのだから、お賽銭を上げるか、お経を唱えるか、お願い事をするかなどをして欲しいものである。ただスタンプラリーのためだけのお参りを否定する訳ではないが、私としては「時間の無駄以外のなにものでもない」と思うのだがいかがなものでしょう。

画像上:2番札所の清水観音堂(多賀神社)
画像中:異様に青かった9日の空(4番札所 南貞院にて)
画像下:9番札所、深浦町追良瀬 見入山大悲閣の聖観音像
関連URL:http://www.jomon.ne.jp/~ja7bal/2010KANNON1.htm

2010年5月 7日 (金)

弘前公園の桜も終わりに近づきました

Dscf8428 本日(7日)、天気は雨で気温が17℃であった。午前11時半に公園まで徒歩で傘をさして開花状況の観察に行ってきた。

園内のソメイヨシノは昨夜からの降雨で8分程度の散り具合で桜の花より葉が多く目立っていた。外堀は葉桜状態で桜のトンネルも所によっては6分散り程度だが、全体的には7~8分散りであった。

Dscf8432 園内の濠は花筏、花じゅうたんで花吹雪は無かった。この後、風が出てくれば花吹雪となるだろうが、本日でソメイヨシノのほとんどが葉桜状態に近くなるだろうから、9日ごろは往時の花やかさは消えているだろう。

Dscf8441 弘前公園内の遊歩道は桜の花びらで雪が降ったように白くなっていて、幻想的な様相を呈していた。だいたい弘前公園の桜は本日で終わり近いと思って帰宅した。

Dscf8444 今年のさくら祭りへの観光客はおそらく250万人以上になることは確実であろう。4日の段階で225万人の人出があったという。

関連画像:
1. http://www.jomon.ne.jp/~ja7bal/201057.htm
2. http://www.jomon.ne.jp/~ja7bal/201057-2.htm

2010年5月 4日 (火)

「ジャーナリズムはこれでいいのか」内橋克人さん

先週の話になるが、4月27日のNHKラジオの第一放送で経済評論家の内橋克人さんが現在のジャーナリズムのあり方や新聞の偏向報道について解説しているのを聞く事ができた。私の考えと全く同じであったので、聴いていなかった皆さんにも是非聴いていただきたいと思い、ここに紹介する次第であります。

(アクセス手順)
NHKオンライン-ラジオ-ラジオあさいちばん-ビジネス展望

★内橋克人さん(うちはし・かつと)
「ジャーナリズムはこれでいいのか」
http://www.nhk.or.jp/r1/asa/business.html
http://www.nhk.or.jp/r1/asa/businesswm4/5b2.asx

これを聴く(聞く)となるほどと思わざるをえない。

メディアには公平な報道をして欲しいものだと思う。購読者ばなれ、テレビ離れなど、本当のことを書かないことで自分達の首を絞めていることをわかっていただきたいものである。

2010年5月 3日 (月)

弘前公園の桜の満開宣言がだされた

00000001 本日、弘前公園の桜が満開になったと弘前市公園緑地課から発表された。満開宣言が出たため、5日まで取材を休むことにしていたが、急きょ開花状況の確認に出かけることにした。しかし、どこも車が渋滞しており、駐車場が不足していることが良く分かった。昨日は40万人程度の人出があったというが、今日もそれに負けずに混んでいた。

昨日から気温が15℃程度を維持しているため、一気に開花が進み「満開宣言」となったようだ。天気も良く、本日は気温も19℃~20℃と暖かい。しかし、風が6m程度吹いていたので亀甲通りの桜の一部は花吹雪状態にあった。満開状態は5日~6日ころまで持続するものと思われる。

00000002 今回は、弘前公園の外濠をぐるっと廻ってきた。亀甲門(北門)の通りの桜は強風で散り始めたところもあった。次は東門方面、追手門と公園を一周してきた。

公園の外を一周してみて感じた事は、駐車場が足りないこと、交通整理が上手くいっていないこと、要所要所に案内人を配置していないことなどの問題がある事を感じた。県外から来る人は、駐車場で一番苦労していたようだ。交通不案内な上に、道路が一方通行が多い、信号機が祭りの混雑に対応していないようにも感じた。

00000003 弘前で色々な催しを開いてもこれを解決しなければ、12月の新幹線対応の観光客誘致に対応できないのではないのだろうか。そして岩木川の河川敷の無料駐車場と公園を結ぶ交通手段も考慮する必要があるだろう。100円バスのコースを祭り期間中だけ変更して対応するとか、タクシー会社などと協議して定額でピストン輸送に当たるとかを考えて欲しいものである。「祭りに来い、着たら勝手に見て行け!」ではリピータの増加は見込めない。

その点、福島県や山形県の観光地での接客態度や観光客対応技法は見るべきものが多い。弘前から他県の観光協会に研修にでも行ってきたらどんなものだろうか。

駐車場、宿泊設備、河川敷無料駐車場と公園の交通手段など解決しなければならない問題が多い。毎年同じ苦情を受けるようでは新幹線効果も期待できないのではと思う。

高速道路がETC対応で1000円で来られる時代なのに、自家用車で弘前にくる観光客の増加に未対応なのは何としても解決しなければならない。

Dscf8396 確かに「日本一の桜」であることは認めるが、ハード面やソフト面でのバックアップ体制が不備であることも認めなければならない。藤田記念庭園の駐車場に立体駐車場を建設することもアイデアとしてはあるのだろうが、城西小学校の駐車場の活用、河川防災センターの活用、弘前中央高校の駐車場の活用などは検討事項に値するだろう。

画像上:追手門広場前の観光館から追手門入口方向を写した
画像中:北門(亀甲門)を写した
画像下:東門
画像最下:満開のソメイヨシノ
関連URL:
http://www.jomon.ne.jp/~ja7bal/201053.htm
http://www.jomon.ne.jp/~ja7bal/201053-2.htm

2010年5月 2日 (日)

弘前公園の桜は今日明日が見頃です。

Dsc01440 今日の桜は丁度見頃です。晴れたりく曇ったりですが、気温が19℃まで上がりました。弘前公園内は全エリアで見頃となっております。園内は5分咲きから7分咲きで散りもせず、ソメイヨシノが綺麗に咲いておりました。

Dsc01447 公園の外濠は全て満開で5日ごろまで持続するものと思います。さくら祭りの期間が延長され、5月9日(日)まで開催されることになりましたので、ツボミの頃にお出でなさった方々は再度観桜にお出でください。西濠を主体にして取材してきましたが、非常に混雑しておりました。

Dsc01452 桜のトンネルを自転車を押しながら歩きましたが、人にぶつかることや、しばらく立ち止まって来る人を交わさなければ進めませんでした。公園に向かう途中も県外ナンバーの車を多数見ることができました。大阪方面とか名古屋や福井なども見受けられました。

Dsc01482 公園周辺の駐車場は何処も満車で、しばらく待っている車もありました。これまで通り、園内を満遍なく取材しようと思いましたが、西濠の人混みに疲れ、他のエリアの取材は中止することにしました。西濠では「津軽百年食堂」だかの撮影が行われておりましたが、カメラを向けたら「駄目」と言われました。

Dsc01464 5月5日以降も弘前公園の桜を楽しめることでしょう。9日に近づくつれて「花吹雪」状態が各所で見られることになります。画像集は私のホームページに掲載しましたので、関心のある人は御利用ください。5月2日の西濠の開花状況をクリックすると見られます。

●弘前のさくら祭り案内
http://www.jomon.ne.jp/~ja7bal/info.htm
http://www.jomon.ne.jp/~ja7bal/201052.htm

2010年5月 1日 (土)

弘前さくら祭りの開催期間が9日まで延長されました

Dsc01439 27日以降も弘前地方は低温が続き、外濠は満開状態でしたが、園内は未だ4分咲きであります。そのために祭りの会期を4日延長して5月9日までとしました。

つまり、当初は4月23日~5月5日までで終了予定を5月6日から5月9日まで延長するということです。夜間照明もそのまま延長されます。

Dsc01419 これから園内が見頃になります。ツボミのときに御来場の皆様、改めてお出でになってみてはいかがでしょうか。

ソメイヨシノ (5月1日現在)(満開予想日)
園内(全体平均)4分咲き    5月2~4日
外濠(南・北) 6~7分咲き   5月1~3日
西濠西岸    3分咲き     5月2~4日
桜のトンネル  咲き始め    5月4~6日

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30