フォト

JA7BAL Log serch

  • Click to Clublog for JA7BAL

管理しているサイト

無料ブログはココログ

« 6O3A(Somalia)からのQSLカードが来ました。 | トップページ | 今日も早起きしてソマリアを呼びましたがカラ振りでした。 »

2012年5月13日 (日)

10MHzでようやく7O6Tと交信できた。10MHzの6O0CWは未交信である。

10104kHzでようやく7O6T(イエメン)と交信できた。今日の信号は強力で、聴き始めてから最も強い信号で59オーバーであった。これなら、簡単にゲットできると踏んで、高いところ4kHz上で呼んだところ、予想通り簡単に応答が得られた。これまでの苦労は何だったのだろうか。電波伝搬の影響があるとは言え、こんなに差が極端なものだとは思ってもいなかった。

次に、14145kHzのSSBを傍受したが、相手が聴いている周波数は、14175~14180kHzで北米(NA)を指定していた。日本からも呼んでいるがUSAの壁が厚いようで応答はほとんどないようだ。おまけに、信号が弱くノイズレベルからチョッと高いだけだから、当局からは呼ぶ気にはなれないので、ワッチだけしている。この後、信号がアップすれば呼んでみようと思っている。

昨晩は、18メガの電信で6O0CWと交信できたのだが、10メガのソマリアはいまだに交信できていない。DXクラスターでヨーロッパ方面では10117kHzでレポートされているがいつもの通り、信号が弱くて呼ぶような状況ではなかった。イエメンと距離的に同じ程度なのだが、信号が弱すぎる。明日の朝、もう一度トライしてみたい。

今日は、天候晴れ、外気温は約7℃、環境放射線の値は、参考値で0.033μSv/hである。行楽には最適の日となっている。弘前市りんご公園のリンゴの花まつりにでもお出かけください。

« 6O3A(Somalia)からのQSLカードが来ました。 | トップページ | 今日も早起きしてソマリアを呼びましたがカラ振りでした。 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 6O3A(Somalia)からのQSLカードが来ました。 | トップページ | 今日も早起きしてソマリアを呼びましたがカラ振りでした。 »

Solar-Terrestrial

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント

最近のトラックバック