フォト

JA7BAL Log serch

  • Click to Clublog for JA7BAL

管理しているサイト

無料ブログはココログ

« 5月21日の金環食の観測に溶接面の遮蔽ガラスはどうでしょうか? | トップページ | 朝もはよから電鍵を叩いておりました。 »

2012年5月17日 (木)

5月17日の弘前公園の桜の状況を取材してきました。

5月17日の弘前公園の桜の状況を取材してきました。

Dsc03046 Dsc03052 本日は五月晴れの良い天気でしたので、チャリを踏んで弘前公園の桜と周辺を散歩がてらですが、状況を調査してきました。園内では、ソメイヨシノが緑の葉を茂られておりましたし、枝垂桜はほとんど散ってしまい、八重桜が最後の花弁を散らしておりました。今週中には弘前公園内は完全に緑の樹木だらけになる事でしょう。

Dsc03059 Dsc03045 また、弘前さくらまつりが5月7日に終了しましたが、園内ではまだ後片付けが続いておりました。今年は212万人の人出があり、宿泊した観光客も昨年よりは3割り増しだったそうです。園内では、小学生の修学旅行の団体をみましたし、公園の隣にある弘前中央高校の女子生徒が写生をしているのを見ました。

Dsc03060 Dsc03063_2 それと、桜のトンネルでは弘前工業高校の生徒が体育の授業でしょうか、西濠を走って一周する競技をしておりました。各所の画像をデジカメにおさめることができたので、追手門を出て弘前市内では一箇所しかない、日本原燃管理の放射線量率モニタリングポストを外から見てきました。表示板は38nGy/h~40nGy/hと表示しておりました。

Dsc03062 Dsc03070_2 この設備は、蔵主町にある中南地域県民局地域農林水産部の裏手に設置されておりますから、桜祭りにお出でになったとき、裁判所から文化センターへの道路で見かけた人もあったと思います。弘前市りんご公園の祭りも20日で終わります。後は、8月1日のねぷたまつりまで大きな行事は何もありません。

【関連サイト】http://www.jomon.ne.jp/~ja7bal/20120517.htm

« 5月21日の金環食の観測に溶接面の遮蔽ガラスはどうでしょうか? | トップページ | 朝もはよから電鍵を叩いておりました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 5月21日の金環食の観測に溶接面の遮蔽ガラスはどうでしょうか? | トップページ | 朝もはよから電鍵を叩いておりました。 »

Solar-Terrestrial

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント

最近のトラックバック