フォト

JA7BAL Log serch

  • Click to Clublog for JA7BAL

管理しているサイト

無料ブログはココログ

« 早朝の気温は零下3.5℃であったが雪は積もらなかった。J34J(Grenada)と18MHz/CWで交信した。 | トップページ | 今日も日曜日だけあってパイルアップが酷い朝でした。 »

2013年11月30日 (土)

J34J(Grenada)と30m/CW,17m/CW,15m/CWで、TU5AXとは20m/RTTYで交信できました。

気温は5.8℃で天気は曇りであります。夕方から雪が降るとの予報ですがまだ降っておりません。地下水利用の融雪装置はいつでも稼動させることができるようにしております。ビニールホースをアンカーで固定したり、蛇口のコックを捻って水量の調節のテストをしたり、何時雪がふっても対応できるようにしております。

一方、趣味のアマチュア無線の方はオセアニアのT30TS(OP:JF1CCH)局を18MHz/SSBで交信しました。カリブ海のJ34J局は、18MHz/CWで出ておりましたが、V25Aよりは弱い信号でありました。
その後、10MHz/CWでCQ JAと打っておりましたが、すでに交信済みでしたし、ノイズすれすれの信号強度でしたから呼びませんでした。昨日は、アフリカのTU5AX(コートジボアール)と06:44UTCに14MHzのRTTY(印刷電信)で交信できました。

J34j また、V25A局が18072.8kHzで出ておりましたので相手の信号が弱くなるまで、く呼んでみましたが結局の所駄目でした。J34J(Grenada)局は30m/CW、17m/CW、15m/CWの3バンドで交信することができました。
過去にJ3局とは20m/10mで交信済みでカードも所持しているため、今回は同じバンドでは呼びませんでした。

いずれのDXぺディションもそうですが、運用が終わりに近くなると「日本/JA」を指定して交信をしますが、それまでは「NO JA」と言う局が多いのであります。できるだけドネーションをいただくためには、雑魚である鴨ネギのJA局と多く交信しなければならないのです。

それに、グリーンスタンプや国際返信切手券(IRC)を大量に欲しいため、日本のアマチュア局と交信する必要がある訳です。日本の局を嫌っていても、ぺディションの費用を考えると避けては通れないのです。そうでなければ、JA局は世界からは相手にされない事でしょう。

« 早朝の気温は零下3.5℃であったが雪は積もらなかった。J34J(Grenada)と18MHz/CWで交信した。 | トップページ | 今日も日曜日だけあってパイルアップが酷い朝でした。 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 早朝の気温は零下3.5℃であったが雪は積もらなかった。J34J(Grenada)と18MHz/CWで交信した。 | トップページ | 今日も日曜日だけあってパイルアップが酷い朝でした。 »

Solar-Terrestrial

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

最近のトラックバック