フォト

JA7BAL Log serch

  • Click to Clublog for JA7BAL

管理しているサイト

無料ブログはココログ

« 自作の地下水利用の移動用散水型融雪装置と太陽電池による自作の非常用発電装置のメンテナンスをした。 | トップページ | 昨日は仙台でJARDの養成課程管理責任者の研修を受けてきました。 »

2013年12月20日 (金)

J34J(Grenada)の交信証をコンファームしました。春雨じゃあるまいし、雨がシトシト降っています。

Scan076 一日中シトシトと雨が降っている。春雨でもあるまいし、こんな雨の降り方はこの時期では珍しい。気温が下がっていれば雪なのでしょうが、いかんせん5℃と高めに推移しているため、雪になれないでいるのでしょう。環境放射線は参考値ですが、0.028~0.038μSv/hでありました。明日あたりから荒れ模様の天気になるようですが、雪が降っても直ぐに融けてしまうような予報となっております。

Scan077 さて、アマチュア無線の方は、国内便が1通届いておりました。カリブ海の西インド諸島にあるGrenadaから運用した「J34J局」のQSLカードが入っておりました。日本人のオペレーター(JA1MZL,JH1ROJ,JN1RVS,JN3NFQ)による運用でした。30m/17m/15mでバンドニューでありました。QSLマネジャーは、JA1HGY(間下さん)局ですが、私は、OQRSで直接請求しました。

さて、午後5時も過ぎましたので晩酌でも始めます。麦焼酎のお湯割りにスルメを肴にしてTVを視聴しながら夕飯まで飲んでおります。では・・・。v(~O~)v

« 自作の地下水利用の移動用散水型融雪装置と太陽電池による自作の非常用発電装置のメンテナンスをした。 | トップページ | 昨日は仙台でJARDの養成課程管理責任者の研修を受けてきました。 »

Solar-Terrestrial

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

最近のトラックバック