フォト

JA7BAL Log serch

  • Click to Clublog for JA7BAL

管理しているサイト

無料ブログはココログ

« 今日も日曜日だけあってパイルアップが酷い朝でした。 | トップページ | 久しぶりに太陽光を浴びております。尖閣諸島問題は深刻です。 »

2013年12月 2日 (月)

VP8LP(Folkland Islands)からのQSLカードを受領しました。

Scan046 一日中寒い日となっております。天気は小雨後曇りであり、気温は4.6℃でありました。また、環境放射線は参考値ですが、0.029~0.034μSv/hを表示しています。まだまだ根雪まではには間があるようであります。何度も言いますが雪はできるだけ遅く降って欲しいものであります。

さて、アマチュア無線の方は、南米の英領フォークランド諸島(Folkland Islands)から航空便が届いておりました。アクティブに電波をだしている「VP8LP」局からのQSLカードありました。2013年10月26日に18MHzのSSBで交信したものであります。当局にとってはバンドニューとなりました。
【参考】
フォークランド(マルビナス)諸島の紛争:1982年3月30日から4 月3日にかけてイギリス領フォークランド諸島にアルゼンチン軍が侵攻して掌握した事件。 時の鉄の総裁サッチャーさんが、イギリスは機動艦隊を同諸島へ派遣。フォークランド紛争が勃発した。尖閣諸島もそうならなければ良いが・・・。最近の日中関係と防空識別圏の行方が心配であります。(^^;


昨日は、JARL(日本アマチュア無線連盟)経由のQSLカードが来ておりました。封筒には、ZF2AH,TF/VE2XAA,EI3KG,YB8Y,CE8/DJ8QP,A31IO,E51BKV,
5B4AJC,LZ2012KMなどが入っておりました。

また、VU7AG局は毎日聴こえるのですが、信号が弱くて27日の28MHz/CWで交信して以来、他のバンドでは未交信のままであります。21MHzも弱いし、10MHz/RTTYも弱いので呼ぶ気が起きません。ただ、聴いているのみであります。できれば、28MHz以外でも交信したいのですが、ビッグガン級は別ですが、今のところ私の設備では無理のようであります。

話は師走に変わりますが、大掃除だ、年賀状だ、しめ飾りだ、おせち料理だと何かと準備が気になる毎日でありますが何にもしておりません。その内にぼつぼつと準備に取り掛かろうかと思っております。年賀状は現用のプリンタのヘッドが壊れましたので、印刷に縞模様がでて使い物になりませんので、年賀状の印刷の為にも新しい1万5千円前後の複合機を買おうかと思っているところです。

ニューヨークでは列車が脱線転覆、石破幹事長は「デモ」を「テロ」だと言うし、中国は、尖閣諸島(沖縄県石垣市)を含む東シナ海上空に防空識別圏を設置するし、外務省職員が大使館に放火するし、東京高裁での選挙裁判は報道しないし、マスコミはどうでも良いような情報ばかり報道しているし、新聞は本当の事を書かないし、いちいち論評していては疲れますから止めますが、末世(末期的な)なのでしょうね。筋が通らない事ばかりであります。

« 今日も日曜日だけあってパイルアップが酷い朝でした。 | トップページ | 久しぶりに太陽光を浴びております。尖閣諸島問題は深刻です。 »

趣味」カテゴリの記事

Solar-Terrestrial

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

最近のトラックバック