フォト

ラベル

  • Log search for JA7BAL
      
  • 電波伝搬状況

  • 訪問者の国旗
    free counters

管理しているサイト

無料ブログはココログ

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月30日 (火)

弘前市プレミアム商品券の発売騒動に思うこと。6月26日の1日だけで完売してしまった。

【天気】
天気は曇り、気温は21.5℃、環境放射線は参考値だが、0.042~0.049μSv/hであった。梅雨の真っ最中であるが、うっとうしい天気が続いている。6月も今日で終わりで、一年の折り返しの日となった。もう6ヶ月も経ったのであるが、時間の経過が早いと感じるのは歳のせいに違いない。

Img073【弘前市プレミアム商品券】
「元気な高齢者割引券」を「弘前市健康福祉部介護福祉課」から受け取ったが、26日は所用で青森市に出かけなければならなかったので、27日にでも買う予定でいたのだが、一日で完売してしまったとの事であった。

それも、本人確認なし、整理券なし、弘前市民以外も購入可能、列に並んでも売り切れで買えない人が続出の状態であった。問題点が多い「プレミアム商品券」の発売であった。

・本人確認をしない事から、一人で4冊までということが守られず、家族一同でならんだり、数度ならんで4冊以上購入した人も多数居たと言うのである。それに、弘前市民以外でも購入できたことが大きな問題である。

Img074・商工会議所や弘前市側は、一日で完売する事を予想していなかったと言うが、26日に仕事が有った人は並んで買えなかっただろうし、身体能力が低下した高齢者などは長い列に並んで商品券を買う元気が無かっただろうから、数日に渡って販売すべきだったろう。

・子育て世代、元気な高齢者に配布した割引券は3割程度しか利用されていなかったそうだ。だとすれば、なんのための割引券だったのだろう。さすが、多くが殿様商売をしている商工団体、無策の弘前市職員達が跋扈(ばっこ)している弘前市だけはある。猛省を促しておきたい。

・弘前市プレミアム商品券を「必要としているから、長蛇の列に並んで購入」したのだ、並ばない人が悪いような意見もあるようだが、当日は仕事で買えなかった人が悪いのだろうか。27日に購入しようとしていた人が悪いのであろうか。「自分だけ」、「今だけ」、「金だけ」としか考えていない人が増えたのであろう。

他人を思いやれなくなった人達が多数列に並んだのだろうが、世知辛い( 世渡りがしにくい。暮らしにくい。勘定高くて抜け目がない。せこい。)世の中になったものである。

・提案だが、次回は販売に時間がかかっても本人確認を徹底する。また、弘前市民以外は購入禁止とする。
・列に対して当日限りの購入整理券を発行して、一定の数が出た所で翌日に回す。一人が複数冊買えないような方法を取る。
・3日間(土日を含む)で販売するようにして平日に働いている人の便宜を図る。

折角の「弘前市プレミアム商品券」の発売は、必要としている「子育て世代」、「元気な高齢者」にはほとんど行き渡らなかったようである。ローカルのコミュニティFM局は繰り返して市民からの苦情が「弘前商工会議所」や「弘前市役所」に殺到していると放送していたが、当然のことであろう。「早い者勝ち」が得をするような販売方法は止めて欲しいものである。

【Twitterから引用】青森県弘前市  @Hirosaki_City
弘前市プレミアム商品券「パワーアップる!商品券」は、販売初日の6月26日に完売しましたので、「子育て応援割引券」・「いきいき福祉割引券」・「元気な高齢者割引券」の利用も終了となりました。割引券を利用しての購入を予定されていた方は、ご了承くださいますようお願い申し上げます。
(引用終わり)

2015年6月29日 (月)

恵みの雨のお蔭で家庭菜園の作物が元気になっておりました。

Sh360114Sh360115【天気】
今日は、晴れのち曇りで、気温は19℃であります。久しぶりの恵みの雨が降ったので、本日は家庭菜園の畑まで行って、枝豆と追加のトマトとモロヘイヤを植えてきました。恵みの雨のお蔭で土はしっとりと湿っておりました。早く植えたトマトは数個の実をつけておりました。

Sh360116Sh360117また、ジャガイモの花も咲き終わりに近づいておりました。本日の環境放射線は参考値ですが、0.044~0.049μSv/hでありました。週間予報によると7月1日、2日には雨がふるとの予報なので期待している所であります。

Sh360118_2Sh360119【アマチュア無線】
趣味のアマチュア無線は夏枯れの為、開店休業状態となっております。黒点数は39まで落ちておりますので電離層の状態が良くないのが原因でありましょう。

【ギリシャ問題】
ギリシャが国家破綻すれば、ヨーロッパには多大な影響が出てくるでしょう。その影響で日本の株価も値下がりが大きくなるものと思っております。年金資金をいくらつぎ込んでも間に合うものではありません。

国内では、自民党の若手議員達の集まりで、新聞社を潰そうとする暴言が有ったといいます。まぁ、新聞は本当の事を書いておりませんので潰れても影響が少ないと思います。しかし、本当の事をいくらかでも記述して、自民党に不利な記事を掲載している新聞社を想定しての潰す発言は有ってはならない事です。

それだけ、国会議員の数が絶対多数を占めている自眠党にはおごりが出てきて当然でしょう。おまけに、若手議員は2世や3世議員ばかりでしょうから、軽薄短小の頭脳を駆使して暴言を吐いているのであります。「おごれる自眠久しからず」でありましょう。

2015年6月28日 (日)

梅雨入りで本日も恵みの雨が降っております。

【天気】
本日も順調に雨が降り続いております。いまのところ恵みの雨のままであります。気温は、11.7℃と寒いので長ズボンと長袖にジャンパーを着ております。暑い日と寒い日の寒暖のさが大きいままです。環境放射線は参考値ですが、0.041~0.050μSv/hでありました。一応、大雨注意報は解除され、濃霧注意報に変わりました。

庭のラズベリーが赤くなり、丼一杯収穫して手動の搾り機でジュースにして飲みました。毎日、通常の茶碗に山盛りになるほど収穫できております。来月になるとボイソンベリーが収穫できるようになります。この雨で、家庭菜園の作物も元気をとりもどして、枯れることなく育ち始めました。恵みの雨様様であります。梅雨入りは例年よりも遅くなっているとの事でした。

【アマチュア無線】
今日は、古い無線機の再調整をしました。2m/70cmのヤエス FT-4600のパワーが落ちだしたので調整で直ればと思ってやってみました。しかし、144MHzの50Wは30Wまでしか出ませんでした。430MHzは20W程度ですから合格でしょうか。144MHzのファイナルのモジュールを交換すると6千円以上かかるようでありますから、パワーがでなくても不自由はしておりませんので、このまま使用する事にしました。

何しろオペレーターと同じで無線機も老齢化しておりますので、故障が多くなっております。しかしながら、老眼も手伝って修理する気力が落ちておりますので、故障を放置することが多くなっております。要するに面倒くさいのであります。どうしても故障で動かなくならない限りは修理する気にはなりません。

2015年6月27日 (土)

漸く恵みの雨が降り出しました。待ちに待った雨ですが適度に降って欲しいものです。

【天気】
天気は雨、待ちに待った雨であります。恵みの雨とはこのことでありましょう。やっと一安心であります。これで畑の作物も元気に育つようになります。これまで6mmの雨がふりました。気温は15.3℃で肌寒さを感じる一日であります。心地よい雨音をききながらインターネットサーフィンをしております。

久しぶりの雨も土日に降られると外にも出られません。平日に降って欲しいと思っても相手は自然ですからねぇ・・・、こればっかりはどうにもなりません。適度に降ってくれればよいのですが、予報では結構な大雨となるとの事であります。今度は干ばつよりも洪水の心配をしなければなりません。

【趣味のアマチュア無線】
昨日と今日は孫が遊びに来ており、無線の方はお留守となりました。孫の相手をしていると時間の経過が早いのですが、疲れも大変なものであります。午後からでも、溜まっているQSLカードのデータ書きをするつもりですが、QRZ.COMを見ながら、できるだけBureau経由のものを選んで作成することにします。1枚でもコンファーム済みのエンティティはNo QSLで処理します。

2015年6月25日 (木)

今日も暑い日となっております。早く雨が降ってくれないかなぁ~!

【天気】
曇りのち晴れ、気温は27℃で暑い日となりました。環境放射線は参考値ですが、0.038~0.048μSv/hでありました。昨日は、家庭菜園の畑に行って水を撒いてきました。トマトや枝豆は元気ですが、葉物野菜は枯れて葉が黄色くなっている物が多くなっております。6月も下旬になりましたが、いまだに雨が降っておりません。

28日頃に午後から雨の予報がでておりますが、早く梅雨に入って雨を降らせて欲しいものであります。九州地方では大雨で被害がでているのに、青森県はほとんど雨が降っておりません。梅雨前線が南に下がっている為でしょうが、北にも雨を降らせて欲しいものです。

【趣味のアマチュア無線】
電離層のコンディションが良くないので、これと言った海外局が聴こえてきません。50MHz帯がたまに開けているようですが、宮城県から南でないと聴こえていないようで、青森県は蚊帳の外であります。短波帯では時々ですが、北東北だけに良く聴こえていると言う事があります。しかし、年に1回か2回程度であり、それ以外は南の方に良く届いていることが多いのであります。

【政治】
何が何でも安保法制案の成立に固執しているアベ偽政権は、憲法違反をしているのに、詭弁を弄して、違反していないと言い張っている。誰が見ても日本国憲法に違反している事が明白なのにです。それどころか、「御用憲法学者」を引っ張り出して無理矢理こじ付けをしているのであります。

前回は国会で3名の憲法学者が「安全保障法制案」は憲法に違反していると証言し、歴代の内閣法制局の長官も違法だと言っております。しかし、御用学者が「適法だ」と言わせて、どうしても成案を目指しているのであります。こんな状態では現職の自衛官達も納得が行かない事でしょう。

防衛相や首相の国会答弁も二転三転して、現在では審議拒否状態にあります。それでも95日間の延長国会として、姑息な手段で衆議院で再決議することで安全保障関連法案を何が何でも可決する算段でいるのでしょう。絶対多数が反対している安保法制案を強引に可決した後の事を考えているのでしょうか。

TPPにはISD条項がある事を国民に知らせないで積極的に参加する。「ムサシ」やマスコミや選管を使って自公が圧勝するような不正選挙をする。子供が増えない様に、老人が早死にするような政策ばかりを実施している。集団的自衛権行使容認で戦争が出来る日本にする。マイナンバー制を実施して国民を強制的に管理下に置く。秘密保護法を実施して権力に逆らう人たちを強制逮捕する。

【似非独立国家】
そんなわけで、北朝鮮とおなじ独裁国家を目指してアベ政権は頑張っているのであります。今でもアメリカの占領下にありますから、似非民主主義国家、似非法治国家、似非独立国家、政権・司法・検察・警察がマイノリティに乗っ取られた日本国家となっており、日米合同委員会、ジャパンハンドラー、横田幕府によって操作されている国家が今の日本なのであります。

昨日は、沖縄で終戦記念日が行われ、アベ首相が出席し、NHKが中継しておりました。その時に会場から、「帰れコール」が起きたのを聞くことができました。しかし、NHKはその後の報道では意識的に消しておりました。まさに、戦前の「大本営発表」を実行していることがハッキリと証明された瞬間でありました。マスコミは情報を隠ぺいし、本当の事は伝えていないのです。新聞、ラジオ、テレビは嘘ばかり報道しているのであります。

つまり、1945年8月に敗戦して以来、占領軍(進駐軍)が日本全土を占領してから今日まで日本はアメリカの支配下にあるのです。そのため、航空指揮権はいまだに米軍が握っているし、在日米軍は各所に駐留したままでおります。それは、日本国を守るためではなく、自国民と周辺事態への対応のためなのであります。いざ、戦争となれば日本国民は無視されてしまうのです。

2015年6月23日 (火)

5Z0L(Kenya)からの交信証をコンファームしました。

【天気】
晴れたり曇ったりの天気であります。気温は26℃と暑い日になっております。環境放射線は参考値ですが、0.039~0.048μSv/hでありました。天気予報では雨が降るような事をいいますが全く降る気配がありません。津軽三十三観音参り の時も天気予報がはずれましたが、最近は予報が当てにならなくなっております。

気象庁も合理化や測候所の統廃合、観測機器の過渡な自動化、人員の削減等によって、予報の確度が上がるどころか、下がっている様にも見えます。何でもコンピュータに頼った分析や解析を行っていることや職員の質の低下が原因なのではないかと思っております。勿論、影の政府の権力者からの圧力もあるだろうし、観測データの改変や隠ぺいも多くなっている事もあると思っている所です。

Img072_2【アマチュア無線】
観音参りの準備などでアマチュア無線の運用ができておりません。今日は正午ごろアフリカのケニアのQSLカードが配達されました。QSLマネジャーのI2YSB局はOQRSで請求したものであります。

★5Z0L(Kenya Republic) 2015-05-22 18MHz/CW、24MHz CW/SSB、
21MHz/CW、28MHz/CW

日本人のメンバーが参加していたので、比較的交信は楽な方でありました。I2YSB局へ5ドルを支払うためPayPalをつかいましたが、ケニヤにしては結構高価な返信料でありました。

【政治】
アベ政権の悪行は進むばかりであります。ヒトラー総統の独裁政権を目指いているアベさんは、何かと言うと「閣議決定」をして国会を無視し続けております。自公政権を支持した国民にも責任の一端がありますが、これだけイジメられても国民は黙って座視しているのが不思議です。外国では暴動が起きる状態なのですが、国民性が「長いものには巻かれろ」、「泣く子と地頭には勝てない」となっておりますから、どうしようもないのでしょうか。

アベ政権は、消費税増税・ 内需縮小・労働者派遣法改悪・下流家庭創出・若者の貧困化・集団的自衛権・ 改憲・選挙権年齢18歳以上・安保法制案の可決?・徴兵制?・武器輸出三原則の緩和・マイナンバー制導入・年金支給減・年金資金を株式で運用して大損・年金機構の個人情報漏れの分は既にアメリカに上納済み・アベノミクズ大失敗で年金崩壊への道を選択しているのです。それでも自民党と公明党を支持している島国根性の国民は、そうなっても仕方が無いと思っているのでしょう。

つまり、経済が疲弊しても仕方が無い、日本国憲法が改悪されても仕方が無い、戦争が出来る日本になっても仕方が無い、徴兵制も仕方が無い、年金支給が無くなっても仕方が無い、収入が途絶えても仕方が無い、原発の再稼働は容認する、沖縄の基地は現状維持、選挙の開票などの選挙機械が「ムサシ」が独占しているのも仕方が無いと思っているのでしょうか。

★B層はなぜ、B層なのか? (richardkoshimizu's blog)
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201506/article_163.html

マスコミ(新聞、テレビ、ラジオ、書籍など)が本当の事を書かなくても報道しなくても仕方が無い、新聞やテレビが嘘を言う訳がない、選挙に不正がある訳がない、人工地震がある訳がないと言うことでしょうか。

2015年6月22日 (月)

6月21日に津軽三十三観音参りの第二回目を行い、11番札所~21番札所までを巡拝した。

Dsc06758Dsc067626月21日(日)は、第二回目の観音参りの日である。午前8時半に所定の場所に8名が集合し、2台の乗用車で11番札所から21番札所までを巡拝してきた。朝方は曇った天気であったが正午ごろには綺麗に晴れ上がった良い天気になった。
(画像左は12番札所の蓮川観音堂、右は、13番の川倉芦野堂である)

天気予報では、上空に寒気が流入しているから、雷雨、落雷、局地的な大雨、竜巻に注意とのことであったが、津軽半島地域はお参り中は良い天気であった。

Dsc06774Dsc06786昼食は、尾別にある14番札所近くにある神明宮の境内をおかりして、青空の下で取らせていただいた。野外での食事は食欲が進み美味しくいただくことができた。中泊の18番札所(海満寺)まで順調に参拝できた。
(画像左は、市浦の相内にある日吉神社、右は19番札所の義経寺である)

しかし、次の19番の義経寺までは「竜泊ライン」という難所を越えなけれならないのである。ここで午後3時になっていたので急がなければならない。

Dsc06781Dsc06789結局、19番札所の義経寺に着いたのは午後4時50分になっていた。これまで一番長い距離を走行したことになる。ご朱印を押しての参拝ではないので、時間に制限はないがお参りが終わったのは午後6時頃であった。
(画像左は、義経寺の境内から見た三厩漁港とその遠景である。左は山門の右側の仁王像である)

Dsc06790Dsc06793できれば午後5時までには終わりたいものであるが、先達さんの方針が変わらない限り、時間を短縮する事は極めて困難な状況にある。
(画像左は、20番札所の高野山観音堂の入口である。左は、21番の袰月海雲洞釈迦堂である)
詳細は、佐藤研究室の津軽三十三観音参りをご覧いただければ幸いである。

2015年6月19日 (金)

TI9/3Z9DX(Cocos Is.)からのQSLカードをコンファームしました。

Dsc06755【天気】
今日も晴れ、気温は17℃で日中は27℃まで上昇するとの予報が出ております。雨が降っていないので家庭菜園の畑の作物が心配であります。しかし、どうしようもないので恵みの雨が降ってくれることを祈るばかりであります。庭のハマナスは赤い花びらが散って実を付けだしておりました。

Img071【アマチュア無線】
ヤフオクで落札した、周波数カウンターのキットを組み立ててクリスタル(水晶発振子)のテストと周波数(1Hz~50MHz)測定の試験をしております。値段の割には実用上問題がないほどの精度でありました。現在もっているのは、クラニシの10MHz~2.4GHzのものですが、10MHz以下は測定できないので、このカウンターを組み立てることにしました。

昨日は、バンドニューのQSLカードがとどきました。中米の沖に浮かぶココス島(Cocos Island)からのものでありました。

●TI9/3Z9DX 2015-02-18 22:57UTC 10m SSB 59

このエンティティは電信で欲しかったのですが、交信する事ができませんでした。まぁ、これ以上QSLカードを集めてもとは思っておりますが、本能的にコンファームするための作業をしている自分がいます。長年の習慣なのでしょうね。

【日本会議】
国会議員の3分の一が日本会議のメンバーだと以前に書きましたが、他のブログでも問題視してきたようです。ごく少数のマイノリティによる日本支配はアメリカの占領軍やジャパンハンドラーの考えだったのです。ですから、国民が望まない方向に平気で針路をとる事がでるし、日本の若者や老人が生活しにくくなる政策、子供が増えない政策、教育レベルが低下するい政策等々を実施して日本人を滅ぼし方向で活動しているのが、現政権と日本会議メンバーなのであります。

★日本会議:日本人口の0.027% 一方内閣閣僚の79% 何じゃこりゃ
(richardkoshimizu's blog)

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201506/article_139.html

★帰化した国会議員一覧 (愛国を考えるブログ)
http://sinnnoaikokuhosyu.seesaa.net/article/250062795.html

2015年6月15日 (月)

K1N(Navassa Island)の交信証をコンファームした。

Img066Img067今年の2月にDXペディションが行われた「Navassa島:K1N」からのQSLカードが届いた。N2OO局へのOQRSによる請求であった。これまでは、14MHzの電信で交信した1枚があるだけだったが、今回の交信で、SSBでニュー、RTTYでニュー、21MHz/24MHz/28MHzでバンドニューとなったのである。

今回のQSOでは、K1N局と24MHzのRTTYで交信したのであるが、当局のコールサイン「JA7BAL」を「JA7BAG」とコピーされたので、訂正のメールを出して訂正していただいた。

Img069現在、DXCCは、Phoneでは331 Entitiesであるが、ナヴァッサ島と他の2エンティティを加えると334エンティティとなる。エンド―ズメントは来年中に行うことにしている。それまでにP5(北朝鮮:DPRK)が出てくることを期待したい。

スペインのアマチュア無線連盟が発行するITU設立150周年記念アワードを取得した。

【天気】
本日は晴れたり曇ったりの天気である。気温は23℃で環境放射線は0.048μSv/hであった。年金暮らしの当局も本日が支給日であった。日本年金機構から120万人以上もの個人データが流出したというので、気が気ではなかったが。どうやら、何時もの通りに振り込みがなされていたのでほっとした次第である。

【アマチュア無線】
Ituaward趣味のアマチュア無線は、ス
ペインのアマチュア無線連盟がITU設立150周年を記念したアワードを発行している。本日から無料で自分のアワードをPDFファイルでダウンロードできるようになったので、早速、最下位のアワードをダウンロードした。
(ITU:International Telecommunication Union:国際電気通信連合)

9局の記念局としか交信していないので「SILVER」クラスであった。ランキングは、日本国内で461位、世界では、11178位となっている。AO150xを5月30日が期限なのだが、28日から9局と交信したのであった。正に、駆け込み受賞であった。

PDFファイルの自局のアワードをダウンロードして、写真用紙にインクジェットプリンタで印刷して作成した。この後は、100均の額縁に入れて飾っておこうと思っている。

【マイノリティ】
現在の内閣のほとんどが日本会議のメンバーで構成されている事は前に書いた。この頃になって「集団的自衛権行使、安保法制案」などが国会で議論されだした事から、トーイツ教会絡みもあって、急に注目されだしている。国会議員の三分の一が日本会議メンバーであることから、必然的に憲法の改正が目的の集まりで、戦争が出来る日本を目指している事もあり、何が何でも安保法制案の成立に全力を傾注する事になるのである。

★「安保法案」というキチガイ戦争法案の騒ぎで、日本会議極右偽装統一教会組織に注目が。(richardkoshimizu's blog)
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201506/article_109.html#comment

在日韓国・朝鮮人(マイノリティ)関係が右翼団体を構成していることが多い。だから街宣車で大音量での中傷をしたり、旭日旗(日章旗)を振り回したりできるのである。本当の日本人であれば、日の丸の旗を振り回しての行進やデモをしたりはしないのである。日本人であれば、日の丸は国民の祝祭日に玄関に立てる程度で、デモ行進で振り回したりはしないのだ。

現在では、マイノリティが多くの分野へ多数紛れ込んで特殊なグループを作って活動していると聞いている。また、宗教団体、パチンコ店、焼き肉店、ゲームセンターなどの経営は在日韓国・朝鮮人が多数を占めているのが実情である。それでも日本が良くなる方向に活動しているのであれば良いのだが、日本を悪くし、ゆくゆくは自分たちが日本国を支配する方向に動いているのである。

2015年6月14日 (日)

三名の憲法学者が安保法制案は憲法違反だと言っているのだが、政権側はそうではないと言う。

【天気】
曇り時々雨の天気で、気温は25℃である。雨が少し降るだけだと畑の土が乾いたままで中まで浸透しないであろう。表面だけ湿るだけとなっている。しかし、庭の植物には井戸水を散水できるので乾燥の心配はない。環境放射線は参考値であるが、0.050μSv/hであった。

庭では、ラズベリーやボイソンベリーが実を付けだしており、今年の夏は搾ってジュースにして飲み、ポリフェノールを補給して体調を整えようと思っている。昨年は不作だったが、今年は庭のブドウも沢山実を付けた。この分だと結構な収穫があるのではないかと期待している。

【趣味】
アマチュア無線の方はスペインの記念局(AO150x)と交信した時のオンラインログを調べたり、アワードの発行(PDF)が6月15日からであることを確認したりしていた。その結果、最下位のアワードは貰えるようであった。最近は、ニューとなるエンティティが無いので、バンドニューかモードでのニューを狙って運用している。来年2月にはP5(DPRK)から電波が出るのではないかとの情報を確認しているが、期待すること大であります。

【憲法違反】
憲法が専門の3名の学者が、「安保法制案は憲法違反」だと断言しているのに、専門家でもない似非政治家達が「憲法違反ではない」と筋の通らない理屈を並べ立てている。全くおかしな話ではないか。アメリカの指示でそのように言っているようであるが、日本人として恥ずかしくないのだろうか。半島系に先祖を持つ政治家が7割を占めている国会では「恥ずかしい、おかしい」と言う事を感じないのであろう。

内閣の閣僚が日本会議のメンバーで占められている事や朝鮮半島系に先祖を持つ政治家達だから、筋が通らない事を平気で推し進め、戦争が出来る自衛隊に変貌させる為に躍起となることができるのだ。全く国賊級のような事をして恥ずかしいとは思わないところがその証拠であろう。さらに東電の福一原発事故の原因徹底的に究明もせず、事故の処理も進んでいない中で原発の再稼働をする等と筋が通らない事も平気で出来るのである。

武器の輸出を可能にし、戦争が出来る日本へ、国民を縛る(言論統制、秘密保護法、マイナンバー制)制度の実施、原発を20%程度まで再稼働、TPPへの参加、JA解体などが推し進められているのである。アメリカの代理戦争への参加を可能にし、徴兵制度を企み、年金制度を破綻に追い込み、若者が生活できない低賃金を維持して自衛隊へ、国民の言論、マスコミの報道管制を実施して「大本営発表」という「いつか来た道」へと突き進んでいる。

★集団的自衛権「9条の範囲」 法制懇、憲法より安保優先
(朝日新聞DIGITAL)
http://www.asahi.com/articles/ASG5F7DP8G5FUTFK01S.html

このまま自公が行う政治を国民が傍観し、放置していては大変なことになる。戦争OK、原発再稼働OK、TPP参加OK、消費税10%OK、諸税アップOK、18歳選挙OK、憲法9条改正OK・・・等々、何でも有りの国政は放置しておいては「国破れて山河なし」になってしまうのである。しかし、なぜ「集団的自衛権行使容認、安保法制」が今でなければならないのか、理解に苦しむのである。

2015年6月12日 (金)

7QAA(Malawi)の交信証をコンファームした。17mバンドでNewとなった。

【天気】
今日は晴れいるが気温が25℃と高めである。寒いよりは良いのだが、この暑さが続くとまたまた体調維持に苦労することになる。環境放射線は参考値であるが、0.057μSv/hとといつもより高めである。6月も中旬になってきたが、ニュースは暗いものばかりである。ラジオはローカルのコミュニティーFM(78.8MHz:アップルウェーブ)を聞いたりしているが、TVなんかは見るに堪えられないので、消すかEテレを見る事が多くなっている。

Img064【趣味】
正午ごろに航空便が配達された。アメリカのN7RO局からのもので、アフリカのマラウイの7QAAのマネジャーをしている。3月にダイレクトで請求していたQSLカードである。
・7QAA(Malawi) 2015-03-15 10m/17m CW 599
この局との交信は17mバンドでバンドニューとなった

2015年6月11日 (木)

九州地方は大雨による被害が発生しているようだが、最小限の被害で終って欲しいものである。

【天気】
今朝の気温は20℃で何時もより高めの気温であった。天気は晴れで穏やかな日となっている。九州地方では大雨の被害がでているようであるが、十分に気を付けていただきたい。環境放射線は参考値であるが、0.042~0.050μSv/hであった。今月からは、梅雨前線による大雨被害や台風による被害が多くなってくるが、最小限の被害で終って欲しいものである。

【国のトップ】
国のトップが変な政治を行っていると、世の中が乱れて事件事故が多発し、天災が格段に多くなる。世の中を安定させるためには、国のトップは信頼のおける、統率力があって民政を安定させる力を持った者でないと務まらない。しかし、現政権は呆れるばかりで、筋の通らない政治を行っている。その影響で、殺人事件(親殺しや子殺し)、自殺、通り魔事件が多発しているのである。

【若年者の犯罪】
特に、中学や高校生の事件や事故が多い。仲間を集団暴行、仲間を殺傷、高層マンションからペットボトルを投下、イジメによる自殺、某女子大生は、同級生に毒を盛ったり、火付けをしたり、老女を殺したりしている。これは、大人社会や政治が乱れてしまっており、その影響が若年層に悪い影響を与えているからなのである。「今だけ、金だけ、自分だけ」の考えて生きている人たちが増加している事も大きな影響を与えていると思うのである。

【災害=人災】
洪水、噴火、地震などの災害が増えているが、これも敗戦後70年経過し、道路や橋、トンネルや公共建築物などのインフラが老朽化してしまっており、そのメンテナンスが財政難を理由に放置されているのが原因であろう。従って、河川の堤防保守が疎かにされていることから、堤防決壊による洪水被害が増加する傾向にある。

道路の陥没や水道管の破裂なども増加傾向にある。大雨が降ると崖崩れや土砂災害が多発し、道路が寸断されることが多くなった。これは森林の管理、整備が行き届いていない事が原因の一つとなっている。橋梁も耐用年数が過ぎているものが多い。洪水で流される橋が多い傾向にあるのも保守が出来ていないからである。

これからは、古くなったインフラの整備で膨大な予算を必要としているのだが、アベ首相は海外に日本のお金をばら撒いているのが現状である。そんな金があったら、国内インフラ整備や社会福祉の財源にして欲しいものである。インフラの整備が行き届いていれば、自然災害の被害を最小限に食い止めることが出来るのである。そうでなければ、通常被害を受けない場所でも被災してしまうのである。すなわち、人災となってしまうのだ。

【国民年金】
今の20歳代から30歳代の若者達の約22%程度しか国民年金の保険料を納めていないと言うのである。その原因は、年収が120万円~160万円ではとても月に15590円もの保険料は支払えないと言うのである。それに、雇用不安(派遣、非正規社員)があり、3年先、10年先や20年先の事などどうなっているかは考えられないと言う。全く持って当然の事である。

おまけに、所定の期間満額保険料を支払っても、国民年金の支給額は月に65000円程度である。ところが、生活保護を受けると70000円以上もらえるのである。だとすれば、国民年金の保険料を払わないで、老後は「生活保護」受けた方が得である事になる。

これでは、誰も国民年金に加入しようとは思わないであろう。若者の雇用の安定と年収のアップを計らなければ年金制度は持たない。それに、国民年金と厚生年金、共済年金と区別していること自体がおかしいのである。この三種類を統合して一本化しなければ、少子高齢社会の年金制度は破綻してしまうであろう。

もっと若者達に予算を投入して教育訓練に力を入れ、若者達が楽に生活できる給料を支給するようでないと国そのものが持たない。子供や若者は国の宝である。社会全体で育てていかなければならないのである。だが、若者が食って行けない様にし、戦前の様に自衛隊(軍隊)に入隊せざるをえなくする作戦(徴兵制)であれば止めて欲しいものである。 喝!

2015年6月10日 (水)

安倍内閣の閣僚は、法相と国交相以外、全員が日本会議メンバーである。

【天気】
今日の弘前は晴れの天気で風が少し強い。気温は18℃であるが24℃まで上がる予報となっている。環境放射線は参考値であるが、0.046~0.051μSv/hであった。雨が降ってもごく少量のため、畑に十分な湿り気をあたえられないでいる。種から育てている家庭菜園では芽がでなくなっている。早く梅雨になって雨を降らせて欲しいものである。まさしく、「水は天からもらい水」の状態にある。

【趣味】
昨日は、押し入れにしまってある資料を探して、井上電機製作所のFDAM-3のパンフレットを見つけた。B5版のファイルに綴じている昭和40年代の無線機や測定器、アンテナやフィルター等のパンフレットがほとんどであるが、整理する時間よりも資料をながめている時間の方が長かった。

これまで、多くの受信機や送信機を扱ってきたが、そのほとんどのパンフレットが綴じられていた。一番長く使ったのが八重洲無線のFT-101であった。全世界を席巻したトランシーバーであったし、今でも名機であることには変わりがない。

【政治=日本会議】
国会では、労働者派遣法の審議、安全保障関連法案の審議などが行われているが、いずれも難航しているようである。つまり、いずれも筋が通らない案件ばかりが多いためであろう。労働者派遣法の改正は「国賊財界」からの圧力であろうし、安保法制案はアメリカ(アーミテージ氏)の圧力であろう。とにかく、アメリカはドル防衛のために日本と中国が戦争をして欲しいだけなのである。そのことで、「円」と「元」が衰退してくれれば「ドル」が権威を取りもどすことができるのだ。

★戦争法案、廃案? つまんないの。(richardkoshimizu's blog)
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201506/article_76.html

いずれにしても、国会議員の三分の一が「日本会議」のメンバーであり、現在の第三次アベ内閣の閣僚は、法務大臣と国土交通大臣以外は全員「日本会議メンバー」なのである。つまり、安倍首相のお友達内閣なのである。であるから、首相に苦言やアドバイスをする閣僚は不在になっているのである。そのために、日本が不利になるような外交や海外援助を国会や国民を無視して勝手に行っているのだ。
★安倍内閣を支配する日本会議の面々  (HARBOR BUSINESS Online)
http://hbol.jp/25122/takahagiin

そんな訳で、なんでもかんでも「閣議決定」と称して独裁的な政治を身勝手に行うことができているのも、日本会議のメンバーが内閣を構成しているためなのである。では、日本会議とはどんな団体なのであろうか。

(Wikipediaから引用)
1997年に「新しい時代にふさわしい新憲法」を運動目標として設立された日本会議は、いまや、内閣のほぼ全ての閣僚に所属議員を輩出するまでに勢力を拡大した。そして、運動目標どおり改憲議論をすすめており、もはや、改憲議論の位相は「改憲の是非」ではなく「改憲のタイミング」に移っている。
(引用終わり)

日本会議に参加している閣僚は、前出したが法務大臣と国土交通大臣を除く全員なのである。すなわち、安倍晋三内閣の超タカ派(極右)の大臣たちが官邸を跋扈(ばっこ)しているのが現状である。つまり、憲法改正が目的であるし、日本を戦争が出来る国へ持って行きたいというのがメンバーたちの願望でもある。思想的に非常に危険な議員達が政治を動かしているのである。

よって、国民が望む方向である「脱原発・原発再稼働反対・労働者派遣法反対、集団自衛権行使反対・マイナンバー反対・消費税率引き上げ反対、各種増税反対、特定機密保護法反対など」を無視して政治を推し進めているのである。加えて、医療・福祉・介護サービスの切り下げを企み、砂糖などへの増税を企み、中国と戦争できるように画策しているのである。

安保法制案は、自衛隊の危険度を高めるだけだし、徴兵制への一歩になる法案でもあります。戦場で日本の若者達を大量に戦死させ、アメリカの代理戦争を請け負い、自分たちは後方の安全な場所で高みの見物をしようとしているのが現政権なのである。もちろん、財界は武器が売れるから大歓迎だろうし、財界そのものは「今だけ、自分だけ、金だけ」の非国民、売国奴が住む特殊な村社会なのだ。

「日本会議=安倍内閣」であるかぎり、日米合同委員会が頑張っている限り、日本は戦争が出来る国へと歩を進めさせられるのである。いまの集団的自衛権行使容認や安全保障関連法案は完全に憲法9条に違反しているものである。これが成立しなくても、このままだと、選挙権が18歳から可能となった今、憲法9条の改正を絶対に提案してくることになろう。それを許してはならないのだ

2015年6月 9日 (火)

久しぶりの雨ではあるが、少雨のために恵みの雨とはならなかった。

【天気】
今朝は久しぶりに雨が降っていた。しかし、午前9時ころには止んでしまった。少雨だったために恵みの雨とはならなかったようである。青森市や八戸市方面は結構な雨量のようである。気象庁の気象レーダーの画像では、雨雲が弘前市を避けて通過しているのが分かる。気温は20℃で環境放射線は参考値であるが、0.046μSv/hであった。

【趣味】
アマチュア無線は受信だけしているが、あまり食指が動くような海外局は聴こえていなかった。黒点数は136と上昇しているのだが、電離層のコンディションは良くないようである。ただ、50MHz帯は結構開けているようである。当局は、6mバンドのライセンスは取っておらないため、電波は出せないが受信でけは時々している。

Img058ただ、1967年当時(昭和42年)は、井上のハンディー型の50MHz機であるFDAM-3を使って九州と内臓のロッドアンテナで通信したことを覚えている。しかし、50MHz/1Wの出力でもテレビの電界強度が弱い地域に住んでいた為、TVIが発生して運用ができなくなってしまった。それ以来、50MHzのライセンスは取得しないようにしている。

現在ではテレビが地デジとなっており、TVIの心配はないのだが、今更50MHzでもあるまいと思っている。従って、今後も50MHz帯の運用をする気は全くない。Img057

上の画像は、当時の井上電機(ICOM)のパンフレットであるが、男性が右肩から下げているのがFDAM-3である。

Img059_3色々と資料を探していたら、FDAM-3のカラー画像が見つかったので掲載しておく。1971年1月号のCQ誌の宣伝ページからスキャナーでコピーした画像である。そこには、

・FDAM-3 28,500円 50MHz帯ハンディー機
・IC-71 52,500円 50MHz帯固定機
・IC-20 54,000円 144MHz帯モービル機

が掲載されていた。ICOMを「イコム」とお呼びくださいとも書いていた。アマチュア無線の古き良き時代であった。

2015年6月 8日 (月)

青森県知事選は現職が当選、投票率は43.85%と過去3番目に低かった。

Dsc06704【天気】
今日も天気が良く青空が多くなっている。気温は24℃であるが、28℃まで上がる予報がでている。風は穏やかであり、環境放射線は参考値だが、0.046~0.050μSv/hであった。岩木山の雪形はほとんどなくなって、田植えが終わり、りんごの花も終わって一息ついているところである。ただ、田圃は水不足の心配があり、りんごは薬かけ作業が始まっている。(画像は本日の岩木山である)
 

【青森県知事選挙】
昨日行われた知事選は、現職の三村知事が当選し、4期目がスタートした。
-----------------------------
青森県知事選
-----------------------------
▽有権者数   1,111,484 
▽投票者数   487,421 
▽無効投票   3,966 
▽持ち帰り・その他  16 
▽投 票 率     43.85%
-----------------------------
当 355,914 三村 申吾 59 無現
   127,525 大竹   進 64 無新
 
Dsc06705投票率は43.85%と過去3番目に低かったが、2011年の前回(41.52%)を2.33ポイント上回った。ま、大竹氏も予想以上に善戦したから良しとしよう。投票率は最低を免れたので良しとしよう。しかし、50%以上の有権者が投票しないと何も変わらないと思うのだが、県民の選挙への意識は低いままである。

それと、投票締め切りの午後8時丁度に「NHKが三村氏の当確」報道をするのはおかしいと思う。開票前でも当確が分かることは不自然である。いまネットでささやかれている「不正選挙」でなければ良いが・・・。

青森県知事選挙....また、不正選挙ですか? (richardkoshimizu's blog)
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201506/article_61.html


幾らカネと太鼓で、投票率の向上を訴えても、全国的に青森県の県民所得が下から1位または2位と低く、進学率も低いし、全国一の短命県となっている限り、投票率の向上は望めない。明日食う米の心配をしなければならない貧乏人が多い限り、選挙どころではないのが実情である。

生活に余裕がでてくれば投票率も向上するのであろうが、働く場所が少ない本県では期待する方に無理があるのだ。原子力半島(下北半島)にある原子力関係施設や原発の交付金で成り立っている青森県の経済は、反原発の候補者が勝利する事はありえないのである。

2015年6月 7日 (日)

今日は青森県知事選挙の投票日であります。全国最低の投票率を返上しましょう。

【天気】
今日も良い天気である。気温は早朝12℃で現在は19℃まで上がっている。風は無く穏やかな日となっている。今日は、青森県知事選挙の投票日である。先ほど投票所へ行って、清き一票を行使してきた。ぼつぼつ新しい知事が欲しいものである。環境放射線は参考値だが、0.044~0.050μSv/hであった。

【趣味】
昨日は庭の掃除でアマチュア無線はやっていない。今朝も18MHz帯や21MHz帯を傍受したがこれと言った海外局は聴こえてこなかったので、早々にQRTをしてモーニングコーヒーに移った。コーヒーを飲みながら、ヤフオクの出品中の監視をしながら、ネットサーフィンを行った。mixi、Twitter,ココログ(Polytechnic-sato)、佐藤研究室、弘前の津軽衆なども見てコメントなどが来ていないかなどを確認した。勿論、電子メールを見るのも毎日の日課である。

【地震・火山列島】
日本列島は火山列島であり、地震列島でもある。しかし、これらを観測しているのはほとんどが気象庁で、火山と地震の観測の一部分を民間や大学で行っている現状である。しかしながら、火山と地震などの観測データを一手に引くうける省庁はないし、これらのデータを一元的に取り扱う機関も存在しない。

何も火山や地震だけではない。海洋国家だと自認しているようであるが、実際は四面海に囲まれただけの「海岸国」と言うのが正しいのである。すなわち、船員制度、自国籍の船舶保有数が極めて少数、船員教育、海洋教育などが成っていないのである。「海の日」という祭日はあるが、釣りやレジャーボートしか頭に浮かばないのである。全く海洋国家の呈をなしていないのである。

現在は日本船籍の船舶は極めて少ないし、外国船に頼った輸出入をおこなっているのである。従って、船員教育機関を卒業しても乗る船(日本船舶)がないのが実情なのである。これから、日本は海洋国などと言わないでほしいものである。四面海に囲まれているだけの海岸国、地震と火山列島なのに気象庁と東大地震研究所だけ、外交は五流、経済は三流、政治は偽物というのが日本の現状である。

これからは、地震火山庁でも新設し、地震や火山のデータを一元的に取り扱って危機管理に役立てていただきたい。また、日本船籍の船舶を増やして非常事態に備えて欲しい。しかしながら、日本人を根絶やしにしよう、日本国を滅亡そうという勢力が日本国を治めている内は将来は無いのである。

2015年6月 6日 (土)

少子化が進んでいると言うが、国は子供を産み、育てやすい環境を早急に作るべきだ。

Dsc06697Dsc06701【天気】
今日は朝から良く晴れている。現在の気温は18℃となっているが、昨日よりは少しだけ暖かい。長袖シャツと長ズボンで庭の清掃作業をした。庭に植えてあるブドウ、ラズベリーやボイセンベリーは順調に身を付け始めている。環境放射線は参考値であるが、0.045~0.051μSv/hであった。

Dsc06699【趣味】
昨日の夕方、OX/DK1BT(Greenland)が18077.1kHzのCWで出ていたので、呼んでみたがダメであった。数時間後、まだ聴こえていたので再度呼んだが1時間以上呼び続けて漸く午後9時半に交信する事ができた。
それにしてもパイルアップがすごかった。交信できたのが奇跡のようなものであった。当局のロータリーダイポールもロケーションが良いので、それなりに飛んでくれているが、ビーム系のアンテナには負けてしまうのだ。

Dsc06700Dsc06702_2【少子高齢】
日本民族を減らすためには、子供が増えないようにし、高齢者が長生きできないようにすればよいのである

そのためには、国は医療・介護・福祉・養育・賃金・雇用を悪化させると良いのである。たとえば、

・若者(結婚適齢期の男女)の年収を160万円前後に抑え、結婚したくてもできないようにする。
・たとえ、結婚できたとしても子を生み、育てる環境を悪化させる。(保育所、こども園などを増やさない)
・産前産後の休暇を取りにくくし、退職させる方向にしむける。
・シングルマザーや独身男性でも安心して子供を育てられる環境を整備しない。
・雇用環境を悪化させ、正社員よりも非正規社員(派遣、期間雇用)を増やす。
・高齢者が長生きできないように、医療・介護・福祉を切り下げ、年金を減額する。
・戦争が出来る日本にし、徴兵制を実施することで若者を戦死させる。
・人工地震や人工災害、疫病(伝染病)感染を多発させ死者を増やす。
・食品に保存料や合成着色料などの化学物質を多用してガン患者を増やす。
・健康保険料(負担率アップ)をアップして、簡単に病院に行かせないような制度をつくる。
・農業や漁業、林業や畜産などの後継者が増えない様な政策を実施する。

以上のようなことをやれば、日本の人口は自動的に減少して行くし、産業も衰退していくのである。つまり、子供が少ないと、労働力が低下、年金資金が漸減、個人消費が減って景気が悪化、高齢者の福祉サービスが低下して、高齢者が長生きできなくなるのだ。そのような方向に政治、経済が動いているのである。皆さんも、そのように感じているのではないかと思うがいかがであろうか。

特に、子供が増えない様な環境、政策を行っているし、若者の教育訓練を放棄し、非正規労働者を増やし、年収を低く抑えている。変な予防接種を増やして、具体的にこれだとは言わないが子供が出来にくくなるような政策も行っている。子供を増やす諸政策を行うことが喫緊の課題であるのだが、現在の政権は全くやろうとはしていない。それよりも緊急を要しない安全保障関連法案の成立に躍起になっている亡国の政権なのである。

子供や老人が仲良く生きて行くようでなければ良い社会環境とは言えない。「幼稚園と養老園」を一緒にした「幼老園」を増設していけば、送迎バスも削減できるし、子供の教育にも、老人の生活環境向上にも良いし、保育士や介護士も同じ施設で働けるから、効率的であろう。厚労省だ文科省だと縄張り争いをしていたのでは、こども園も幼老園も増える事はないだろう。

少子化ではなく「少子」になっている。「高齢化」ではなく「高齢社会」になっている。いまさら、「少子高齢化」と言う単語は当てはまらない環境なのである。日本国を滅亡させるのであれば別だが、発展させるためには、若者達が安心して働き、結婚できるような社会にして子供が増えるようにしなければならないのである。

2015年6月 4日 (木)

昨日は28℃、今朝は15℃、温度差が大きいと体調の維持に苦労する。

【天気】
昨日は28℃と暑かったが、今朝は15℃と肌寒いくなっている。寒暖の差が13℃もあると体調が良くない。暑いときは猛烈に暑く、寒くなると半袖と短パンから長袖と長ズボンになってしまうのだ。不純な天気が続くのは何が原因なのだろうか、不自然過ぎると思う毎日である。環境放射線は参考値であるが、0.045~0.050μSv/hであった。

【趣味】
アマチュア無線の方は、相変わらず開店休業である。その分だけ時間が余るので、身辺整理を兼ねて不要になった電子部品や無線機器や押し入れの中にある使わなくなった資料等を整理している。燃えないゴミですてるよりは、再利用ということでヤフオクに出品して処理している。

【年金不祥事】
前にも書いたのだが、消えた年金等で不祥事がつづいた社会保険庁が、看板を掛け替えただけで、年金機構になっても中身は変わっていなかったようだ。相変わらず無責任で適当な業務運営しかやっていなかったのである。業務用の端末とネット用の端末は別々に使用しなければならないのは常識であり、データを暗号、パスワード守ることも常識なのである。日本年金機構の職員が不用意に業務用の端末(PC)でメールを開いてウィルスに感染してしまった事事態があってはならない事なのである。

その上、感染が分かって個人の年金データが流出したことを1週間ほど伏せていたと言うのであるから、あきれてしまうばかりである。危機管理意識や安全管理意識が希薄なままで業務に当たっていたのであろうが、機構の指導体制にも問題があった事は確かで、税金ドロボーと呼ぶしかないのである。安全対策が未熟なまま、国がマイナンバー制を実施することは非常に危険なことである。今一度、立ち止まって考え直すべきだと思っている。

【政治・経済】
経済は、年金資金の投入で株価を高めに操作しているが、一般庶民の生活は苦しくなるばかりである。賃金は上がらず、物価だけ上がり、税金による出費が増えてしまっている。そのため、エンゲル係数(家計の消費支出総額中に占める食料費の割合。一般に、この係数が高いほど生活水準が低いとされる)が高くなっている事からも分かるのである。

それどころか、医療費の値上げ、介護保険、健康保険なども上がって可処分所得が目減りする一方である。いずれも、弱い者いじめを平気でやっているのがアベ政権である。半島系に先祖を持つ、純粋な日本人ではない方々が政治と経済を乗っ取っているために、日本国はますます住みにくくなり、日本人イジメがますます多くなってきている。

加えて、横田幕府、日米合同委員会、ジャパンハンドラー達が日本国をがんじがらめにしているのである。中国やロシアが台頭してきたお蔭で、アメリカは次第にその地位が低下し、思うように力を発揮できなくなっている。IS(イスラム国)を支援しているのは、イスラエルとアメリカであることは、世界の常識となっている。勿論、軍資金は日本国から上納金、思いやり予算として得たものであることは想像できる。

【米国は戦争を渇望】
また、イラク北部で暴れているイスラム過激派「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」の戦闘員は、アメリカが雇った傭兵達であることも常識となっているのである。南沙諸島で中国を挑発のために偵察飛行をしているのは、中国がどこかと戦争を始めて欲しいからであるし、尖閣諸島問題で日本と中国が戦争をして欲しいと思っているのである。

アメリカは、ドルが基軸通貨の地位が低下しないようにするためや軍産関係が不況にならないようにドル防衛のためもあって、ベトナムやイラクやアフガンで戦争をしたし、古くは米国内の不況を克服するために、日本を太平洋戦争に引き込んだ事も良く知られている。台湾と中国、北朝鮮と韓国が戦争するような情勢に無い現在では、日本と中国が戦争をしてくれるとアメリカは非常に助かるのである。

【集団的自衛権行使】
そのため、アベ政権は「集団的自衛権行使容認」のための関連法案の成立を急いているのである。自衛隊のリスクは増えないとか、徴兵制は無いとか言っているが、それは逆な意味に取ったほうが無難である。選挙公約では消費税増税はしない、TPPに絶対反対と言って自公は政権
に復帰したのであるが、その途端にTPP推進になってしまったし、消費税をアップしてしまった事実を見れば理解できるであろう。

すなわち、「自衛隊員のリスクは増大」するし、ゆくゆくは「徴兵制を実施」すると言う事なのである。日本周辺での防衛活動が主体であると言うが、安全保障関連法案の国会での質疑を聞いていると政府答弁が転々と変わり、統一的な見解とはなっていない。それはそうだろう、憲法第9条に違反している法案を通そうとしているから、説明に無理があるのだ。自衛隊が米軍に変わって戦争ができるような国にしてはならない。

2015年6月 2日 (火)

Bureau経由でのQSLカードが配達された。カリブ海のJ6/J7/J8が入っていた。

Img047Img048午後になってから、JARL経由の交信証が配達された。数十枚のカードが入っていた。面白いのは、カリブ海のJ6、J7、J8が入っていたことである。また、アフリカも数枚入っていたので、主な3枚の画像を掲載する。

Img049_2【カリブ海】

・J6/N7QT(SAINT LUCIA) 21MHz/CW March,2014.
・J79WE(DOMINICA) 14/21MHz/CW Oct,2012.
・J8/LY2IJ(St.Vincent) 10MHz/CW April,2013.

Img050_2【アフリカ】

・3DA0ET(SWAZILAND) 14MHz/CW Nov.2013.
・6W/UN7LZ(SENEGAL) 14MHz/CW Nov.2012.
・S9TF(SAO TOME & PRINCIPE) 14MHz/SSB Feb.2014.

Img051_3Img052ビューロー経由でも結構なカードが入ってくるものである。最近は、ダイレクトで返信料を要求する局がおおくなっているが、BureauでのQSL交換が減らない事を願うばかりである。

年金生活をしている者として、125万人分のデータが外部に流出した事を心配している。

【天気】
今朝は晴れていたが、正午過ぎから曇っている。気温は30℃となっており、相変わらず暑い日が続いている。どうなってしまったのであろう。気候変動だとしても、噴火、地震、高温続きがあまりにも多すぎる。今日の環境放射線は参考値であるが、0.045~0.066μSv/hとなっている。朝方の数値が高いのが特徴である。暑いので扇風機を使用して涼んでいるが、もうぼつぼつ気温が下がって欲しいものだ。

【趣味】
アマチュア無線は、JT65モードでの受信を楽しんでいる。それ以外は休業状態である。

【年金機構】
125万人分のデータが流出したと言うが、危機管理は昔から無いのがお役人様である。どうせ他人様の金であるし、データだからどうでも良いと思っているのであろう。年金の資金を株式に投入し、その利益は年金資金に還元されることは無く、外資(アメリカ)への上納金として消えているのが現状であろう。

昔から、厚労省はずさんな年金管理をして来た。持ち主不明の年金データ(消えた年金)などもずさんな管理からであったし、安全管理やウィルス対策などにたいして無関心であったことは否定できないであろう。いずれ、株価の値下がりで大損をし、年金基金が底をついて支給できなくなった時の原因として、今回のデータ流失を使うつもりではないかと深読みをしているところである。

【マイナンバー】
こんないい加減なセキュリティー管理では、国民のマイナンバー実施後のデータの流出を心配せざるを得ないのだ。部内の端末のセキュリティー管理がなっていないし、外部からの不正アクセルも防止できない現状では、マイナンバーのデータの流出が絶対にないとは言えなくなるのである。

年金データより格段に詳細な個人情報が記載されているマイナンバーのデータは、いったん流出したら取り返しのつかない事態を生むのである。日本人の危機管理の低さ、機密保護の意識の低さ、安全管理への無関心は直らないであろう。日本人の国民性(農耕民族)がそうさせているのである。これは一朝一夕では改善できない事なのである。

【株価暴落】
いずれにしても、株価の暴落は近いのではないだろうか。一部の金持ち達だけが売り買いして株価を吊り上げ、金金亡者になっているだけであって、一般庶民にはほとんど影響がないのである。こんなことは長く続くはずはない。いずれ、日本市場の株価の暴落が発端となって、その影響が世界中に及び日本が原因で国家破綻したと言われるようになるであろう。特に、アメリカは日本が原因となってくれると大喜びすることは間違いないのである。

【地球】
今の政治も経済も最悪な状態にある。マイノリティーが日本の政治や経済、司法、マスコミ等を乗っ取っているために、「日本人による、日本国と日本人民のための政治・経済・司法・検察・マスコミ・教育」は行われず、東日本大地震の復旧や復興も遅れ、東電の福一原発事故の処理も進んではいない。国破れて山河が有れば良しとしなければならないが、このままだと山河も無くなってしまう。

おまけに、集団的自衛権の行使容認だ、すべてを閣議決定だと国会や国民を無視し、憲法まで無視した政治を行っている。海外でも自民党はどうなってしまったのか。どうしてあのような首相を支持するのかと言われている。これからの世界は、地球全体で資源や食糧等を協調、共同して管理、分配して行かなければ、地球そのものが持たない。

人間は、地球を化学物質や放射能、各種廃棄物、大気の汚染などをして散々汚し続けてきたのであるが、地球としてはもう限界であろう。為政者たちは、自然からの仕返しが近くなっていることに関心を持ってほしいものである。地球で人類が永遠に暮らせるように・・・。

2015年6月 1日 (月)

今日も暑い日となっております。このごろ地震や噴火が多すぎませんか!

【天気】
天気は快晴、気温は26℃で相変わらず暑い日が続いております。今日から6月ですが、季節外れの暑さにはかないません。朝晩の温度差が10℃以上となれば体調維持が難しくなります。室内の気温が30℃になるとエアコンを使って体調維持をしております。環境放射線は参考値ですが、0.049μSv/hでありました。

このごろ、火山の噴火、地震の連発、高温続きとなっておりますが、私としては自然現象であると言う事での理解が出来ておりません。東京が140年振りの32℃の猛暑、小笠原で震源の深さが約680kmでの震度5などは到底理解できるものではありません。マスコミや御用学者がもっともらしい事を言っておりますが、本当の事を伝えない新聞、テレビの報道は鵜呑みにはできません。

【マスコミ】
報道する側は体制べったりの「大本営発表」ばかりしているからであります。体制側の不利になるような報道は隠ぺいしてしまうのです。御用学者やコメンテーターたちも電波芸者と呼ばれる人種なのでしょうが、本当のコメントや評論はしておりません。本当の事を言うとすぐに干されてしまうのです。まさしく、言論統制、報道管制、ネットワーク監視を行って国民の目を塞いております。

【趣味】
趣味のアマチュア無線はボチボチやっております。太陽の黒点数が下がっておりますので、電離層の状態は良くありませんが、それなりに聴こえてきております。昨日は、TA1UT(トルコ)と21MHzのSSBで交信しました。いまさらですが、バンドニューでありました。もう、電離層のコンディションも夏枯れ状態に突入と言う所であります。

【家庭菜園】
昨日は、少し雨が降ったのですが、土が水で潤うような雨量ではなかったので、ポリタンクに水を入れて大根やトマト、モロヘイヤ、ナス等に散水してきました。ジャガイモは乾燥に強い様なので水はやりませんでした。庭に咲いているラズベリーやボイソンベリーの花はそろそろ終わって実が生る状態になってきておりました。

【参考記事】
★都心は32度2分 5月の最高気温更新 (richardkoshimizu's blog)
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201505/article_164.html

★地震詐欺 (richardkoshimizu's blog)
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201506/article_1.html

★ヘンな地震 邪推します。(richardkoshimizu's blog)
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201506/article_8.html

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30