フォト

ラベル

  • Log search for JA7BAL
      
  • 電波伝搬状況

  • 訪問者の国旗
    free counters

管理しているサイト

無料ブログはココログ

« VP8SGI(South Georgia)と14MHzのCWで交信することができました。 | トップページ | VP8SGI(南サンドイッチ島)を18140kHzのアップで呼びましたがエリア指定で負けました。(^^; »

2016年2月 4日 (木)

VP8SGI(South Georgia)と18/21MHzでは未交信のままです。IE11の「空白のページ」には苦労しました。

【天気】
今日は立春ですが、朝から晴れたり曇ったりの天気であります。気温は早朝零下4℃でしたが、今は3℃まで上昇しております。雪はまったく降っておりません。アメダスの観測による積雪深は42cmとなっております。例年だと80cm以上も降り積もるのですが、今年は雪が少なくて助かっております。環境放射線は参考値ですが、0.040μS/hでありました。

このままの積雪量で春を迎えたいものですが、雪不足でスキー場は開業できないとか、弘前公園での雪灯篭祭りの雪像作りに苦労しているとかの報道がなされております。しかし、このままだと夏に水不足となりますから、この後はもう少し雪が積もるような天気になればと思っております。降っても困るし、降らなくても困る立場の人たちがいるので、痛しかゆしというところであります。

【アマチュア無線】

18MHzと21MHzでVP8SGIを追いかけておりますが、いまだに交信できておりません。このまま交信できなくても良いのですが、できればハイバンドでもう一回交信したいと思っております。デスクトップPCの不調が直ったので漸くいろいろな書類を作成できるようになりました。

【IE11の空白のページ】

デスクトップのパソコンをIE11にして、Win7で使用しておりますが、リンクをクリックすると新しいタブが「空白のページ」となってしまいます。いろいろと情報を集めて対策を講じましたが変化しません。また、「e-Tax」で確定申告しようとして作成ページを開くと、「javascript:void(0)」となり、リンク先に飛ぼうとしません。そのため、確定申告はノートPCで確定申告をしました。

ノートパソコンもでストップパソコンもOSもIEも同じなのにどうしてこうなるのかわかりません。ノートPCはIE11とWin7でもまったく問題ないのですが、マイクロソフト社の嫌がらせなのでしょうね。Window10にしなさいとポップアップがでておりますが、わざとWindows7でトラブルを起こさせてWin10へと誘導しているのではないかと深読みしております。

従って、ブラウザーをもう一つ組み込みました。Mozilla Firefox Ver.44を組み込んで使用しておりますが快適に動作しております。どうしてもIE11でなければ受け付けないサイト以外はFirefoxでブラウズしております。それでも、リンク先が空白のページになるIE11ですが、「空白のページ」の所にリンク先をマウスで「ドラッグアンドドロップ」して利用すればリンク先が表示されるので不便ですが使えます。

まぁ、IE11の不具合をマイクロソフト社が対策を取らないところを見れば、Win7やWin8などを使っていないで、早く「Windows10」にしなさいということでしょう。Win XPの時もそうでしたが、無理やり新しいOSにもって行こうと言う作戦なのでしょう。現在、無料でWin10へアップデートができるようですが、アマチュア関係のソフトは64ビットでは動かないのが多いので、当分の間32ビットで頑張ることにします。昔から「タダほど高いものはない」と言いますので慌ててWin10にして後悔しない様にしましょう。

« VP8SGI(South Georgia)と14MHzのCWで交信することができました。 | トップページ | VP8SGI(南サンドイッチ島)を18140kHzのアップで呼びましたがエリア指定で負けました。(^^; »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« VP8SGI(South Georgia)と14MHzのCWで交信することができました。 | トップページ | VP8SGI(南サンドイッチ島)を18140kHzのアップで呼びましたがエリア指定で負けました。(^^; »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30