フォト

ラベル

  • Log search for JA7BAL
      
  • 電波伝搬状況

  • 訪問者の国旗
    free counters

管理しているサイト

無料ブログはココログ

« 弘前公園の外濠の南側のソメイヨシノが開花しました。園内の満開は23日頃になります。 | トップページ | 17日と18日の暴風による青森県内のローカルの被害報道の要約である。 »

2016年4月18日 (月)

弘前地方は最大瞬間風速が31.4m/sであった。青森県内では各所で停電、家屋の被害が続出した。

【天気】
昨日は、日本海で異常に発達した台風以上のパワーを持つ低気圧の影響で、アメダスの観測によると19:55JSTに最大瞬間風速が31.4m/s(西南西)が吹いた。通常でも10m~15mの風が吹き荒れた。トタン屋根が飛ばされる被害が多く、弘前公園のボンボリも相当数倒壊してしまった。今日も最大瞬間風速が02:46JSTに20.3m/s(南西)が吹いた。今日も強風注意報が発令中である。

弘前に住んで相当長くなるが、こんなに酷い暴風は初めての体験であった。報道では、弘前市の最大風速の14.8m/sは1976年の統計開始以降で最大だったという。今回の爆弾低気圧は下手な台風よりもエネルギーをもっていたと思う。倒壊した家屋も多数であったし、負傷者も3名でている。停電も各所で発生し、倒木被害も多数発生した。

だが、テレビは九州の地震報道で一色で、地方の暴風被害はほとんど報道されなかった。マスコミの報道は異常に偏向報道になっている。もう少し、地方にも目をやってくれても良いと思う所である。

【アマチュア無線】
昨日の暴風でタワーのステー(デべグラスのφ6m/m)が全て切断されてしまった。同じく、タワーから斜めに引いていた80mバンドの傾斜型アンテナのエレメントも暴風によって切断され、燐の家のTVアンテナに絡みついていた。しかし、タワー本体や八木アンテナなどは無事であった。ビーム方向のずれもなかった。

今日は、傾斜型アンテナの修理と家の周辺で暴風で壊れた部分の補修をして回った。パイプ車庫の前シートの金具が破損していたので修理した。屋根シートのバインダーが暴風で切れた所は新しいバインダーで修理した。タワーのステー(デべグラス)は廃止しても影響がないので、今後使用しないことにした。

【弘前公園の開花状況】
本日、弘前公園の外濠を見てきたが、咲始めで緑の葉が目立っていた。また、各所でボンボリが暴風のために破損しており、業者が修理に大忙しであった。23日ころが満開となるが、今日明日はソメイヨシノの花は目立たないであろう。

« 弘前公園の外濠の南側のソメイヨシノが開花しました。園内の満開は23日頃になります。 | トップページ | 17日と18日の暴風による青森県内のローカルの被害報道の要約である。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 弘前公園の外濠の南側のソメイヨシノが開花しました。園内の満開は23日頃になります。 | トップページ | 17日と18日の暴風による青森県内のローカルの被害報道の要約である。 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30