フォト

ラベル

  • Log search for JA7BAL
      
  • 電波伝搬状況

  • 訪問者の国旗
    free counters

管理しているサイト

無料ブログはココログ

« P5/3Z9DXのQSLカードの未受領にたいして「DXSCAPE」で中傷があった。 | トップページ | 津軽三十三観音参りの最終回の第2回目を実施した。 »

2016年6月 2日 (木)

今日は曇り空で風が少し強い。私宛のP5/3Z9DXのカードはまだかなぁ・・・。

【天気】
今朝は風が少し強く曇りである。気温は15℃で肌寒い一日になりそうである。オホーツク海にある発達した低気圧の影響なのだろうが、このごろは低気圧の発生場所と進行方向が似ていることで風が強い日がおおくなっている。環境放射線は参考値であるが、0.043μSv/hであった。

【アマチュア無線・P5/3Z9DXの交信証】
昨日は、クラスターに当局がスポットしたような、「P5/JL1UTS」と言う偽情報があった。DXSCAPEなのだが、私のコールを使った中傷であろう。JA7BAL-#が本人であるが、昨日の場合は「JA7BAL」というものであった。匿名でDX情報をアップできることを悪用したのであろう。

私が運用するブログ「Polytechnic-sato」を読んでいる方か、mixiやTwitterを読んでいる人だと思うのだが、ブログを更新するたびに、「P5/3Z9DXのQSLカードは未着である」ということを掲載していることに対する嫌がらせだと思うのである。当局としてはカードをコンファームできるまで掲載することにしている。だからと言ってただ漫然とカードの到着を待っていたわけではない。

Domさんに電子メールで問い合わせたり、SASEを彼の私書箱あてに送ったり、其の後もSASEの処理状況などを問い合わせている。昨日、漸くDomさんが再発行してくれるような状況まで持ってきている。コンファームの暁には未着の掲載文は書かない事にしている。もちろん、国内での情報収集もこの3ヵ月間続けてきたのである。その結果をブログやSNSにアップしていたのである。「P5/3Z9DXの交信証(QSLカード)はいまだに配達されない」と言うようにである。

何度も繰り返して言うが、今年の3月中にDomさんが日本国内の分を一括して関東地方に送って、82円切手を貼付して転送していた。しかし、なぜかしら「P5/3Z9DX」の交信証(QSLカード)は当局に配達されなかったのである。3月16日以降は、Twitterなどで続々と「P5/3Z9DX」の交信証が到着したとい書き込みが見られるようになった。その内、当局にも配達されるだろうと待っていたのだが、本日まで全く配達されていないのである。

国内の転送元の状況も色々な経路を使って転送状況を収集したが、結局、全ての転送が3月から4月の間に完了していることが分かったのであった。つまり、転送を担当した所に問い合わせても無駄なことだと言う事になる。その後は、Domさんと直接交渉を続けたのである。JA7BALがいまだにP5のカードを未取得であることが広く周知されたことは、昨日のDXSCAPEのイタズラを見ればわかるのである。

« P5/3Z9DXのQSLカードの未受領にたいして「DXSCAPE」で中傷があった。 | トップページ | 津軽三十三観音参りの最終回の第2回目を実施した。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« P5/3Z9DXのQSLカードの未受領にたいして「DXSCAPE」で中傷があった。 | トップページ | 津軽三十三観音参りの最終回の第2回目を実施した。 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30