フォト

ラベル

  • Log search for JA7BAL
      
  • 電波伝搬状況

  • 訪問者の国旗
    free counters

管理しているサイト

無料ブログはココログ

« FT4JA(Juan de Nova & Europa)の交信証(QSLカード)が届いた。 | トップページ | 暑いですねぇ~、当地は32℃となってしまいました。熱中症にならないように注意しながら過ごしております。 »

2016年7月11日 (月)

青森県の参議院選挙の投票率が55.31%で全国最下位から脱出できた。

【天気】
今日は良く晴れている。気温は24℃であるが、仕事をしているとすぐに汗が噴き出す。環境放射線は参考値であるが、0.037μSv/hであった。庭のボイセンベリーが黒く熟してきている。まだまだ一部分であるが、今月の末までには相当量収穫できるだろう。ラズベリーはもう終わりとなっている。

【アマチュア無線】
昨日は、IARU HF Championshipで8N7HQがローカルから出ていたので21MHzのCWで59945でサービスした。それ以外は、3.5MHzでコンテストに参加したが WH7,UA6,B1,BV,K7などと交信できただけであった。ローバンドのコンディションが悪く局数は稼げなかった。

3.5MHz帯は、参議院の選挙の開票状況をラジオで聴きながらの交信であったが、青森県では野党の候補が当選した。これも投票率がアップしたお蔭であろう。与党の候補者との差が8052票という僅差であった。もし、投票率が前回とおなじであれば状況は違ったことであろう。

青森県選挙区は大接戦であることから、与党や野党の重鎮達が選挙応援に入ったのである。この応援は前代未聞のことであった。投票率がアップしたお蔭で野党の候補が最後に勝ち抜けたのである。

【参議院選挙】
今回も自公が圧勝した選挙であった。予想通りの結果であるが、案の定、8時の開票締切と同時にNHKなどが当確者を報道していた。前もって当選者が決まっているかのごとくであった。いくら出口調査やコンピュータの予想、投票動向を参考にして当確を出していると言うが、本当にそうなのかどうかは分からない。開票するマシンが「ムサシ」のものであれば不正が無かったとは断定できないと思うからである。

それに、期日前投票箱の管理がどのようになっているかも疑問である。投票箱の中身のすり替えや投票箱の入替等が無いとは言えないのである。期日前の投票箱は選挙管理委員会以外の第三者機関に預けるようにしないと不正を防止することはできないと思うのは私だけであろうか。

いずれにしても、今回の選挙ではマスコミが軒並みに「憲法改正発議に必要な3分の2(162)」ばかりを強調して報道していた。今回の選挙は、「アベノミクス」の成否を問うための選挙ではなかったのか。憲法改正やGPIFの年金資金の株式投資の膨大な赤字は隠されて、今回の選挙の争点にはならないはずであった。

所が、マスコミは改憲派の当選数ばかり前面に出した報道をしており、国民の意思とは関係なく「自公圧勝、改憲ありき」での報道は目に余るものがあった。特にNHKの報道姿勢は完全に政権側の専属放送局そのものであり、視聴者から受信料を取って放送する放送局とはとても思えないものであった。

公共放送であれば、もう少し国民目線に立った放送内容にしていただきたいものである。当選者の選挙事務所からの中継放送は型にはまったもので、必ず、「ばんざ~い! 万歳!」をやらせてから当選者の所信を語らせている。万歳は省略して、所信だけ聞けば良いことではないのだろうか。同じ内容の文言をくる返す放送や国民を見下した放送は止めて欲しいものである。

« FT4JA(Juan de Nova & Europa)の交信証(QSLカード)が届いた。 | トップページ | 暑いですねぇ~、当地は32℃となってしまいました。熱中症にならないように注意しながら過ごしております。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« FT4JA(Juan de Nova & Europa)の交信証(QSLカード)が届いた。 | トップページ | 暑いですねぇ~、当地は32℃となってしまいました。熱中症にならないように注意しながら過ごしております。 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31