フォト

ラベル

  • Log search for JA7BAL
      
  • 電波伝搬状況

  • 訪問者の国旗
    free counters

管理しているサイト

無料ブログはココログ

« JARLの会員が激減しているそうです。会員の70%が70歳以上だそうです。 | トップページ | 最近は局数稼ぎにニューではない海外局とも交信しております。 »

2016年9月26日 (月)

WW RTTYコンテストに参加しましたが、混信のひどさには驚きました。

【天気】
晴れたり曇ったりの朝を迎えております。現在23℃ですが正午までには28℃程度まで気温が上昇するとの予報がでております。環境放射線は参考値ですが、0.040μSv/hでした。

秋彼岸も昨日で終りましたが、最終日なので先祖のお墓参りをしてきました。お盆にお参りしてから、1ヶ月経過しておりましたが前に取り除いた雑草が少しはえておりました。雑草を引き抜いてお墓を掃除してから、供物をあげて読経をして帰宅しました。

【アマチュア無線】
昨日から今朝までWW RTTYコンテストに参加しましたが、応答率が悪いので23局と交信して止めました。4エレ八木に250Wの出力で参戦しましたが、一局につき4回以上呼ばないと応答が得られず、効率が悪いこととストレスがたまるので3回程度呼んでダメだと別な局を呼んでおりました。

混信や感度抑圧で拾えないのでしょうが、普段のRTTY交信ではありえないほど応答率が低下します。特に、今朝は同じ周波数に数局がCQをだしており、混信の極みでありました。これでは、お互いに潰しあいになってしまい、交信の効率が低下してしまいます。次回からは、バンドの混み具合を見て出たいと思っております。

W4AAA(NC)を14MHzで十数回呼んで漸くゲットしてもらいました。VR2XMT(香港)もビームを向けないと応答がありませんでした。YE1ZAT(インドネシア)は比較的応答が早かったので混信や感度抑圧がなければ飛んでいるのだなと思いました。トライバンダーの4エレと200~300W程度ではコンテストの場合、相手にしてくれないようでありました。まさにFMの弱肉強食の特性が良く出ておりました

« JARLの会員が激減しているそうです。会員の70%が70歳以上だそうです。 | トップページ | 最近は局数稼ぎにニューではない海外局とも交信しております。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« JARLの会員が激減しているそうです。会員の70%が70歳以上だそうです。 | トップページ | 最近は局数稼ぎにニューではない海外局とも交信しております。 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31