フォト

ラベル

  • Log search for JA7BAL
      
  • 電波伝搬状況

  • 訪問者の国旗
    free counters

管理しているサイト

無料ブログはココログ

« VK9NZと3502kHzの電信でQSOすることができました。 | トップページ | 本日は大清水学園の学園祭でしたので、弘前おもちゃ病院が出張修理を行いました。 »

2016年10月 8日 (土)

今日は弘前駅前のヒロロの三階で弘前おもちゃ病院の定期開院に行ってきました。

【天気】
今日は一日中雨でありました。気温も朝方は10℃となり、日中も18℃程度で終っております。さすが寒さには勝てず、石油ストーブを使用しました。高齢になると低温には勝てません。若いころは事の程度の気温ではストーブを使用することは無かったのですが、さすが前期高齢者となると、そうも言っておられません。

室内気温が、石油ストーブのお蔭で18℃から23℃まで上昇すると、身体が漸くリラックスするようになりました。今年は秋が短く、すぐに冬に突入となりそうであります。お陰様で台風の影響が無かった分、津軽平野は豊作であります。有難う岩木山!

【アマチュア無線】
この頃は、DXCCチャレンジ対策で局数稼ぎをしております。現在は1092となっております。これを申請するとARRLに結構な費用を支払わなければなりませんので、来年に持ち越しであります。残るは5バンドDXCCであります。

また、このごろは3.5MHzで局数を稼ぐために、午前五時半に起床してワッチしておりますが、あまり良いところが聴こえてはおりません。3.5で100エンティティを超えないと5バンドDXCCは到底ゲットすることができません。最近は、ヨーロッパの雑魚が出ても、ものすごいパイルアップになっております。それだけ、コンディションが良くないために稼げないためなのでしょう。

【弘前おもちゃ病院】
本日はJR弘前駅前のヒロロの三階で定期開院を実施いたしました。私は、27MHzのラジコンカーの故障を修理しました。故障はコントローラーのハンドルを右にしても右に行かないとのことでした。

まずは、周波数カウンターで周波数を測定、カウンター付の電界強度計で動作を確認。その結果、コントローラーのハンドルの右側の接点の接触不良であることがわかりました。コントローラーを分解して、ハンドルの基板面にある右接点を研磨し、グリースアップして修理を完了させました。

次は、おもちゃのレジスターの検出部分が動作しないとのことでした。つまり、商品にプローブをあてると、商品の価格が液晶ディスプレイに表示されるのですが故障のため表示されないというものでした。プローブ部分を分解して点検したところ、検出スイッチの接触不良と判明しました。

導電ゴムのスイッチを清掃し、基板のプリントパターンを研磨して接触不良を修理しました。その後、商品にプローブ部分を当てて操作したところ、正常に価格が表示されるようになりました。

明日は、弘前市の松原にある清水学園での出張修理があります。私は毎年参加しているので、明日も行く予定にしております。天気があまり良くないようですが、全力を尽くして修理をしてきたいと思います。

« VK9NZと3502kHzの電信でQSOすることができました。 | トップページ | 本日は大清水学園の学園祭でしたので、弘前おもちゃ病院が出張修理を行いました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« VK9NZと3502kHzの電信でQSOすることができました。 | トップページ | 本日は大清水学園の学園祭でしたので、弘前おもちゃ病院が出張修理を行いました。 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30