フォト

ラベル

  • Log search for JA7BAL
      
  • 電波伝搬状況

  • 訪問者の国旗
    free counters

管理しているサイト

無料ブログはココログ

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月30日 (水)

W1AW/xシリーズのQSLカードが大量にJARLから送られてきた。

【天気】
今朝は5cm程度の積雪があった。玄関先に積もった雪を片付けた。気温はマイナスからプラス4℃になっているが寒い。毎日少し雪が降っているが昼頃までには融けてしまう。このごろは、朝起きてからの雪かきが定例作業となってきた。

Dsc07829 【アマチュア無線】
昨日、JARL(日本アマチュア無線連盟)から交信証が送られてきた。半分がW1AW/xのカードで、枚数が多いためレターパックライトで送られてきたのである。これまでは定型外封筒であったのだが、さすが枚数が多かったのでレターパックになったのであろう。W1AWが各州に移動してオンエアしたのだが、WAS(Worked ALL States)アワードの取得には至らなかった。

主にWASアワードのCW特記を狙っていたのだが、5州交信できなかったのである。インディアナ州、ノースダコタ、サウスカロライナ、カンザス、ニュージャージー州の5州であった。それでも、WAS/Mixedがあるので気長に追いかけたい。LoTWのWASコーナーにエントリーしているので、申請する場合はペーパーQSLではなく、デジタルでの申請となる。

【衆院解散総選挙】

年金カット法を強行採決、高齢者医療費の上限撤廃など年寄りは早く死ねというような政策を推し進めているアベ内閣の支持率が60%なのだそうだ。ANNニュース(ABE NEWS NETWORK)などもABE政権をほめたたえている。

GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)が株式の投資で赤字となった分を年金支給額を減額することでカバーしようとしているのであろう。公務員の俸給を5万円以上もアップし、年金生活者の少ない年金を減額する暴挙を平気でやるのだから、さすが日本会議の議員達が揃っているアベ政権だけはある。

おまけに、12月にでも衆議院を解散する企みが進行中だと聞く。アメリカの大統領が1月20日に就任するのだが、何を押し付けられるか不安があるため、その前に解散して体制固めをしたいのが自公政権なのであろう。

トランプ氏が大統領に就任すると、在日米軍の経費負担増を要求、TPPからの撤退、TPPに代わる2カ国間において締結されている、自由貿易協定(FTA)地域リスト及び経済連携協定(EPA)の改定と強化を要求してくるであろう。対日強硬派のトランプ政権は日本にとって良いことは何もないのである。

また、ロシアのプーチン大統領は12月の訪日前に、北方領土の領有権を保持したまま、経済協力だけを要求してきている。アベ首相がプーチン大統領に8項目の経済協力を申し出ていると聞いているが、歯舞、色丹の2島返還を期待しての経済協力(支援)であったのだろうが、考えがあまかったと言うしかない。

色々な議案の強行採決、国民いじめの悪法の施行、オバマ氏を出し抜いて、トランプと面談したこをケネディー駐日大使に叱られた等々、これらを払しょくする為にも、解散総選挙が必要なのであろう。もちろん、ムサシと選管がグルになって不正選挙を実施するのであろうが、今度ばかりはそうはいかないのではないかと予想している。

2016年11月29日 (火)

AADXA40周年記念運用、グアム(KH2)のQSLカードが完成しました。

【天気】
今日は朝から雪が降ったり止んだりしております。気温は零℃で寒い一日になりそうです。今も小雪が降り続けたおりますが、根雪にはならないと思っております。環境放射線は参考値ですが、0.038μSv/hでありました。

車は冬タイヤに交換済みなので雪道走行には支障がありません。ただ、古いタイヤなのでスリップしやすくなったおりますから、運転には要注意であります。雪道運転に慣れてはいるのですが過信は禁物です。

Ep708a020 【アマチュア無線】
月曜日の朝までCQ WW CWコンテストに参加しましたが、3.5~28MHzまでで50局と交信することができました。モードやバンドニューは全くありませんが局数稼ぎにはなりました。黒点数が少なかったのでローバンドが良くなかった感じがありました。

Ep708a021 また、AADXA創立40周年を記念して実施されたグアム(KH2)へのペディションの記念QSLカードが完成しましたので、当局の分をJARLビューローへ送っておきました。他の4名のメンバーも各自が処理して発送中であります。

【政治とマスコミ】
PTT強行採決、年金カット法案強行採決、駆付け警護勝手に付与、年収370万円以上の高齢者の医療費負担を引き上げへと自公政権の暴走が続いております。これでも安倍内閣の支持率が60%だとマスコミが勝手にでっち上げておりますが、無茶苦茶な政策で国民を苦しめている政権が60%の支持率があるわけがありません。官邸から機密費、コマーシャル料(パチンコ、カルト集団)を貰って盲従し続けるマスコミが、変な報道しかできない事を哀れだと思っている所です。

安倍総理大臣閣下、支持率、60%!ソロスの機械で集計しましたか? (richardkoshimizu official website)
https://richardkoshimizu.wordpress.com/2016/11/28/%e5%ae%89%e5%80%8d%e7%b7%8f%e7%90%86%e5%a4%a7%e8%87%a3%e9%96%a3%e4%b8%8b%e3%80%81%e6%94%af%e6%8c%81%e7%8e%87%e3%80%81%ef%bc%96%ef%bc%90%ef%bc%85%ef%bc%81%e3%82%bd%e3%83%ad%e3%82%b9%e3%81%ae%e6%a9%9f/

次期大統領のトランプ氏がアメリカのマスコミ(ABC、CBS、NBC、FOXなど)達を集めて批判しましたが、日本ではありえない事なのでしょう。特に、CNN(クリントン ニュース ネットワーク)はトランプ氏を選挙期間中、意識的に集中攻撃しておりました。日本のマスコミは政権ベッタリの報道姿勢を崩しておりません。本当のニュースは外国から入ってきているのが現状であります。

ですから、テレビは見ない、新聞は読まないということでも、生活には支障がありません。本当の事を報道しないのですから、不必要であるということになります。インターネットからの情報を選別すれば良い情報を得ることができます。

日本のアベ政権は、アベノミクスの失敗、日銀の金融政策の失敗、アメリカがPTTからの離脱、ロシアが北方領土の返還をせず経済協力だけを要求、中国が尖閣諸島問題を追及中、チリでのAPEC会議では蚊帳の外等々、やる事なす事全て失敗ばかりしております。

でありますから、衆院の解散がささやかれ出しております。解散選挙で今よりも自公政権は絶対多数を狙うようですが、アメリカの選挙でも不正選挙が言われております。日本でも「ムサシ」の選挙機械が不正選挙に協力しているのではないかとの疑いがあります。

勿論、選管とムサシが協力すれば与党側が大勝利することが分かってきております。しかし、インターネットで不正選挙という情報が流れていることやアメリカの不正選挙情報もあり、これまでのように日本で不正選挙を簡単にできる状況にはありません。

2016年11月27日 (日)

四日前に降った雪はほとんど融けてしまった。

【天気】
朝から晴れたり曇ったりしている。外気温は私の温度計で10.7℃になっている。昨日よりは暖かい一日となると思う。四日前に降った雪はほとんど融けてしまった。日陰になっている所では少し残雪がある。まだ、11月下旬なので雪が積もるのが早かったようである。

【アマチュア無線】
昨日からCQ WW CWコンテストが行われているので局数稼ぎに参加しているがイマイチコンディションが良くない。SSNが13程度であるから仕方が無いのであろう。まずは3.5MHz帯を中心に珍しい所だけ狙って月曜日の朝まで参加の予定である。

2016年11月23日 (水)

初めて10cmの積雪がありました。いよいよ冬将軍の到来です。アンテナに着雪して電波を出せません。

Dsc07966 Dsc07968 【天気】
朝から雪であります。積雪は10cm程度で気温はマイナス1.2℃と冷え込んでおります。いよいよ本格的な雪の季節に突入と言ったところであります。さきほど、家の周囲の雪かきをしてきました。道路の雪も敷地内の雪も側溝に片付けました。車は雪対策を終わっていつでも雪道走行ができます。

Dsc07969 Dsc07971 まだ、融雪するような積雪量であはないため、融雪のための散水はしておりません。この後、降るようであれば雪を融かさなければなりませんが、いまのところ様子見であります。昨年よりは雪が多く寒さが厳しいと言う予報がでておりますが、また冬将軍との戦いが春まで続きます。

Dsc07972 【アマチュア無線】
今朝はアンテナに湿った雪が着雪した為に、SWRが高く電波を出す運用ができませんでした。それに、スノーノイズが発生しており、運用をあきらめました。ただ、8Q7SPが3.5MHzで強力に入感しておりましたが、ビッグガンが揃って呼んでいたの受信のみにしました。その内に順番がまわってくることを期待している所であります。

3.5MHzもパイルアップがなければ何とかなるのですが、ローバンドのコンディションが良くなってくるので、ちょっとしたエンティティでも凄いパイルになることが多くなっております。それでも何とか頑張ってエンティティを増やしたいと思っております。

2016年11月21日 (月)

ペルーでのAPEC会議に思う事とロシアの北方領土での共同経済活動に思う。

【天気】
今日は晴れたり、曇ったりの天気で、外気温は私の温度計で5.5℃である。寒いことには変わりがないが、風が穏やかな分だけ暖かく感じている。環境放射線は参考値であるが、0.040μSv/hであった。

ほとんどの車は冬用タイヤに交換しているようだ。いつ雪が降っても良いように雪道走行の準備が完了したと言う事である。それでも雪が降るのは遅いほど助かるのが雪国の住民である。明日は、青森市まで走行するが久しぶりの遠出となり、往復で90km以上の距離を走行するので、バッテリーへの充電は十分なものとなるだろう。

【アマチュア無線】
今朝は午前5時に起床したのだが、あまりコンディションが良くないようであったが、ドイツの2局(DK1NO,DL4MO)と80mバンドで交信できた。その後、10MHzで5H1WWと交信した。

それ以外に、80mバンドではVU2GSM、4O7DX、LY3CWなどが聴こえていた。VU2は良く聴こえていたが、カードがあるのでローカルが呼んでいることも有りワッチだけにした。黒点数は少ないがそこそこのコンディションであったと思う。

【ペルーでのAPEC会議】

南米ペルーでのAPEC会議に出席した安倍偽首相は、希望したオバマ大統領との会談が出来なかったと言う。当然の事であり、現職の大統領であるオバマ氏を無視して次期大統領のトランプ氏と面談したのだから、顔に泥を塗られたオバマさんが会う訳がない。この面談は害無(外務)省が止めるべきであったろう。日本人としては恥ずかしく思うのである。思わないのは純粋な日本人では無いからだろうか。

考えてみれば、東京都知事選の時に小池氏を蓮舫氏が批判し、様々な攻撃を続けたが、小池氏が都知事に当選した途端に手の平を返したように「恥も外聞」もなく、蓮舫氏が小池氏に会談を持ちかけている。蓮舫氏はもとより台湾との二重国籍であり、考え方も台湾風だと自分で言っている。日本人であれば「恥と外聞」を気にしてこんなことはしないであろう。

蓮舫氏とアベ首相も似たところがある。アメリカ大統領選挙では、選挙中にも関わらず、ヒラリー・クリントン氏に会いに行っている。しかし、トランプ氏が次期大統領に決まったとたん、「恥も外聞」もなくトランプ氏と面談したのである。蓮舫氏と同じことをやったと言う事は、純粋な日本人ではないのであろうか・・・。

 ※恥も外聞もなく:「恥ずかしいという感情もなければ、世間 の取り沙汰も気にしない。なりふりをかまわない。」とういう意味である。

また、アベ偽首相は19日午後(日本時間20日午前)に、ペルーの首都のリマでロシアのプーチン大統領と会談したそうである。12月15日に山口県長門(ながと)市で行う首脳会談に向けて、北方領土問題や経済協力について議論したのだが、会談ではプーチン氏が北方領土での「共同経済活動」に言及、日本側はロシアの領有権を前提とする提案には応じていないが、領土問題よりも経済協力を優先するロシア側の姿勢が鮮明になったという。

当然ながら、ロシア側は北方領土を返還する考えは毛頭ないのである。ロシアが領土権をもったままで日本からの経済協力が欲しいため、共同経済活動を提案してきたのである。至極当然な申し出である。もちろん、ロシアは歯舞・色丹も返す考えは無いのである。ロシアは敗戦後、大量の日本人をシベリアに抑留したのだが、それに対する保障や情報公開や謝罪がなされていない現状がある。

アメリカに文句を言えば、小笠原諸島や沖縄を返還してくれ、それなりのご褒美をくれるが、ロシアに文句を言うと叩かれた上に財産を奪われてしまうと言う例えがある。この例えは今でも通用するのである。ロシアが日本と平和条約を結ぶことは望み薄であろう。いや、結ぶ必要が無いのである。それよりも、北方領土での経済協力とサハリンの天然資源(原油やガス)の輸入や水産資源の輸入をして欲しいだけなのである。

ロシアのプーチン大統領は、日本側が考えているよりもしたたかであり、アメリカの次期大統領のトランプ氏は、対日強硬派として様々な無理難題を要求してくるであろう。いずれにしても、日本側に有利な情報はない。害無(外務)省は情報収集が昔から三流であり、いまでも変わりがない。アメリカが持っている情報の一部をいただいているだけなのである。国家的な情報収集手段がイマイチ劣っているのである。

であるから、対ロシア、対アメリカ、対国連などでの外交が後手後手となり、相手側に日本の出方を読まれてしまっているのである。最初から勝負にならないのである。南米のペルーで開催されているAPECではアベ偽首相が肩身の狭い思いをしているのは当然の帰結なのである。世界に通用するような首相を持たない日本国の悲哀でもある。もちろん、アベさんは世界の笑い者になっていることは感じていないであろう。

【南スーダンへの自衛隊派遣】
さて、国内問題に戻るが、アメリカの次期大統領であるトランプ氏の登場で、日銀の政策破綻が露呈し、アベノリスクが失敗に終わっていることが鮮明になってきた。その上、債務超過の原因である東京電力の福島原発事故の廃炉費用の国民負担案が公然と出されているし、立憲主義も国会もPKO5原則も無視したまま「戦闘地域」となっている南スーダンに自衛隊を派遣してしまった。全て原理原則が全くなく、安保法の下でなし崩しに派遣している。

PKOの国際貢献を問い直す時は、PKO5原則に寄らなければならないのだが、政府軍と反政府勢力との間で内戦状態になり、数万人が死亡し、270万人以上が家を追われている南スーダンでの駆けつけ警護をすることに疑問があるのだ。最終的には現場の自衛隊員が判断することになるとしても、発砲する場合は正当防衛以外はダメだとか、一般人を撃って殺した場合は殺人犯になるのではとか、自衛隊員が負傷した場合の救護活動も準備不足だとか、宿営地が攻撃されて死者がでたり、戦闘で戦死した自衛隊員の御棺の準備も成されていないだとかが聞こえてくる。

国会の承認も駆付け警護の問題点も議論されないまま、なし崩しに自衛隊を南スーダンに派遣したことは、日本の歴史に大きな汚点を残すことになるのではないかと思うのである。それも私が住んでいる青森県の自衛隊の普通科連隊等が派遣されたのである。先の戦争でも中国や満州の最前線には東北の兵隊が真っ先に派遣されたと言うが、今も昔も変わらないのだなと思っている。つまり、戦争屋はいつの時代もやることが同じだと言う事である。

2016年11月19日 (土)

弘前アマチュア無線クラブが主催する無線の相談会が「弘前市まちなか情報センター」で開催される。

【天気】
日本海の低気圧の影響で朝から曇りである。気温は13℃まで上昇いているから、昨日よりは寒くはない。夕方から雨になりそうだが、通り雨のようなものであろう。これまで一桁台の気温が続いていたが、漸く10℃を上回るようになった。また環境放射線は参考値ではあるが、0.040μSv/hであった。

【アマチュア無線】
今朝は5時半に起床して3.5MHzをワッチしたのだが、伝搬状況が良く東南アジアからヨーロッパまで広く開けていた。6時半までの40分間に5局と交信することができた。滅多にないことで喜んでいる。9M4DXX、OE3XMA、UT5UGR、LZ960SPA、EW7LOの5局であった。しかしながら、ニューとなるエンティティは無しであった。

それ以外には、F5INやTZ4AM、OH8WWが聴こえていた。今朝の3.5MHz帯はWW CWコンテストの前哨戦なのだろうか、多くの海外局がオンエアしていた。このままのコンディションが続けば26日と27日のWW CWコンテストは大いに期待することが出来そうである。

3.5MHzは現在64エンティティをコンファームしている。100まではまだ距離がある。しかし、少しずつ交信数を増やしてNEWをゲットしていけば、いずれは100を達成できるであろう。それまで気長にやるしかない。

【無線なんでも相談室の開催】
本日の午後2時から5時まで、弘前アマチュア無線クラブが主催する相談会が、土手町の「弘前市まちなか情報センター」の2階で開催される。相談内容は、
・4アマ合格者に対しての開局手続きの案内(開局申請、変更申請、電子申請等)
・市民向けにTVIなどの受信障害、不法電波の相談
・無線機操作方法や交信方法、マナーの指導
・国内交信や海外交信のノウハウとアワードの紹介

以上のことなどを含めて、アマチュア無線に関する広報活動を行う事になっている。お時間と興味のある方、アマチュア無線を知りたい方などのご来場をお待ちいたしております。もちろん、当局も午後5時まで会場におります。

2016年11月17日 (木)

気温が4℃と寒さが厳しい。グアム旅行から帰国して以来、寒さには極端に弱くなった。

【天気】
朝から曇っている。気温は4℃と寒さが厳しい。グアムの気温が28℃~30℃というものだったので、帰国するとその温度差に身体がついていけない。体調を維持するのに今も苦労している。グアムの暑さを思い出すと今の気温が身にしみるのである。昨日は、軽自動車のバッテリーを交換してきた。5千円ちょっとの価格であったのだが、新品なのでエンジンのかかりが快調である。

【アマチュア無線】
昨晩午前様まで起きていたので、今朝は7時半に起床した。そのため、無線の方はやらなかった。生ゴミを集積所に出して、新聞を束ねてリサイクル用に処理をした。最近は主に80mバンドを中心に傍受しているが、これと言ったところは聴こえてこない。

AADXAの創立40周年記念のグアムの運用をホームページに観光部分と一緒に掲載しておいた。もし、機会があればご覧いただきたい。
「グアム観光とKH2/JA7BAL記念運用」というテーマで掲載した。グアムの南部を観光した時の画像を最初のページに掲載し、レンタルシャックの画像は(その3)のページに載せている。「弘前の津軽衆・佐藤研究室」のホームページの中にある。

今後のDXペディションについてはV6(ミクロネシア)、T8(パラオ)などが検討されているが、当局が参加するかどうかはまだ決めていない。歳も73歳をこえるだろうし、年金の切り下げで費用の捻出が難しくなるからである。生活を切り詰めてペディションの費用を貯金していくしか手が無いのである。

【TPPの参議院での審議】
次期アメリカ大統領になるトランプ氏がTPPはやらないと言っているのに、衆議院で強行採決し、参議院で審議している。誰が考えてもおかしな国会運営である。国会議員もTPPのISD条項「ある国の政府が外国企業、外国資本に対してのみ不当な差別を行った場合、当該企業がその差別によって受けた損害について相手国政府に対し賠償を求める際の手続き方法について定めた条約」を審議しないでいるのもおかしな、筋が通らない事である。

その審議を犬HK(日本放嘘狂会)が国会中継と称して放送をしているのもおかしな事である。アメリカがやらないと言っているのだから、トランプ氏が大統領になってから、TPPにどのように対処するかを見てから審議しても遅くは無いはずである。今の世の中、筋が通らない事ばかりだが、これもアメリカには戦後72年もの間占領されているからなのであろう。

テロビ(TV)、乱ズオ(ラジオ)、雑死(雑誌)、寝聞(新聞)などのメディアは官邸機密費のご褒美と宗教団体やパチンコ業界からのコマーシャル料で生きているようなものでる。従って、官邸が怖いし、コマーシャル料を貰っている企業を攻撃できないし、電通からの命令に逆らえないし、八方塞で自分の首を絞めているのが今のマスゴミなのである。

特に犬HKは受信料を徴収して官邸御用放送局に成り下がっている。まさに「大本営発表」を嬉々としてやっているのである。加えて、籾井会長の言動により、犬HKの受信料の徴収率が落ちていると言う。これは当然の事であり、NHK会長職には似合わない人物が会長をやっているのである。

籾井会長の意思によって、偏向放送を推進しているようだが、その内部事情が英国の新聞に掲載されていると言う。NHK内部の正常な考えを持っている職員が英紙に投稿したのだと思っている。

2016年11月14日 (月)

本日は68年ぶりのスーパームーンだそうです。グアム旅行の疲れが取れました。

【天気】
天気は快晴で気温は1.5℃であります。放射冷却のため気温が低く、霜が降りておりました。環境放射線は参考値ですが、0.038μSv/hでありました。昨日、自家用車のタイヤを冬用に交換しました。面倒くさいので業者に交換してもらいました。1本540円で2160円交換料を支払いました。

Dscf3128_1 後は、ワイパーを冬用に、5年間使用したバッテリーを交換しなければなりません。特にバッテリーは冬の暖房で良く使うので性能が低下しているとエンストの原因になります。軽自動車ですから5千円程度で交換できるようです。

Dscf3112_1 Dscf3130_1 【アマチュア無線】
KH2/JA7BALでグアムから運用しましたが、QSLカードは22枚でOKなのでJARL経由で発送しておきたいと思っております。グアムの疲れが漸く取れました。

左上の画像はグアムホテルのコンセントで120V/60Hzであり、日本のコンセントと同じです。ですから、コンセント変換用のアダプターは不要で、100~240V対応のパソコンや充電器のACアダプターであればそのまま使用できます。そうでない場合は変圧器(120V/100V)が必要となります。


Dscf3124_1 今朝は、D1DNRという局が3.5MHzで出ておりましたが、国際呼出符字列では配分が無いようです。しかし、QSLはUA6GG宛と言っておりました。ま、交信しておきましたがどうなるかわかりません。(画像は、レンタルシャックの屋上です)

今日は、月がスーパームーンになるそうで、この天気では曇らないので見ることができると思います。しかし、ビッグムーンの時は地震が起きやすいと言いますから要注意であります。ニュージーランドの地震が日本に影響しないようにと祈りたいと思います。

【アメリカ大統領選挙】

トランプのゲームにババ抜きというのがあります。今回の選挙はまさに婆(ヒラリー婆さん)がトランプ氏に抜かれました。ヒラリー財団を利用して、ISISを支援したり、いろいろな犯罪をおかしていたとウィキリークがヒラリー・クリントン婆さんのメールを公表しております。


その為、ヒラリーは、FBIやウィキリーク、そして、トランプ、共和党の集中砲火を浴びております。まさに四面楚歌の状態に置かれおります。また、CIAとヒラリー一族はトランプへの反対デモを画策して批判攻撃をしておりますが、そのデモ隊のほとんどが買収されている人たちだそうです。

こうなると、クリントン一族やCIAはあらゆる妨害を実施して、トランプ氏が大統領になることを阻止し、最悪の場合はケネディーのように暗殺する行動に出るかもしれないと報道されております。アメリカの1%のユダ金が全力を尽くしてトランプ氏を妨害し続ける事でしょう。しかし、アメリカ国民がクリントン一族の悪事を知り、CNNやNYTなどのマスコミが1%の手先であることをしったのでこれまでのようにはうまく行かないと思っています。

2016年11月11日 (金)

グアム島でアメリカ大統領予備選挙のテレビ放送を見た。

【アメリカ大統領予備選挙】
11月7日から10日までアマチュア無線の記念運用でグアム島に行っていた。8日が予備選挙の投票日なので島内のテレビはもっぱらELECTION DAYだという訳で選挙の動向を長時間放送していた。ホテルのテレビは衛星放送を受信して配信しているため、各部屋でアメリカののテレビやNHKのテレビを見ることができた。

Dscf3119_1 アメリカのabcテレビとBSの犬HKを交互に見ながら、クリントン氏とトランプ氏への投票動向や票の獲得数などを視聴していた。abc放送はリアルタイムで選挙人の獲得数を報道していたが、犬HKはヒラリー氏が優勢なときはリアルタイムで報道していたが、トランプ氏が有利となった途端、215(ヒラリー)対244(トランプ)のまま、得票数を変えなくなったのである。

Dscf3135_1 アメリカのabcテレビは215対254とリアルタイムで報道しており、情勢が良くわかったのである。しかし、BSの犬HK(日本放嘘狂会)は残りの州でヒラリークリントン氏が有利な州から報道し、トランプ氏が有利な州は後回して報道し続けていた。さすが、アベ放送局だけあってヒラリーが優勢なような報道姿勢を最後まで崩さなかった。

Dscf3116_1 そうして、昨日と今日のマスゴミはヒラリー絶賛から、トランプ氏絶賛にコロッと変わっていたのである。さすが風見鶏の日本マスゴミ、電通支配のマスゴミ、カルト支配のマスコミだけはある。本当の事を報道せず、嘘ばっかり報道しているため、購読者や視聴者が激減している。

アベ偽首相は、選挙前にクリントン氏とあって会談しているが、今度は無視していたトランプ氏が勝利したものだから、早速電話で会談予約を行っている。世界情勢に疎い、井の中の蛙アベ政権であれば仕方が無いことなのであろうか。

TPPだってトランプ氏が止めると言っているのに、衆院で強行採決してしまっている。どこか気が狂っているのではないかと思うほどである。トランプ氏がTPPをどう処理するかが分かってから採決をしても何の不都合もないはずである。それなのに、日本財閥の命令で無理やりTPP参加を決めたのである。マスゴミはTPP賛成、クリントン勝利ということで報道していたが、大きな誤算が生じてしまったのである。

この後は、トランプ氏がアメリカの大統領になるわけだが、日本の外務省や情報収集機関は何をしていたのであろうか。ヒラリー氏が有利だという情報はどこから仕入れたのであろう。今では経済は三流、外交は五流まで成り下がってしまった日本であるが、アメリカのATMの役目しか与えられていないのである。今後、在日米軍の経費負担増、日本の核武装、航空母艦の製造、自衛隊を自衛軍等をトランプ氏が日本へ要求してくるであろう。

最後は、アメリカと日本が戦争を起こして、経済不況、国家破綻から逃れるように行動することになろう。戦争をするためには徴兵制度の復活が必要となり、日本国の若い親たちやその子供達が戦場に駆り出されることになる。トランプ氏は軍産共同体が儲かるように政治をするはずである。戦争が最大のアメリカ経済復活の起爆剤なのであれば、日本の自衛隊の優秀な兵士がアメリカの配下として共同作戦に参加して血を流すの事になるのである。

KH2(Guam)から帰国した。初日に飛行中止になって計画が大幅に変更となった。

Dscf3030_1 【天気】
曇り空で気温は1.2℃となっており、11月どころか真冬並みの気温が続いている。一昨日は雪が降ったそうだが、本日は道路には雪は積もっていない。グアム島に行っていたが雪が降ったことはグアムでNHKのBS放送を見て知った。本日の環境放射線は参考値であるが0.040μSv/hであった。

Dscf3047_1 Dscf3054_1 【グアム島観光とアマチュア無線】
AADXAの創立40周年記念でグアムのレンタルシャックから記念運用するためにグアム島に向かった。6日に仙台発のユナイテッド航空のUA182便でグアムに飛ぶ予定であったのだが機体の故障でフライト中止となってしまったのである。そのため、仙台のホテルに1泊する羽目になってしまった。(画像左の動画はここをクリック 容量:約17MB)

Dscf3051_1 Dscf3056_1 UNITED航空の手配でホテルに宿泊した為に1日無駄になってしまった。従って、グアムのホテルの1泊分も無駄になったのである。そして、運用時間も1日損したことになる。故障した機体は修理が終わって、7日の午前11時50分にグアムに向かったのであった。無事のグアムの空港に着陸したが入国審査に2時間を要した為、午後7時ころに漸くホテルに着いたのである。

Dscf3064_1 Dscf3070_1 入国審査が長引いたのは2つの高校の修学旅行生が居たために、人数が200名ほどになり入国審査に時間がかかってしまったのであった。7日はホテルで結団式を行って就寝した。翌朝、レンタカーを借りて、4名がKH2JU局が提供してくれたレンタルシャックに行って午後8時ころまで運用した。

Dscf3074_1 Dscf3091_1 私と家内は、島内観光ということでLAMLAM観光会社提供(ラムラムツアーズ・オプショナルツアー)のグアム島南部一周観光(レッツゴーサウス・南部早めぐり)に行くことにした。一人45ドルで3時間半のコースであった。家内と二人でキャデラックに乗って運転兼案内者で南部を一周した。気温は30℃程度で好天に恵まれたツアーであった。

Dscf3095_1 Dscf3107_1 当局は9日の午前中に18メガのSSBで22局とレンタルシャックから交信して記念運用を終了した。1日無駄になったために運用時間が少なく、老兵の当局は他のメンバーに運用時間を譲った形になってしまった。搭乗機の故障というアクシデントがあった事で、満足が行く運用ができなかったのである、

Dscf3136_1 Dscf3133_1 11月10日は午前4時に起床した。レオパレス・リゾートのホテルの部屋をチェックアウトし、日本への帰国作業をした。グアム空港を現地時間の07:45に出発~仙台空港~東北新幹線~新青森駅経由で帰宅したのは午後4時となっていた。

今回の旅行は滅多に経験できないUNITED航空の飛行中止を経験し、短時間のグアムでの記念運用であったが、まぁまぁの成果があった。島内の観光もそこそこ出来たので良しとしよう。

2016年11月 6日 (日)

KH2(GUAM)行きの便がフライト中止になりました。

【グアムへのフライトが中止】
UNITED航空 UA182便が機体の故障でフライト中止になってしまいました。フラップの動作信号が操縦席に伝わらない故障でした。午前11時50分に出発予定が午後5時になっても故障が治らなっかためにフライトが中止になり、仙台のホテルに1泊となってしまいました。

故障した機体は今晩中に修理して、明朝再度飛ぶ予定でおります。結局、本日は一日無駄になってしまいました。したがって、グアムからの運用は一日遅れとなる予定です。この後、フライトのトラブルが続けば、最悪の場合は1日程度の運用で帰国することになるかも知りません。

今日は機内に故障がなおるまで6時間以上缶詰にされ、エコノミーなので座席が狭く、気疲れもあって大変疲労してしまいました。ユナイテッド航空の代換機が無く、どうにもならないようでした。ANAとかJALであれば直ぐに別便に登場できたのでしょうが、週に2便しかグアムに飛ばないUNITED航空であれば予備の機体を置いておくことが困難なようでした。

グアムで結婚式を挙げるカップルが5組も搭乗していたので、そのグループは急きょ羽田発の便に振り替えたようです。しかし、一般乗客の私たちは6時間も機内に閉じ込めらておりました。グアムから別な期待を呼んだほうが早かったのではないかと思っております。仙台空港の駐機場で6時間も過ごしてしまい、グアム往復程度の時間を無駄にしました。

本来ならばグアムで結団式をする予定が、今日は仙台で牛タンパーティーで残念会を開催しました。あす、無事に飛んだとしても大幅な運用変更があると思われます。それでも、できる範囲でAADXA創立40周年記念運用をしてきたいと思っておりますのでよろしくお願い申し上げます。
de JA7BAL 仙台ホテルにて・・・・ 明日のフライトに期待して!

2016年11月 5日 (土)

11月7日からAADXA40周年記念運用をグアム(KH2)から行うので交信よろしくです。

【天気】
曇り時々雨の天気である。外気温は私の温度計で15.5℃で、昨日よりは暖かく感じる。いよいよ明日は、AADXA(オール青森DX協会)の40周年記念運用のため、レンタルシャックのあるグアム島に向かう。飛行時間は4時間半程度だということなので気軽に行ってきたいと思っている。本日の弘前の環境放射線の値は0.034μSv/hであった。

【アマチュア無線】
7日からKH2/JA7BALでグアムからの記念移動運用を行う。当局以外のメンバーはKH2/JR7GBL,KH2/JH7BVH,KH2/W7GVC,KH2/KH0YFとなっている。期間は、11月7日の正午から11月9日の午後までで、当局はこの中の1日だけオンエアする予定でいる。

家内同伴のメンバーもいるので、観光をも兼ねた記念運用になる。もし、グアム島からの電波が届いて、当局のコールサインが聴こえておりましたら、交信のほどをお願いしたい。特に珍しいエンティティではないが、予算の関係でグアムからの運用に決まったのであった。

zLOGをインストールしたノートパソコンを携帯していくが、操作に不慣れな事もあり、レンタルシャックという条件が重なるため、局数稼ぎには自信が無い。何とか全力で頑張るのでよろしくお願いしたい。

Ep708a014 Ep708a015 【eQSL】
eQSLへは毎月1ドルを支払ってブラウン会員として参加している。アワードのページを見たところ、結構アワード取得に達している部門があったので、プリフェックスの300とCQゾーンの40をダウンロードした。

2016年11月 3日 (木)

今朝も午前4時半に起床して、80mバンドを傍受したが収穫はゼロであった。アメリカ大統領予備選挙はトランプ氏が優勢のようだ。

【天気】
日本海にある低気圧の影響で朝から雨が降っている。暴風警報がでているので昼ごろから風が強くなりそうだ。気温は2℃で真冬並みの気温となっている。勿論、暖房を使用して室内を暖めている。環境放射線は参考値であるが、0.040μSv/hであった。まだ、11月に入ったばかりだが異常に寒い日が続いている。

こうなると、初雪が昨年よりも早くなるであろう。岩木山はふもとまで白いものが目立つようになってきた。津軽平野に降雪があるのは直ぐのことになるものと思っている。

【アマチュア無線】
今朝も4時半に起床したが、3.5MHzはほとんどダメであった。R80PVBだったかが聴こえたので数度呼んだが無視されてしまったので、7MHzの傍受に切り替えたが収穫はゼロであった。まぁ、黒点数が12程度であるから仕方が無いのであるが、もう少し聴こえても良いと思っている。

【秋の叙勲】
私の従兄弟(齋藤繁氏)がこの度目出度く「瑞宝中綬章」を81歳で受章した。弘前大学の名誉教授であるが、いまだに障がい者や高齢者の研究をしている事に対する受章であった。親類から受章者でたことは大変目出度いことである。

【TPPとトランプ候補】
国会で審議中のTPPの採決は延期され、成立の見込みが立たなくなったと報道されている。国連がTPPを採択するなと各国に伝えているし、日本国民がTPP大反対であるし、アメリカでもTPPの採択は難しいと言っているのである。その中で、何故日本だけが必死になってTPPを世界に先駆けて採択しようとしたのであろう。

おそらく、国会議員の多くが半島系の先祖を持つからであろう。純粋な日本人であればこんな筋が通らない事はしないはずである。在日韓国朝鮮系の人達が政界、官界、財界、法曹界や検察・警察、マスコミ等の主要部分を占拠しているためと横田幕府(日米共同委員会)の日本占領もあって、日本人による日本國のための、日本国民に優しい政治がなされていないのである。

今の日本国民の意思は、憲法改悪反対・TPP反対・原発再稼働反対・戦争反対・年金制度改悪反対なのである。しかし、自公政権、第二自民党=民進党がおなじ政策を持っているため、ジャパンハンドラー達の指示もあり、国民の意思に反する政策が無理やり押し進められている。特に年金運用のGPIFはすでに株式投資で大損をし、10兆円をこえる赤字になっていると聞く。だから、年金制度を改悪して支給額を減額するという、本末転倒のことを平気でやろうとしているのだ。

それに、アメリカの大統領選挙ではトランプ氏が優勢になってきていることから、NHKもCNNもトランプ氏のことを選挙戦が優勢になったと報道するようになってきた。犬HKもさすがに現実を無視できなくなってきたのであろう。最近は反戦にかんする番組を増やしたりしているが、時すでに遅しの感がある。旗色がわるくなると生きるために、これまで取ってきた報道姿勢までかえるのが御用マスコミの性なのである。

アメリカの1%のユダ金が軍産共同体が儲かるように、必要とする戦争をでっち上げてきた長い歴史がある。近世では太平洋戦争、ベトナム戦争、アフガン戦争、イラク戦争、シリア、ウクライナ紛争などがある。アメリカの多くの若者たちが1%のユダ金に騙されて戦場に駆り出されたのである。戦争では常に一般国民が戦死するように仕組まれ、戦争を始めた輩は後方の安全地帯で成り行きを眺めるだけなのである。

しかし、その歴史もボツボツ終ろうとしているのではないかと感じている。もし、アメリカ大統領にトランププ氏がなった場合は、アメリカ国内はもちろん、日本国内も大きな変革が起きるものと思っている。日本国憲法を無視し、戦争ができる国にしようとする政権も終わりになるだろうし、親米派、従米派も日米同盟に関する考え方を変えざるをえない状態になるであろう。

★トランプ氏の演説 Trump’s Speech to the New World Order! 歴史に残ります。(richardkoshimizu official website)
https://richardkoshimizu.wordpress.com/2016/11/02/%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%97%e6%b0%8f%e3%81%ae%e6%bc%94%e8%aa%ac-trumps-speech-to-the-new-world-order%e3%80%80%e6%ad%b4%e5%8f%b2%e3%81%ab%e6%ae%8b%e3%82%8a%e3%81%be%e3%81%99%e3%80%82/

(引用開始)
(スピーチのポイント) 政府体制側は、どんな手でも使おうとしている。どんなウソでもつく。彼らの威信と権力を保つためなら何でもやるだろう――あなたを犠牲にして。現にそれが起こっている。ワシントン体制、金融、メディア、企業の存在する目的はただ一つ、彼ら自身を保護し富ませることだ。体制はこの選挙に何兆ドルのカネをかけている。

これは単に4年任期の大統領選ではない。これは文明の歴史の分岐点となるものだ。これは我々が政府から、権力を取り戻すか否かをきめる選挙だ。我々を支配しようとする体制側は、我々の悲惨な外国との取引や、膨大な不法難民に責任がある。血を流させた我々の経済・外交政策。それは戦争で、彼らはどんなことにも限度をもたない。

我々の現体制は、我々の命にかかわるもので、これは我々の生き残りをかけた選挙だ。我々の民主主義は幻想で、我々を苦しめることによって彼らは成功する。我々のような、力によって世界政府の樹立を目指すような文明は、年貢の納め時だ。これらの者たちは完全に堕落している。クリントン夫妻は犯罪者だ、それを忘れるな。権力者たちは不正を行い、どんなことでもできるが、彼らの堕落の深さは、計り知れないものだ。(引用終わり)

このトランプ氏の名演説は「日本のアベ政権」やそれを取り巻く輩に向けるメッセージとしても十分な意味を持っていると思うのである。敗戦後、アメリカの占領軍によって実施された3S政策(セックス、スクリーン、スポーツ)によって、骨抜きにされてしまった日本国民の覚醒にも役立つものと思うのである。

2016年11月 1日 (火)

外の気温は私の温度計で3.3℃である。早朝から冷たい雨が降り続いている。

【天気】
今朝は冷たい雨が降っている。午後まで降り続く予報が出ているため、外出を控えている。外気温は私の温度計で3.3℃である。室内は暖房しているので23℃まで気温が上がっている。今日は真冬並みの気温で寒さが際立っている。環境放射線は参考値でるが、0.037μSv/hであった。

【アマチュア無線】
今朝は4時半に起床して3.5MHz帯をワッチした。TA3Dが聴こえていたので呼んだがカスリモしなかった。その後6時ころまで聴こえていたが、パイルアップが酷くなっていたので呼ぶことはしなかった。それ以外にZS1Cも聞こえていた。

WW SSBコンテストの73局分のデータをCSVファイルに変換して、zLOGからHAMLOGへデータを取り込んだ。それをADIFにしてeQSLとLoTWにアップロードした。RT0FとZL7GがLoTWでQSLとなっていた。

いよいよGuamへ出発する日が近づいてきた。グアムに持って行くものの準備に忙しく立ち回っている。レンタルシャックからのオンエアとなるため、ヘッドフォンとノートPCを携帯していくことにしているが、それ以外は現地調達となるであろう。4泊5日の行程で観光を兼ねているため、QSO数は多くはならないと思っている。老兵は一日程度オンエアして、後は観光にあてる予定でいる。

【アメリカの大統領選挙】
NHKやCNNはクリントン氏が優勢だと報道しているが、インターネットなどではトランプ氏の方が優勢だと伝えている。御用放送局や御用新聞はこぞってクリントン氏有利だというが、メール問題でFBIが捜査を開始し、クリントン氏の逮捕もあり得るとの報道がなされているのだ。

それでも日本のNHKはクリントン氏の肩を持った偏向報道に徹している。嘘を報道しても恥ずかしくないのであろう。昔の「大本営発表」を地で行っているのが日本放嘘狂会と言う事になる。また、本日はTPPの採決の日なのだろうが黙して語らずということで犬HKは黙り込んでいる。

国民から受信料を徴収して、体制側(権力側)べったりの報道をしていることを当然としているのが犬HK(日本放嘘狂会)なのである。しかし、いずれ偏向報道ができないときがくるであろう。御用学者やコメンテーター(電波芸者)を多用し、混血(ハーフ)やオネエやオカマをはべらせたワイドショーなどを増やし、視聴者のひんしゅくをかっている。

「祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響あり沙羅双樹の花の色 盛者必衰の理」・・・驕れる平家久しからず・・・となるのである。いつまでも自分の時代が続くと思わない事である。新聞の購読者が激減していると言うが、本当の事を書かない新聞紙は不要なのである。権力に物申す立場にあるものが、権力に媚を売って営業しているようでは、大新聞であってもいずれ淘汰されることになるであろう

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30