フォト

ラベル

  • Log search for JA7BAL
      
  • 電波伝搬状況

  • 訪問者の国旗
    free counters

管理しているサイト

無料ブログはココログ

« 今朝は気温が4℃で冷たい雨が降り続いている。午後からは雪の予報となっている。 | トップページ | 今年も残すところ20日余りとなってしまった。12月は比較的地震が多い月だと言うが注意していたい。 »

2016年12月 7日 (水)

今朝は10cmの積雪となったので、井戸水による自作の散水装置を作動させた。

Dsc07977Dsc07974【天気】
今朝は6時半に起床した。気温はマイナス4℃で、積雪が10cmほどあった。早速の周囲の雪かき作業を開始した。湿った思いゆきなのでスノーダンプで大まかに雪を片付け、残りはスコップで雪かきした。今年初めての井戸水による自作の散水装置を稼働させた。側溝の雪は散水によって正午には融けてしまった。また、環境放射線は参考値であるが、0.036μSv/hであった。

Dsc07976_2【アマチュア無線】
今朝の3.5MHzのコンディションはあまり良くなかったので、すぐにトランシーバーの電源を切って雪かき作業に移った。ここ3日程度はあまり良い所が聴こえてきていない。早起きしても空振りになることが多いので最近はゆっくりと起きている。

それに、雪が降ってくると帯電した雪でスノーノイズが発生するため、信号が聴こえなくなってしまうことも多々ある。相手が応答した途端にスノーノイズが発生することもある。その場合は、雪国のアマチュア無線家はお手上げとなってしまうのである。

雪国の局が順調に呼んでいて、急に応答しなくなった場合は、スノーノイズが発生していると思ったほうが良い。雪国のハンディキャップだと言えばそれまでだが、雪国でDXCCの#1オーナールールになるためや5バンドDXCCを完成させるためには、雪の降らない地域の何十倍もの忍耐と努力が必要なのである。スノーノイズ以外にはアンテナに着雪することによる高SWRのために送信できないトラブルも多々あるのだ。

夏場は早起きも楽なのだが、冬の厳冬期のころの早起きは真に辛いものがある。若いころは良いのだが、高齢になってくると寒さに弱くなる分、辛さも倍増するのである。おまけに、室内の暖房を使用するために燃料費もかさむのである。現在、5バンドDXCCを狙って、3.5MHz帯に良く出るようにしているが、100エンティティまで残り23エンティティとなっている。オセアニアをゲットできれば100も楽勝なのだが、なかなかオセアニアが出てこないのである。

Ep708a025Ep708a026DXCCのデジタルは残すところ100まで2エンティティとなっている。今後、80mバンドが100になれば、LoTW経由でDXCC/80mとデジタルを同時申請する事になるだろう。昨日は、航空便で2通のQSLカードが送られてきた。キューバのCO8LY/10MHz/RTTYと西サハラのS01WS/7MHz/CWでありました。ダイレクトで請求したのが、キューバでOQRSで請求したのが西サハラである。

« 今朝は気温が4℃で冷たい雨が降り続いている。午後からは雪の予報となっている。 | トップページ | 今年も残すところ20日余りとなってしまった。12月は比較的地震が多い月だと言うが注意していたい。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今朝は気温が4℃で冷たい雨が降り続いている。午後からは雪の予報となっている。 | トップページ | 今年も残すところ20日余りとなってしまった。12月は比較的地震が多い月だと言うが注意していたい。 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31