フォト

ラベル

  • Log search for JA7BAL
      
  • 電波伝搬状況

  • 訪問者の国旗
    free counters

管理しているサイト

無料ブログはココログ

« 今年も残すところ20日余りとなってしまった。12月は比較的地震が多い月だと言うが注意していたい。 | トップページ | 津軽弁の「わも」が英語の「ONE MORE」に聞こえる話である。 »

2016年12月12日 (月)

除雪車が雪の塊を置いて行ったので片付作業で疲れた。FT-4600を修理した。

Dsc07978Dsc07979【天気】
今朝も10cm程度の積雪があった。気温はマイナス4.5℃であったが正午頃には2℃まで気温が上昇している。除雪車が来たために大量の雪を玄関前に置いて行ったので、側溝に積み上げて散水融雪装置をフル稼働させて融雪に努めている。

Dsc07980アメダスによる積雪量は20cmとなっている。3日間程度雪が毎日降っているので、実際の積雪量は30cmぐらいはあるだろう。いずれにしても、除雪車が置いていく雪の塊を片付けるには相当の労力が必要で、毎年弘前市は市民に強制労働を強いているのである。それで、腰を痛めても腕や肩を痛めても自分持ちなのである。文化国家で市民に強制労働をさせている所は珍しいのではないかと思っている。

Dsc07982【アマチュア無線】
今朝はゆっくり起床して雪かき作業を行った。そのためにアマチュア無線は運用しなかった。昨日は、故障していた八重洲無線のFT-4600の144MHzのパワーモジュールが破損して電波が出なくなったので、互換のパワーモジュールを通販で手に入れた。(画像は、故障したS-AV24である)

Dsc07981FT-4600の2mバンドのパワーモジュールは、TOSHIBA S-AV24であるが廃止品となっている。調べたところ互換品としてS-AV32があった。早速注文して交換した。パワーは145MHz帯で60W、Lowで5Wで正常な動作をしていた。ただし、2番ピンの電圧を8Vから5Vに変更しないと誤動作をするので注意を要する。

430MHz帯はHighで35W、Lowで5Wと正常に動作している。FT-4600の受信部は改造してモニターとしても使用している。現在の無線設備は23年以上も使用しているのでいろいろなトランシーバーが故障するようになった。昨年もFT-100Dのメインダイヤルを修理した。自分で修理できるものは修理しながらの設備運用をしている。

« 今年も残すところ20日余りとなってしまった。12月は比較的地震が多い月だと言うが注意していたい。 | トップページ | 津軽弁の「わも」が英語の「ONE MORE」に聞こえる話である。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年も残すところ20日余りとなってしまった。12月は比較的地震が多い月だと言うが注意していたい。 | トップページ | 津軽弁の「わも」が英語の「ONE MORE」に聞こえる話である。 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31