フォト

ラベル

  • Log search for JA7BAL
      
  • 電波伝搬状況

  • 訪問者の国旗
    free counters

管理しているサイト

無料ブログはココログ

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月30日 (月)

降雪量は一段落したが、連日の降雪のために雪かき作業で疲れが出ている。

【天気】
朝から小雪が絶え間なく降り続いている。湿った雪なので電線やアンテナに着雪している。気温はマイナス0.5℃である。アメダスによる積雪深は52cmとなっている。降雪量は少ないが一日中降るようであれば結構積もることになろう。環境放射線は参考値であるが、0.042μSv/hであった。

【アマチュア無線】
今朝も雪かき作業でアマチュア無線は運用しなかった。DXクラスターの情報を見ると1.8MHz帯が賑やかな様であるが、3.5MHz帯はほとんどレポートが無かった。A35シリーズが聴こえているが、3.5MHzには出てきていない。Lowバンドは、もっぱら「1.8MHz帯」だけのようである。3.5MHz帯のアンテナが無いのであろうか?

いずれにしても、3.5MHz帯は閑古鳥が鳴いている。1.8/7/10MHz帯は結構聞こえるのであるが3.5MHz帯だけは聴こえてこないのである。聴こえたとしても交信済みのエンティティばかりである。当局は、1.8MHz帯のアンテナが無いためにオンエアはできない。3.5MHzの傾斜型アンテナにカプラーで1.8MHz帯を乗せてはいるが全く飛ばないのである。

【トランプ旋風】
アメリカのトランプ大統領は、選挙での公約実現のために大統領令を盛んに出しているが、それをマスコミがこぞって批判している。マスコミの胴元が1%のオリガーキー達であるから仕方が無いが、もう少し素直な報道をして欲しいものである。日本やアメリカのマスコミの批判報道は、司令官が同じであるために内容も同じようになもので批判報道を行って
いる。

テロビ(テレビ)やラジオや新聞などのメディアも同じようにトランプ新大統領を批判、中傷し続けている。それだけ、これまでの既得権を守ろうとしている1%のユダ金達にとっては不都合な大統領となっているのである。トランプ氏への攻撃が激しいほどトランプ氏が裏社会の権力者に大きな影響を与えている事に繋がるのである。

また、この後で日本国内でもトランプ旋風が吹き荒れることになるだろう。TPPは駄目でも、二国間経済協定を改定して日本に圧力をかけてくることは間違いないと思うのである。自動車輸出などの貿易赤字の大きな分野への風当たりは相当強いものとなるであろうし、農産物や畜産物の輸入量の増加なども予想される。

「アメリカ・ファースト」とトランプ新アメリカ大統領が言った事は、アメリカ合衆国が一番ではなく、「アメリカ国民が最優先で第一」であると言う意味である。つまり、アメリカ国民の雇用機会を増やそうと言う事なのである。そのためには、工場の海外移転を規制し、アメリカの国民が生産している農産物や畜産物の輸出を増大させることが重要なのである。そのためには、競合する分野の輸入物資等に高い関税を掛け、国内の産業を保護することも大切になるのである。

日本に駐留する米軍の削減や日本側の負担増を言ってくることも確実であろう。これまでのように、アメリカ一辺倒、従米基調、アメリカ頼り、ジャパンハンドラーが出す要望書の通りの政治運営などが通用しなくなってくるのである。いまこそ、アメリカに言うべきことを言い、不都合な日米地位協定、安保条約の改定をし、該当しない事を指摘されたら反論して行かなければならない。

アベ偽首相が「訂正云云」を「ていせい・デンデン」と読んだようであるが、やはり純粋な日本人でない事からくるのであろうか。間違って読んだことにも気が付かないのであるからどうしようもないアベ首相と言わざるを得ない。その首相を守っている公明、自民の国会議員達のレベルもそんな程度なのであろう。

また、そのような議員達を選出した国民のレベルも同じようなものとなろう。ただ、国民の投票が不正選挙によって改ざんされて現在の議員達が当選しているのであれば論外となる。国民の民意を踏みにじってまで売国奴となり、日本国や日本の資産をアメリカに献上する事はもうこの辺で止めて欲しいものである。

トランプ大統領になっても日本の資産が奪われて行く事にはあまり変化がないと思われるが、少なくてもこれまでの方式とは同じようには行かないと思うのである。二国間の貿易赤字の是正、在日米軍の経費の負担増、円安誘導などの為替操作の禁止などに対する対策などは喫緊の課題である。アメリカに対してどのように向き合って行くかは、日本の将来にとっても重要な課題なのである。

もちろん、横田幕府、日米合同委員会、日本会議等の存在もあるが、これも少しは変わってくるものと想像される。日本国がアメリカの占領状態から少しでも脱却するためには、トランプ大統領が行う対日本政策がどのようなものとなるかは不明だが、その政策を利用して完全占領状態、属国、植民地的な現状から抜け出し、アメリカの同盟国として対等な立場で国際貢献をしていただきたいと思う所である。

2017年1月25日 (水)

弘前は大雪である。アメダスの観測によると積雪深は80cmとなっている。

Dsc08005Dsc08011【天気】
雪が降ったり止んだりしている。気温はマイナス1℃前後で推移している。アメダスの観測による積雪深は75cm~80cmとなっている。久々の大雪の一日で雪かき作業に忙殺されている所である。位置に荷4~5程度の雪かきをしないと歩くこともできない。一階の屋根雪は二階の窓の半分まで積もっている。

Dsc08013Dsc08010明日から天気が回復するようであるから、まずは一階の屋根雪を下さないと二階の窓が雪で塞がれてしまう。屋根雪は全部ではなく半分の深さを残して下すことにする。ここ三日程度で相当の降雪があった。

Dsc08006【アマチュア無線】
朝から晩まで雪かき作業で無線をやる暇がないのだ。したがって、趣味を楽しむ時間は全く取れないでいる。当分はこのままで行くしかないだろう。

2017年1月23日 (月)

今日も昨夜から10cm程度の雪が降った。アメダスの観測では50cmの積雪深となっている。

【天気】
雪が降り続いているが、例年と同じような積雪量となっている。気温は終日氷点下で今は氷点下4.1℃である。毎日の降雪で雪かき作業がつづき疲れてきている。木曜日あたりまで降雪がありそうだが、この辺で一休みして欲しいものである。

Ep708a032【アマチュア無線】
例によって、雪かき作業が優先でり、趣味は開店休業である。それでも、航空便が配達されたので中身を確認したところ、E51DWCのカードが入っていた。3.5MHzで交信し、OQRSで請求したものである。LoTWでQSLとなっているため、コンファーム数は変わらない。

【トランプ攻撃】
日本のメディアはこぞって、「トランプ大統領」を批判し、攻撃をしつづけているが、アメリカ国民が選んだのだから、もう少しアメリカ国民に敬意をはらうべきではないのだろうか。もうすこし、トランプ新大統領の行政手腕を見つめ、成り行きを観察し、日本に不利な様であれば批判をしても賛同できるが、まだ、新大統領が海とも山ともつかない内から、やいのやいのと攻撃をするのは筋が通らないと思うのである。

それよりも、アベ政権の批判をして欲しいものである。日本のマスコミに於いては「アベ政権」批判はタブー視されているようだが、このままでは世界から見放される危険性がある。日本は、アメリカ重視も必要だが、トランプ大統領とどう付き合って行くかを考えた方が良いと思うのである。韓国やアメリカを攻撃材料にするマスコミは異常としか言えないのである。

日本の政権を日本のマスコミ村の住民が「戒厳令」を敷いて、アベ政権を攻撃しないことは、日本の常識、世界の非常識なのである。トランプ政権誕生を機に、対米一辺倒の政策を考え直す時期に来ているのではないのだろうか。マスコミが国民に信頼されるためには、本当のことを報道して行くしか手段は無いと思うのである。

2017年1月20日 (金)

今日は二十四節気の「大寒」である。その為か気温が低めに推移している。

【天気】
気温はマイナス0.5℃で、天気は晴れ、積雪は約45cmである。環境放射線は参考値であるが、0.042μSv/hであった。昨日と今日は降雪量がすくなかったので雪かき作業が楽であった。今日は二十四節気の「大寒」であることから気温は低めに推移している。まだ2月が控えているので降雪には要注意である。

【アマチュア無線】
雪かき作業のために開店休業中である。3.5MHz帯のDXクラスターのポストをみているが、ほとんど交信済みの局ばかりであった。したがって、早朝に聞こえてくる海外局が限定されてきているため、時間帯を変更してワッチしたいと思っている。現在、80mバンドのエンテイティ数は81となっている。

【通常国会】
第193通常国会が本日召集された。2016年度第3次補正予算案と17年度予算案を早期に成立させることや天皇陛下の退位に関する関連法案の成立に道筋を付けたい考えでいる。政府は一代限りの特別立法を検討しているが皇室典範改正による制度の恒久化を求める民進党などとの意見調整が課題となっている。

この国会で「共謀罪」の成立をもくろんでいるようだが、廃案になることを期待したいものである。また、介護サービスの自己負担を一部引き上げる介護保険法改正案なども審議されるとのことであるが、アベ首相が海外にばら撒いてきた海外援助の金を国内に向ければ介護保険の値上げも防げるのだが、首相をTOPとする「朝鮮悪」に占拠されている日本ではそうは行かないようである。

アメリカでは次期大統領の就任式が本日挙行されるが、トランプ氏が大統領になるのであれば、日本もこの辺でTOPの交代を行って欲しいものである。アベ首相の演説やスピーチを聞いていると「手話通訳」に合わせて話すように、ブツ切れの話し方である。もうすこし、流暢な日本語を話せないものなのだろうか。聞くところによると漢字の読み書きが苦手だというから、生粋の日本人ではないのであろう。

そんな首相を作り出している自民党や公明党などはほとんどが日本会議メンバーで、アメリカと朝鮮悪の手先となって活動しているのである。犬HK(日本放嘘狂会)の会長を今期限りで辞める籾井氏が引退会見した時の発言がシドロモドロ(ろれつが回らない)になったことは報道されていないが、何か薬でも盛られていたのではないかと疑っている所である。体制側ベッタリの犬HK会長であったから、いろいろと物議をかもしたことは記憶に新しい。

【マスコミの海外批判】
国民投票でイギリスはEUからの離脱をきめたのだが、日本のマスコミはそれを批判し続けている。イギリス国民が決めたことを日本の偏向報道連合のマスコミが批判(攻撃)することは筋が通らないことである。他国の内政に干渉するような報道は止めるべきである。イギリス国民の民意が間違っていると言う報道は英国に対して失礼であろう。日本のマスゴミは何様だと思っているのだろうか。

また、次期大統領としてアメリカ国民が選出したのが、トランプ氏であった。しかしながら、次期アメリカ大統領のトランプ氏へのネガティブキャンペーンを続けている日本のバカマスコミ、アベ様マスコミ連中がいる。アメリカの国民が選んだトランプ氏を日本のマスコミが批判報道することはおかしな事である。裏社会(ユダ金)が望む人物が落選して、トランプ氏が次期大統領では都合が悪いグループが日本のマスコミに指示をだしているのであろう。

ロシアのプーチン大統領へのネガティブキャンペーンもおなじで、裏社会が徹底してロシア批判をし続けている。それに乗せられて、日本のアベ様マスコミがプーチン氏が悪者であるかのような報道を続けている。クリントン一派の大三次世界大戦の計画を見事に打破したのはプーチン大統領であった。そして、イスラエルの大イスラエル帝国の創設を阻んだのもプーチンさんである。

日本のマスコミが「英国のEU離脱、トランプ次期アメリカ大統領とプーチン大統領へのネガティブキャンペーンを行う権利は全く無いことを理解すべきである。それよりも「アベ政権のネガティブキャンペーン」を実施すべきではないのか。現在の「アベ様政治」を批判する権利は言わなくても日本のマスコミは持っているのである。国内の政治、経済、司法に対して気兼ねなく批判を続けていただきたいものである。新聞、テレビ、ラジオ、書籍が生き延びる手段は本当の事を書くことにある。

2017年1月16日 (月)

雪が降り続き、毎日の雪かき作業で疲れ気味であります。

Dsc08000 【天気】
気温は1.2℃で雪は止んでおります。アメダスの観測では積雪深が45cmとなっておりました。これまでの降雪で雪かき作業が日に3回もしなければならなかったので、腕や腰が筋肉痛となっています。年々、歳が増えるのですが、それと共に体力も失われてきております。今日も2時間程度の雪かきを行いましたが、バテ気味であります。明日あたりは屋根雪を下さなければならないでしょう。

Dsc08002 Dsc08003 今年は雪が少ないと喜んでいたのですが、すでに昨年と同じ積雪量となっております。やはり、自然は降るだけ降らないといけないようであります。シベリアからの寒気団が日本を覆っておりますから、まだまだ雪が降ることになると思っております。

【アマチュア無線】
毎日の雪かき作業で無線を楽しむ時間がとれません。そのため、運用休止状態が続いております。13日から無線業務日誌には何も記録されておりません。降雪が一段落しないと趣味の無線をゆっくりと楽しむことは無理でしょう。

【海外援助】
アベ首相は、オーストラリアやインドネシアを訪問しておりますが、相変わらず海外支援と言って、訪問国へ国民の税金をバラ撒いております。そんなお金があったら、国内の介護施設の充実や介護士の増員、保育園の増設と保育士の増員、学生に対する返還不要の奨学資金、熊本、福島の災害復興、医療費負担率の軽減などに使っていただきたいものです。

しかしながら、「朝鮮悪」によって日本国は支配されてしまっておりますから、国民から搾り取った税金で海外にODAや無償援助と称してお金をバラまき続けております。国民の生活が疲弊しているのにそれは放置したままとなっております。

★日本を占拠した「朝鮮悪」
(richardkoshimizu official website)
https://richardkoshimizu.wordpress.com/category/1%e3%82%aa%e3%83%aa%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%82%ad/

なぜ国民を苦しめておきながら、海外援助に精を出すかというと、首相に随行している経済人が財閥系でありますから、海外援助した事業を落札して工事を行い、それによって日本企業が儲かりますから、政治献金として政権側に還元されるからなのです。朝鮮悪は国民の事なぞ全く無視しているのであります。

2017年1月11日 (水)

今日は風雪が強い一日となっている。アヘ偽政権の支持率が55%だそうだ?

【天気】
気温はマイナス5℃で、風雪が強い一日となっている。環境放射線は参考値であるが、0.046μSv/hであった。この後も数日間雪が降り続く予報なので相当な積雪量になるものと思われる。アメダスによる積雪深は正午過ぎで28cmとなっている。今朝からこれまで2回も雪かき作業をおこなった。夕方にでも3~4回目の雪かきをしなければならないであろう。

【アマチュア無線】
今朝も雪かき作業に追われて、アマチュア無線どころではなかった。結局は開店休業状態となっている。

【アベ内閣の支持率のねつ造】
犬HK(日本放嘘狂会)に世論調査によると、アヘ偽政権の支持率が55%だとのことであった。国民をこれだけ苦しめ、日本国や日本国憲法および天皇制を破壊し続けている政権が55%の支持率を得ているわけがない。5.5%であれば納得できるが、55%は無いだろう。支持率をねつ造してまでアヘ偽政権に媚を売る犬HKは、他の大手新聞社の世論調査と何も変わらないのである。

嘘やねつ造データで報道を行っている大手新聞社(朝日、読売、日経、毎日など)やテレビやラジオのメディアも偏向報道ばかりやっており、日本のためには何の役にも立っていない分野なのである。現在もトランプ氏を悪い奴だという報道を連日続けている。こうも従米なのであれば、日本のマスコミは衰退の方向に向かうしか道は残されていない。

アメリカの次期大統領であるトランプ氏はアメリカの大手マスコミを相手にせず、Twitterによる情報提供をしている。CNN,ABC,CBS,NBC,FOXなどや新聞社のウォールストリート・ジャーナル,ニューズ・コーポレーション,USAトゥデイ,ニューヨーク・タイムズ,ロサンゼルス・タイムズ,ワシントン・ポスト,デイリー・ニューズ,ニューヨーク・ポスト,オークランド・トリビューン,シカゴ・トリビューンなども無視している。

アメリカのマスコミはヒラリー一派やブッシュ一派などのユダ金の1%が支配しているため、敵であるトランプ氏の事は誹謗・中傷ばかり行っているのである。もちろん、日本のマスコミもアメリカの1%のユダ金に支配されていることから、アメリカのマスコミと同じ行動をしている。特に、犬HK(日本放嘘狂会)はアベヨイショの島田解説員をトップに国民をだまし続けているのである。

犬HKの日曜討論なんかは極端にアベ政権をヨイショしているのが見え見えである。視聴に絶えないから、見猿・聞か猿をつづけている。ニュースや会見でアベ偽首相がTVにでてくると吐き気を催すのでチャネルを切り替える事にしている。そんなアヘ政権が55%の支持率が有る訳がない。

★NHKの世論調査 安倍内閣支持する55% 支持しない29%…これぞ、「朝鮮悪」です。  (リチャード・コシミズ独立党)

2017年1月10日 (火)

高校サッカー決勝戦、さいたまスタジアムで青森山田高校が優勝、優勝まことにおめでとう。

【天気】
早朝は晴れていたが、10時過ぎから小雪が降り出している。天気予報では北日本の日本海側は大雪に注意との予報がだされている。このまま降り続く模様なので、降雪量は相当なものとなるだろう。雪かき作業がいよいよ本格的になる。これまで雪が少ないと喜んでいたのだが、予想通り積雪量は昨年並みになるのではないかと思っている。

現在の気温は私の温度計で氷点下0.2℃である。また、環境放射線は参考値であるが、0.042μSv/hであった。孫たちが帰った後は、正月飾りを全て撤去して通常の生活に戻った所である。次回は、今年のお盆に再来する予定との電話連絡があった。

【アマチュア無線】
アマチュア無線は開店休業状態が続いている。DXクラスターにポストされている80mバンドの局を見ていると交信済みのエンティティばかりであった。そのため、早朝の交信を休止している。

【青森山田、高校サッカーで優勝】
昨日(9日)、さいたま市の埼玉スタジアムでサッカーの全国高校選手権の決勝戦があった。青森市にある青森山田が前橋育英(群馬)を5-0で下し、20年連続22度目の出場で悲願の初優勝を勝ち取った。それに高円宮杯U-18チャンピオンシップでも優勝しているため、この2冠は史上初の快挙である。まずは、「優勝おめでとう」と万雷の拍手を送る次第である。

雪国のハンデキャップをものともせずに青森県の青森山田高校が全国優秀したことは、私達青森県民に勇気と希望と感動を与えてくれた。地元の青森放送のラジオでは、直接にスタジアムからの生中継が出来ず、スタジアムに派遣した番組スタッフからの間欠的な結果報告で対応していた。スポンサーがパチンコ業界と「SOKA学○」であることが原因しているのであろうか。

青森放送の場合、高校サッカーの生中継のためのスポンサーがつかなかったのであろう。いかに民間の協力が得られていないかが分かるのである。さらに、NHKのラジオ第一では、「第53回全国大学ラグビー選手権決勝・「帝京」対「東海」を中継放送していたが、高校サッカーの中継は無視したようであった。青森山田と前橋育英では視聴率が上がらないと踏んだのかもしれない。

さて、試合途中から民放のテレビ中継が始まったのであるが、前橋育英の監督の映像が多く流されていた。青森山田の黒田監督の映像は少しであったのと中継しているアナウンサーが前橋育英の肩をもっていたように思えた。青森山田の良い所を中継放送すればよいのだが比率的には圧倒的に前橋育英の情報量が多かったと感じた次第である。

やはり、田舎っぺの青森山田は軽視されていたのだと思うのである。いつの場合も青森県は青森の山猿と蔑視されてきたのであるが、今回の高校サッカーの中継放送も例外ではなかったのである。しかしながら、青森山田の攻撃は素晴らしいものであった。5対0で前橋育英を圧封したのである。後半の試合終了前にも1点を追加して攻撃の手を緩めなかったことは称賛に値するものである。

雪国の青森県にも高校サッカー史上25番目の県として、青森山田が優勝旗を運んで来てくれる。リオのオリンピックでの卓球の愛ちゃんグループ、男子卓球の大谷グループも青森山田卒業であるし、レスリングで女子では史上初の4連覇を遂げた伊調香選手は八戸市出身である。後は、高校野球の優勝旗を持ってきて欲しいものである。八戸の光星学園(準優勝2回)や青森山田の野球部にはその可能性が残されている。

2017年1月 6日 (金)

今年も早いもので6日目に突入した。前期高齢者は準高齢者になるようだが、呼称より中身の充実が問題である。

【天気】
今年も6日が経過したが時間の経過は早いものである。天気は晴れており、気温は2.6℃まで上昇している。アメダスによる積雪深は20cmから16cmと減少してきている。今年は雪が少なくて助かっている。少雪で終って欲しいものである。環境放射線は参考値であるが、0.038μSv/hとなっていた。

私達一般市民は雪がすくないことで助かっているが、スキー場等はが経営難になっていると聞いている。こちらを立てればあちらが立たずの状態である。除雪業者も出動回数が激減して商売あがったりであろう。

今日の報道によれば、高齢者が長生きしているので75歳から上を高齢者、それより若い高齢者を準高齢者と呼ぶようにとの提案が日本老年学会からあったと言う。現在、高齢者は65歳以上と定義されているが、長生きしていることから、75歳以上を「高齢者」、90歳は超高齢者にしたらと言うのである。したがって、これまでの前期高齢者は準高齢者と呼ばれる事になる。

呼称はどうでもよいと思うのである。問題は、介護保険料の減額、医療サービス(負担率の低減)、年金支給額の保証、老健施設の充実などが大切なのではないか。現政権は、保険料の上限の撤廃、負担率のアップ、保険料の値上げ、年金支給率の減額と「年寄りは早く死ね」と言うような政策を取っている。呼称問題はどうでも良い事であろう。

【アマチュア無線】
このところ、アマチュア無線の運用は開店休業状態となっている。3.5MHz帯では、欲しい所は聴こえないし、聴こえる所はすでに交信済みとなっているからである。したがって、真夜中にトイレに起きた時はついでにワッチするが、それ以外は早朝起床して受信作業はしていない。DXCCのDigitalはLoTWで103となっていた。いずれ申請したいと思っている。

【アベ様政治】

新年の首相のご挨拶では、三本の矢をさらに強力に推し進めると言っていたが、矢が折れてしまっているのにどうやって推し進めるのだろうか。外交は全て失敗、経済政策も予定通り失敗してしまっている。さらに今年は、「刑事訴訟法」を改悪して、共謀罪を創設すると言うのである。これは、戦時中の「新治安維持法」と同じものになる。

それに、家庭教育への介入は思想及び良心の自由の侵害となるのだが、「家庭教育支援法案」の提出も考えていると言う。これで国家が家庭の教育に介入できるようになる。次第に戦前の「いつか来た道」に猛進しているようである。戦争が出来るような日本国にするために、憲法に違反する安保法を施行、秘密保護法を悪用、教育を戦前に持っていくことで徴兵制度の実施へと計画しているのであろう。

国民の為になる法律であれば結構なのであるが、成立を狙っている法律は、国民の権利を制限するものや、国民の生活を苦しめる法律ばかり作っているのである。結局、日本国を滅ぼすために日本会議(トウイツ狂会)を中心としたメンバーが活躍しているのである。もちろん横田幕府も頑張って日本国の資産をもぎ取ってアメリカに持って行っている。

アベノリスクと日銀のマイナス金利で日本経済の破壊、安保法で戦争が出来る国へ、共謀罪で国民を縛り、天皇陛下のご希望(お言葉)である「生前譲位(退位)」は今生天皇一代で片付け、アメリカへ日本の資産を献上するための政治が続いている。もう、この辺でアベ様政治を止めないと日本国と日本人は滅亡に向かうしかなくなり、「生かさず殺さず」の状態にされてしまう危険性がある。

2017年1月 2日 (月)

紅白歌合戦もレコード大賞も筋が通らない結果となっているのでは・・・?

【天気】
曇り空が続いている。アメダスの観測によると気温は3℃で積雪深は7cmとなっている。夕方からは雪が降り出すだろうとの予報であった。この正月は雪がほとんどなく快適な新年を迎えている。

雪は少ない方が雪国にとって除雪費を考えると経済的にたすかるのである。本日の弘前市の環境放射線は参考値であるが、0.034μSv/hであった。

【アマチュア無線】
今朝はニューイヤーパーティに7MHzのRTTYで参加して5局と交信した。25局以上の交信でステッカーがもらえるのだが、お付き合い程度で終了した。LoTWのRTTYを含む、Digital/DXCCは102Entitiesとなった。80mバンドは80エンティティで止まっている。

また、Challenge DXCCは1156局となっている。80mバンドが100を超えると、80mから10mまで全てが100をこえることになる。今年中には何とか目的である5BAND DXCCの申請に漕ぎ着けたいものである。

【犬HK、社会の見方、私の視点】
本日(2日)の犬HKラジオ第一の「マイ朝ラジオ」で、午前6時43分から放送の「社会の見方・私の視点」の番組を寝ながら何気無く聴いていたところ、TPP参加絶賛のコメンテーターが発言していた。

その内容は、日本はTPP参加をあきらめてはいけない。GDPが65%を占めるアメリカが2年で承認されないとTPPは発効されないのはその通りである。しかし、合計GDPが85%以上の6ヶ国の承認は「無期限で有効」である。将来アメリカの国内情勢が変化して、再度TPP発効の機運が高まる事があり得るのだ。

であるから、日本が国会でTPPを承認した事は意味無いことではない。できるのであれば、トランプの後の政権を待っていれば良いと言う意味の話をしていた。そのコメンテーターは、株式会社大和総研 副理事長 川村雄介氏であった。

こんなアベ様政権ベッタリの御用評論家ばかりいるのが、現在の日本の現状である。テレビもラジオもあるゆるメディアが時代錯誤で世界の動静を無視した報道を続けている。新聞も雑誌も購読者の激減、購買者の激減が続いていると言うが、その原因は「本当の事を書かない」からである。書かないのではなく、官邸の機密費をもらっている、パチンコ、宗教団体からコマーシャル料をもらっている等のことで書けないでいるのである。

御用科学者、御用評論家、御用アナウンサーなどがマスコミで大活躍をして、国民をだましているのである。勿論、電波芸者(混血/ハーフ、オカマ/ゲイ、オネエ)をモーニングショーやワイドショーで多用し、日本人の混血化などを暗に推進しているのである。また、吉本やS価(宗教)に所属する芸人(久本など)をやたらと出演させている。

【レコード大賞】
インターネットの情報によれば、「今回のレコード大賞は西野カナさんが受賞したのだが、疑惑だらけのレコード大賞を獲っても、自分の価値が上がるどころか、下手したら汚名を被る可能性すらある。むしろ、被害者、犠牲者といってもいいくらいだ」というサイトの評価を読むことが出来た。大賞をもらうべき歌手が外され、予想もしない歌手が大賞を受賞したのである。

その陰には「買収疑惑のレコード大賞」があると言うのだ。西野カナが受賞した事が「意味不明」であって、なぜ選ばれたのか説明するほうが難しいと言う。(Business Journal)http://biz-journal.jp/2017/01

また、日本レコード大賞の最優秀新人賞は韓国の「iKON」が受賞したが、なんで日本レコード大賞なのに、韓国人が受賞するのか意味がわからないと言う報道もある。電通などの圧力や買収疑惑があることから、新人賞とて本来の受賞者がもらえなかったということであろう。日本レコード大賞も信頼性が全くなくなり、その品位は暴落したと言う事になる。

加えて、犬HK(日本放嘘狂会)が放送した、紅白歌合戦も途中までダントツで白組が勝っていたのに、最終得点は紅組の勝利となっていたことも理解に苦しむのである。これも、最初から紅組優勝というシナリオ通りに演出されたものなのであろう。

レコ大も紅白も視聴者が違和感を持つのは、在日関係の元締めが取り仕切っているからなのだと思っている。すべての番組の品位が低下し続けているのだから、年末恒例の「紅白・レコ大」は視聴に値しなくなったと言っても過言ではない。残念無念!

2017年1月 1日 (日)

新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。m(_*_)m

【元旦】
朝方は晴れており、午前8時ころに素晴らしい初日を拝むことができました。世界の平和と日本の安寧と災障消除、所縁吉祥、子孫繁栄、家内安全をお祈りしました。しかし、10時ころになると曇って太陽が見えなくなりました。アメダスの観測によると気温は氷点下5℃、積雪深は10cmとなっております。環境放射線は参考値ですが、0.034μSv/hとなっております。

これから、地元の神社(熊野宮)に初詣に行きます。参拝後は神社のお札を買って帰ってきます。昨年まで飾っていた、しめ縄やお札を焼いていただくために、神社の境内にある所定の場所に置いてきます。今年は昨年よりは良い年になるように期待している所であります。

どうか、ことしもよろしくお願い申しあげます。皆様にとっても良い年でありますようお祈りいたしております。

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31