フォト

ラベル

  • Log search for JA7BAL
      
  • 電波伝搬状況

  • 訪問者の国旗
    free counters

管理しているサイト

無料ブログはココログ

« 今日は低気圧の接近で天気が悪くなるとの予報がでております。 | トップページ | 昨年3月に消滅したKH4(Midway)と KH7K(Kure)が復活しました。判断ミスが原因だったそうです。 »

2017年5月10日 (水)

最近のアマチュア無線のマナーの低下が気になっております。

【天気】
今日は、日本海にある低気圧が接近してきているので、どんよりと曇って小雨が降っております。気温は私の温度計で20.5℃となっております。また、環境放射線は参考値ですが、0.039μSv/hであります。昨日から中国から飛来する黄砂で家の屋根や窓が汚くなっております。

それに車などにも黄砂が貼りついており、ひどく汚れて見えております。もっと多く雨が降って黄砂を洗い流して欲しいものです。中国は「公害のデパート」と言われて久しいのですが改善が全く見られません。これからも偏西風や季節風にのって中国から汚染された物質が日本に降り注ぐことになるでしょう。

【アマチュア無線】
この頃は、3.5MHz帯のコンディションが良くないのでゆっくりと起床しております。今朝は、10MHzでCT9がパイルになっておりましたので、私も参戦しましたがローカルのビッグガンに応答があったようですが、当局は全く歯が立ちませんでした。最近は、10MHzや18MHz帯がにぎわっておりますが、WARCバンドのアンテナがロータリーダイポールなので苦戦しております。

それでも、ビッグガン局のほとんどが交信済みとなる後半には、当局の貧弱な設備であっても順番が回ってくることがあるので、呼ぶことをあきらめることはありません。其の良い例が9日のTK5MHであります。1時間ほど呼び続けて交信できましたが、最後はCQを出す状態での交信でした。すなわち、呼ぶ局がなくなってからゲットできた訳であります。

いずれにしても、長年の経験と通信技術を駆使して、あの手この手で弱小設備ながら、そこそこ稼ぐことができております。終活の関係もありまして、これ以上無線設備に投資ができませんし、DXCCも#1オーナーロールにもなったことや世界のアワードの収集も目標を達成できた事から、投資対効果を考えると現状維持を続けていきたいと思っています。

ただ、最近気になるのは、スプリット運用で応答が得られている局にかぶせて呼ぶ(重ね呼び)局が多発している事であります。呼出周波数を傍受しているとこんなOM局もかぶせ呼びをするんだとマナーの低下に危機感を感じている次第であります。被せても応答が得られることは少ないのでやめて欲しいものであります。

それと、一回に相手を呼ぶ回数が多すぎる局や傍受不足の局、呼ばれても応答が遅れる局などが乱立して周波数内で混乱をおこしております。自分と関係のないプリフェックスやサフェックスでもやたら、自局のコールサインを「選挙カーのウグイス嬢」並みに打っている局も多くなっております。(苦笑)

つまり、「自分さえ良ければ、今だけ良ければ、金をつぎ込んだ無線設備さえ良ければ」という局長さんが多くなってしまったことが要因の一つなのでしょう。結局は、海外局から顰蹙(ひんしゅく)をかうことになって、JA嫌いの海外局が増えて、ブーメラン効果で自局も損をすることになるのです。もう少し、マナーに気を付けて運用してほしいものであります。勿論、当局も十二分に気を付けて運用しますが・・・。hihi

« 今日は低気圧の接近で天気が悪くなるとの予報がでております。 | トップページ | 昨年3月に消滅したKH4(Midway)と KH7K(Kure)が復活しました。判断ミスが原因だったそうです。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

JA7QLPさん、おはようございます。

今朝は6時半に起床して趣味の無線やインターネットをやっております。しかし、無線の方は黒点がゼロであるのことが原因してか、DX通信の調子がよくありません。

さて、モールス通信を傍受していると、和文での交信ががやたらと増えたこと、応分の通信の技量が低下していることにきがつきました。和文は若い局長さんは使わないので、団塊の世代の復帰組が増えたことによるものだと思います。

つまり、商船や自衛隊や漁船の定年退職組などの通信士であった方々がアマチュア無線で和文通信を行っているのだと思っております。中には漁船で行われる癖のある信号を聞くことが多々あります。(^^;
それはそれで良いのですが、周波数を占有する傾向があるのは賛成できませんね。hihi

以上ですが、それぞれの局長さんが自分の運用方針でアマチュア無線を楽しんでいるのは当然ですが、少しは他局を思いやる気持ちを持っていただきたいものだと思っております。

話は変わりますが、桜まつり期間中に五所川原に帰省されていたことは貴局のブログを読んで知っておりました。秋田経由の日本海ルートで行き来したようですね。いずれ機会があれば弘前公園の花見時期にでもお会いしましょう。

また、お父様の病状の件了解しました。実家から離れていることもあり、大変心配でしょうが、これだけは病院に頼るしかありません。私も父母を見送りましたが、誰もが歳をとると両親の世話で経験することでもありますから、ストレスをためないようにしてくださいね。

では、いずれまたよろしくお願い申し上げます。コメントまことにありがとうございました。      de JA7BAL 73!

こんばんは。ご無沙汰しております。
この前は弘前公園の桜を満喫してきました。

9連休で帰省してましたが、父は今のところ
ずっと寝たきり状態になってました。
私の顔も思い出せな状態でした。(涙)

長くいたのでお会いすることもできたのですが、
またの機会に。

さて、マナーの問題、CWの件、まさに同意です。

さらに鍛錬、精進しないと。

ja1skyさん、おはようございます。

国家試験から電気通信術の実技試験がなくなったり、和文がなくなったりしているのも影響しているのでしょうが、モール信号を耳で聞いて理解できる局が激減しております。そのために、モールス符号の解読器や解読ソフトを利用することになるのだと思います。

電気通信術の技能が低下しても、アマチュア無線ではまだまだ電信での交信は重要な位置を占めております。モールス通信が苦手な局はJT65やPSKなどに逃げているようですが良い傾向だと思います。(混乱を避けれ意味で・・・!)

今日、技術革新が進んだことで、プロの無線通信界ではモールス通信は、一部の特殊な部門以外は激減してしまいました。おまけに、JARLを中心としてモールス符号を世界遺産にという運動がなされております。

遺産にされるぐらい貴重なモールス通信ですから、もっと練習して技能のアップを図ってほしいと思っております。最後までモールスが生き残るのはアマチュア無線界以外にないと思います。大切に保存して行きたいものですね。hi

まず、よく聞いていない、だから指定を守ることが出来ない
それから耳で聞かず、解読器に頼っている
最近のコンテストでも一瞬の間が有り、さらに混乱を引き起こす
パイルなら解読器は無くてもいいと思うが‥

大昔、MFJの小型解読器はお笑い物
EとTだらけだった Hi Hi

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日は低気圧の接近で天気が悪くなるとの予報がでております。 | トップページ | 昨年3月に消滅したKH4(Midway)と KH7K(Kure)が復活しました。判断ミスが原因だったそうです。 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31