フォト

JA7BAL Log serch

  • Click to Clublog for JA7BAL

管理しているサイト

無料ブログはココログ

« 80mバンドのDXCCの申請が可能になってきました。ただ、SASEでのQSLカードの回収は順調に行きません。 | トップページ | 3Y0Z(ブーベ島)のペディションが中止になり、南米に向かっていたBetanzos号はコースを変更してケープタウン港に向かっています。 »

2018年2月 5日 (月)

80mバンドではZ60Aがブーベ中止の腹いせか、強力な信号でパイルになっていました。

【天気】
今朝は1cm程度の降雪がり、気温は私の温度計でマイナス2℃でした。雪かき作業が無いのでアマチュア無線を運用することができました。環境放射線は参考値ですが、0.043μSv/hでありました。アメダスの観測では積雪深が50cmとなっております。雪が少ない方が私たちにとっては有難い事であります。

【アマチュア無線】

今朝は3503kHzでZ60Aがでておりましたが、パイルアップが酷いため、傍受のみでした。ブーベ島キャンセルの腹いせなのか強力な信号が乱れ飛んでおりました。(^^;
その他には、常連のOE3XMA,SP3IPB,SV9BAI,SV2/RW3AL,HA0NAI等が聴こえておりました。SV9BAIはいつも聞こえますが呼んで応えてくれたことがありません。おそらく、EU域内の混信やノイズなどがあるのでしょう。

また、80mバンドが101エンティティとなってからは、熱が入らなくなっており、数回呼んでダメな時は呼ぶのを止めることにしております。何か次の目標を考えないといけません。例えばWASアワードのモード別とか、FT8の特記とか、DXCC CWのオーナーロール入りとかを目指すと良いのでしょうが、今更の感もあります。

ブーベ島(3Y0Z)へのペディションが中止になってしまいましたが、再度挑戦するスケジュールを考えているようなので、今後に期待したいと思います。3Y0Zへのドネーションは所属のDXクラブであります、AADXA(オール青森DX協会)がやっておりますので、当局は出来高を予定してあえて個人的な寄付はしておりません。

昔、船乗りの時代に経験しておりましたが、天候に大きく左右される海の海況が今回のペディションの成否を決めるのではないかと憂慮しておりました。果たして、72時間も強風に吹かれてトラブルが発生し、今回のペディションを中止せざるを得なくなったことで心配していたことが本当になってしまいました。残念なんことですが今後に期待したいと思っております。

« 80mバンドのDXCCの申請が可能になってきました。ただ、SASEでのQSLカードの回収は順調に行きません。 | トップページ | 3Y0Z(ブーベ島)のペディションが中止になり、南米に向かっていたBetanzos号はコースを変更してケープタウン港に向かっています。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 80mバンドのDXCCの申請が可能になってきました。ただ、SASEでのQSLカードの回収は順調に行きません。 | トップページ | 3Y0Z(ブーベ島)のペディションが中止になり、南米に向かっていたBetanzos号はコースを変更してケープタウン港に向かっています。 »

Solar-Terrestrial

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

最近のトラックバック