フォト

JA7BAL Log serch

  • Click to Clublog for JA7BAL

管理しているサイト

無料ブログはココログ

« KH1/KH7Zが昨日からオンエアしている。交信には難しくないエリアであるからのんびりと呼んでいる。 | トップページ | KH1/KH7ZのLOGが漸くアップされたが、当局との交信数とは差があった。 »

2018年6月29日 (金)

ロシアW杯サッカーで日本がポーランドに負けはしたが、グループ2位で決勝トーナメントに進んだ。KH1/KH7Zとは順調に交信できている。

【天気】
早朝から雨降ったり止んだりで、現在は雨が止んでいる。週間予報によればこの後は同じような天気が続くようである。気温は27℃で湿度が70%となっているため、ジメジメした状況にある。梅雨の真っ最中と言った所であろう。環境放射線は参考値であるが、0.051μSv/hであった。

【ロシアW杯サッカー】
昨夜は、午後11時からW杯サッカーの「日本対ポーランド」戦をTVで観戦したのだが、1対0でポーランドが勝利してしまったのである。日本は負けてしまったのであるが、コロンビアがセネガルに勝利したことで反則点が少なかった分だけ有利となって、2位で決勝トーナメントに進むことができたのであった。寝不足もこれで解消した感じであった。

ポーランド戦の後半で最後の10分程度、時間を潰すためのボール回し(パス廻し)作戦を取ったが、私としては状況からしてやむを得なかったと思うのである。西野監督の決断は苦渋の選択であったと事は確かであろう。コロンビアの勝利に掛けた事は大きなギャンブルでリスクが大であった分だけ、幸運なハイリターンが有ってHグループから決勝トーナメントに進出できたのであった。

この作戦については、様々な批判が出ているが、ロシアW杯の決勝トーナメントに出ることが目的であったのであれば、適切な判断であったと思う。ポーランドもそれを容認したようで、攻めて来なかった点も事実としてあった。会場では選手に対してブーイングが有ったのであるが、それを問題としなかったことも良かった所である。

ポーランドは1勝できて面目が立ったと思うし、日本は負けはしたのであるが、セネガルとの得失点差やイエローカードの数で決勝リーグに進出出来たことを考慮すれば、「終わりが良ければ、全て良し」であり、「コロンビアさん、ありがとう」と言いたいのである。

【アマチュア無線】

27日からKH1/KH7Z(ベーカー島)が出ている。毎日追いかけている。南太平洋であることから、交信は難しくないエンティティとなっている。そのため、現在のところKH1/KH7Zと交信出来たのは、7MHz-SSB/10MHz-FT8/14MHz-CW,SSB,FT8/18MHz-SSB,FT8/21MHz-CW,SSB,FT8/24MHz-SSBとなっている。

まだ、KH1/KH7Zのログサーチが機能していないため、確認することが出来ないでいる。もし、ノットインザログがあればもう一度交信しなければと思っている。今日まで28MHzでは交信出来ていないが、Baker島との伝搬状況が良くなることを期待したい。

« KH1/KH7Zが昨日からオンエアしている。交信には難しくないエリアであるからのんびりと呼んでいる。 | トップページ | KH1/KH7ZのLOGが漸くアップされたが、当局との交信数とは差があった。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« KH1/KH7Zが昨日からオンエアしている。交信には難しくないエリアであるからのんびりと呼んでいる。 | トップページ | KH1/KH7ZのLOGが漸くアップされたが、当局との交信数とは差があった。 »

Solar-Terrestrial

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

最近のトラックバック