フォト

JA7BAL Log serch

  • Click to Clublog for JA7BAL

管理しているサイト

無料ブログはココログ

« 毎日の猛暑であるが、何とか耐えている。久しぶりにSSTVを運用した。 | トップページ | JARLからQSLカードが送られてきた。5T5OK,5H1WW,5X2BのQSLが入っていた。 »

2018年7月23日 (月)

梅雨明けしたはずなのだが、雨が降り続いている。昨日もSSTVで交信した。

【天気】
高気圧と高気圧の谷間にあるということで、雨が降り続いている。気温は25℃であるが湿度が75%になっているために、じめじめした天気となっている。昨日までの気温は30℃超えていたが、今日は25℃で暑くは感じない。熱中症の心配は要らないようである。それにしても、梅雨がないと言われる北海道が長雨に祟られているのが気になっている。

農産物の大量生産をしている北海道が洪水や長雨の被害を受けると、野菜や果物の生産量が激減して高値になってくる。イモ類、玉ねぎ、トウモロコシ、米や麦の生産減で、畜産関係などにも影響が出てくることになる。いずれにしても、西日本や東日本が晴れて高温続き、北日本や北海道では雨続きとなっている。異常気象と言われるとそれまでだが、常に異常である為に、これが普通になってしまっている。

【アマチュア無線】
昨日もSSTV(Slow Scan TeleVision:低速度走査テレビジョン)でロシアの局と交信した。14230kHzでCQをだしたら、UA0LVO局(アナトリーさん)が呼んできた。SSTVコンテストで良くQSOしたお馴染みの局である。お馴染みさんが気にかけて呼んでくれることは大変ありがたい事である。

Ua0lvo 確か、来月はJASTA(日本アマチュアSSTV協会)が主催するコンテストがあるはずである。今のところ、参加するかどうかは決めていないが、状況を見てから決めたいと思っている。

【JASTAのコンテスト中止】
本日、JR1ENT局とSSTVで交信したところ、諸般の事情で今年はコンテストを中止することになったとのQSPをいただいた。早速、JASTAののホームページにアクセスして確認したが、仕方がないと思った次第である。

FT8やRTTYやPSK、JT65などの文字通信がほとんどであるが、たまにはSSTVでのQSOも良いものである。アマチュア無線技士の国家試験からCWの実技試験が無くなったことが影響してか、CWが不得手な局長さんが増えた。  

そのために、電信(モールス通信)よりも文字通信(特にFT8)の方が盛んになっている。しかし、画像通信であるSSTVは8月のコンテスト期間しかアクティビティーがないのが現状である。それでも、細々とではあるがSSTVの電波が時々発射されていることはありがたい事である。

« 毎日の猛暑であるが、何とか耐えている。久しぶりにSSTVを運用した。 | トップページ | JARLからQSLカードが送られてきた。5T5OK,5H1WW,5X2BのQSLが入っていた。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536014/66977633

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨明けしたはずなのだが、雨が降り続いている。昨日もSSTVで交信した。:

« 毎日の猛暑であるが、何とか耐えている。久しぶりにSSTVを運用した。 | トップページ | JARLからQSLカードが送られてきた。5T5OK,5H1WW,5X2BのQSLが入っていた。 »

Solar-Terrestrial

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

最近のトラックバック