フォト

JA7BAL Log serch

  • Click to Clublog for JA7BAL

管理しているサイト

無料ブログはココログ

« VP6D(Ducie Island)は順調に運用を続けています。当局は我慢しきれずに交信をしました。 | トップページ | 相変わらずVP6D(Ducie)を追いかけております。SSBで出ることが少ないので難儀しております。 »

2018年10月26日 (金)

VP6D(Ducie Island)の80mバンドを3日間かけて追いかけ、漸く昨日午後にゲットできました。

【天気】
大変結構な秋空であります。朝晩はめっきり寒くなりましたので掛布団を使用するようになりました。気温は、私の温度計で早朝が9℃で、現在は16℃となっております。環境放射線は参考値ですが、0.035μSv/hでありました。津軽平野では紅葉が見ごろとなっております。田圃の稲刈りも終盤に近付いておりますし、リンゴの収穫も真っ最中であります。

そてに、ボチボチ冬用のタイヤに交換する話が出始めております。まだ早いのですが11月の中旬ころまでには交換したいと思っております。もちろん、冬支度でスカップや雪かき用のスノーダンプなどを取り出す作業や庭の木々の雪囲い作業もあります。

Ogging_for_vp6d_online_log 【アマチュア無線】
運用中のVP6D(Ducie)は3.5MHz~28MHzまでCWで交信することができました。FT8は7MHz/14MHzで交信しました。残るはSSBだけとなっております。まだ、8日間島に居るようなので何とかSSBで交信できるものと確信している所です。一番苦労したのは、80mバンドでした。3日間追いかけて、漸く昨日の午後5時40分に応答を得ることができました。

それまで、80mでVP6Dを呼んでもカスリもしませんでしたが、昨日は2コールで応答がありました。同じ設備で呼んでいてもこんなに違うものなのだろうかと戸惑っている所であります。やはり、BIGガン局が交信済みとなり、当局のようなリトルピストル級にも順番が回ってきたという事でしょう。ビッグパワーとビッグアンテナには敵いません。

まぁ、「結果が良ければ全てよし」ということであります。残すSSBモードを何とかクリヤしたいと思っております。

« VP6D(Ducie Island)は順調に運用を続けています。当局は我慢しきれずに交信をしました。 | トップページ | 相変わらずVP6D(Ducie)を追いかけております。SSBで出ることが少ないので難儀しております。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« VP6D(Ducie Island)は順調に運用を続けています。当局は我慢しきれずに交信をしました。 | トップページ | 相変わらずVP6D(Ducie)を追いかけております。SSBで出ることが少ないので難儀しております。 »

Solar-Terrestrial

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のコメント

最近のトラックバック