google-site-verification: google313d5575f023821d.html Polytechnic-Sato: 2018年12月
フォト

JA7BAL Log serch

  • Click to Clublog for JA7BAL

管理しているサイト

無料ブログはココログ

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月

2018年12月29日 (土)

大雪で雪かき作業に追われている。WPX(Digital:400)のPDF版が着た。

Dsc08569 Dsc08570 【天気】
昨日は朝昼夕と3回も雪かきし、今日は2回雪かき作業を実施している。気温は私の温度計で零下4℃となっている。アメダスの観測では積雪深が58cmとなっている。昨日から50cm以上の降雪があった。大雪であるがこれまで雪が降らなかった文だけ、冬将軍様が挽回しているのであろう。もう、雪の置き場が無くなったので庭や側溝に積み重ねている状態である。

Dsc08568 天気が回復してから、融雪装置がある場所に積んだ雪を運んで処理したいと思っている。明日も雪が降り続けるとの予報がでたいるため、まだまだ除雪作業に追われることになるであろう。
明日の朝には除雪車くるであろうから、その雪の処理もある。まいにち、除雪作業という強制労働に駆り出されている。
市民にこんなに苦労を掛ける50年来変わることが無い除雪方法は、今一度考えなおして欲しいものである。


Wpx_digital 【アマチュア無線】

CQマガジン社に申請していた、WPX(Digital)のPDF版が到着した。#964で400のエンドーズメントのステッカーも到着している。アワードの番号がまだ三桁に収まっていたので安心したところである。WPX(CW)は#3752であったことからすれば良い番号である。世界でまだ964人しか持っていないという事である。
5バンドDXCCの楯とプレートはいまだに到着していない。メールしてARRLの担当者に問い合わせているが何の応答もない。来年になってからであろうか?

2018年12月27日 (木)

年末にはいってから、忙しく立ち回っております。

【天気】
今日は朝から小雪が降っております。気温は私の温度計で零下5℃となっており、大変寒い朝であります。降雪量は5cm程度で雪かきをするまでもありません。環境放射線は参考値ですが、0.045μSv/hでありました。アメダスの観測によると積雪深は19cmとなっております。

師走に入ってからは雑用が多くてブログの更新が出来ずにおりました。正月飾りの購入や今年最後の通院(定期診療)、妹の一周忌の実施、弘前おもちゃ病院の出張修理等々、何かと忙しく立ち回っておりました。

また、NHK総合のテレビでは、弘前おもちゃ病院の事が放映されておりました。私の姿も少しですが写っておりました。今年最後の定期開院は12月23日で終了しており、来年は1月12日からの開院となっております。23日は、おもちゃのカラオケマイクの修理を担当しましたが、ワンチップCPUの故障で修理不能となりました。

CPUの周辺デバイスのマイクとLED、スピーカー、電源関係には異常なく、カラオケなどの音楽が出てこないのです。音楽の自動演奏は動作しませんし、音楽の種類の切り替えもスイッチには異常ありませんが不可能でありました。CPU周辺の半田付けを確認しましたが、異常がありませんでした。結局、CPUの不良ということで修理不能と判断したわけです。

【アマチュア無線】
毎日、数局程度をFT8で交信しております。7メガでヨーロッパ方面を稼ごうとしてもなかなか難しい状態にあります。パワーを100Wにして運用しても、300Wにしてもあまり変化はありません。従って、100Wで運用することが多くなっております。7メガはロータリーダイポールですから、ゲットできなくてもダメ元で呼んでいる所です。

2018年12月21日 (金)

LoTW経由でのWPX(Digital)の申請が完了した。$14.50であった。

【天気】
今日は晴れたり曇ったりの天気である。気温は私の温度計で5℃で、穏やかな一日となりそうである。アメダスの観測によれば積雪深は21cmとなっている。この頃は雪かき作業がないのでゆっくりと過ごしている。環境放射線は参考値であるが、0.036μSv/hであった。自宅周辺は路肩以外の雪は消えてなくなっている。

【アマチュア無線】
アメリカノCQマガジン社が発行しているWPX(400)アワードをLoTW経由で申請したが、本日、請求のメールが来た。内訳は、CQ WPX Digital Award($12.00 USD),400 prefix sticker($1.00 USD),Postage($1.50 USD) 合計=$14.50 USD であった。PayPal経由で$14.50、日本円で1692円を支払った。

これでWPX(Digital:400)の申請作業が全て終了したことになる。賞状とステッカーは16~20週間後に送られてくるとの事であった。WPX(CW:600)のエンドーズメントが済んでいたので手続きは順調であった。WPXはバンド毎や大陸、Mode別のステッカーも発行している。当局はこれらの申請が可能とはなっているものの、申請する気は全くないのである。

今朝は、7074kHzのFT8でヨーロッパ方面と交信したが、EW4(Belarus)の1局だけであった。勿論、WSJT-Xの新しいバージョンで交信した。また、夕方の時間帯にEUを呼んでみたいと思っている。ヨーロッパ方面は混信が多いので、なかなかRR73をいただくことは難しくなっている。

2018年12月19日 (水)

昨日と今日で相当雪が消えてしまった。比較的気温が高かったことが幸いしている。WSJT-Xの新しいバージョンで楽しんでいる。

Dsc08563 Dsc08564 【天気】
昨日も今日も比較的穏やかな天気が続いている。気温は私の温度計で2℃であり、環境放射線は参考値であるが、0.043μSv/hであった。アメダスによる積雪深は23cmまで減少している。一時は大雪で大変であったが、ここ3日程度は比較的雪の降り方が短く、気温も高めであったため、雪の消え方も早いものとなっている。

Dsc08565 家の周りの雪も融けてしまい、アスファルトが見えている。このまま少ない降雪で済んで欲しいと思っている。今年も残すところ2週間程度となっているが、いよいよ押し迫ってきたと言う感じである。

【アマチュア無線】

WSJT-Xのバージョン2でFT8を楽しんでいる。新バージョンで運用する局が極めて多くなっているので安心して運用できている。プロトコルの変更届は不要だという総通の見解なのでこれも結構な事であった。できるだけ簡素な手続きで運用ができるようにしていただきたいと思っていたところなので納得のいく判断だと思っている。

FT8のお陰でCQマガジン社のWPXアワードのDigitalが400を超えたので賞状を申請した。ARRLに2ドルを支払ったので、後はCQマガジン社からの請求メールを待つだけとなっている。

2018年12月16日 (日)

連日の降雪の影響で雪かき作業に忙殺されている。雪かき作業の強制労働で弘前市民として服役中である。40cm以上の積雪深も今日は35㎝まで減っている。

【天気】
漸く、大雪が終わった。今日は、曇り空だが気温が久しぶりにブラスになったことで、雪かき作業がはかどった。連日、20cm~30cmの雪が降り続いたのである。一時は40cmを超えた積雪深も今日は35cmまで減っている。ブログの更新どころか、連日の雪かき作業で疲労困憊である。弘前市民は強制労働を毎日課されているのである。

着雪と湿った大雪のため、雪が重く、スノーダンプで片付けるのだが、通常の倍以上の労力を必要とするのである。毎年のことであるが、現在のような市の除雪作業対策では、今後数十年経過しても状況は変わらないと思う。市の方から除雪に関するアンケートが来たので回答したが、いくらアンケートを取り、それを参考に雪対策をしたとしても、市職員(道路維持課など)や除雪を請け負う業者の意識が変わらない限り、今後も除雪に対する苦情は変わらないと思うのである。

すなわち、除雪は業者任せで、除雪後の状況を市の職員が巡回して確認していないことが原因で苦情が多いのである。弘前市に45年住んでいるがこれまで当地区での除雪環境が改善されたことは全くと言って無い。マンネリ化しているのが現状である。

・除雪作業に影響があるから路上駐車するな
・玄関前の除雪後の雪は各家庭で処理せよ
・雪を除雪後の路上に出すな
・自宅の敷地内の雪は敷地内で処理せよ
・午前零時から1時のの間に10cm以上の降雪が有れが除雪車が出動
・午前1時以後に10cm以上の降雪があった場合は出動しない
・自宅で井戸水による消雪をしていると故意に除雪車が大量の雪を置いていく
・消流雪溝は近くにあるが私物化しているために利用出来ないでいる
・雪対策に関して、市民へのアンケート調査をしたところで現状が変わることはない

そんな訳で、市側は毎日除雪することで市民が玄関からでるときに障害となる、大量の雪を置いて行く。これは往来妨害罪に該当する犯罪なのである。しかし、公共機関がやると罪には問われないのである。市職員、除雪請負業者の意識改革が無い限り、雪国生活環境は変わることは無いのである。現在の除雪方法では永久に改善は無い。(^^;

いずれ、春になれば融けてしまう雪なのであるが、膨大な予算を投入している割には現状に改革的な変化は無い。除雪業者、市の除雪予算、市の職員の意識の古さ、毎年、同じ重機による除雪、除雪担当区域が特定の業者に決まっている。業者側も雪のために備える重機のメンテナンスや維持費が大変なことになっているのは分かっている。

その業者の苦境を忖度している市側も弱いところがある。業者と市側が忖度、「なぁなぁ」でやっているのが雪国の除雪作業なのである。除雪下請け業者は「除雪してやっている。ありがたく思え!」ですから、特定の家の前に大量の雪を置いて行くのも知ったことでは無いのである

せめて、「除雪させていただいております。ありがとうございます!」と除雪業者が思っていただくと相当な改善が見込まれるのである。市側も市民に雪かきの強制労働を課していることに申し訳ございませんと言う考え方を持たないといけないのである。あぁ~!(^^;

【アマチュア無線】

連日の大量な降雪のために雪かき作業に労力が取られて、アマチュア無線は開店休業状態である。それでも、WSJT-Xの新しいバージョンでFT8を時々楽しんでいる。また、今日は漸く気温がプラスになったので、除雪作業の合間を縫ってアンテナとタワーのメンテナンスを行った。

プラスチック製の黒色結束バンドが所々で割れて落ちてしまったので、新しい結束バンドで修理を行った。同軸ケーブルやローテーターの制御ケーブルをタワーに固定している結束バンドが経年変化で風化して割れてしまうのである。湿った雪がタワーやアンテナに着雪するために、結束バンドも経年変化で耐え切れなくなって切れてしまうのであろう。

結束バンドを20本程度使用してアンテナとタワーのメンテナンスをした。久しぶりに安全ベルトを装着しての作業は結構緊張するものである。安全ベルトのロープ以外に補助のロープも使用しての作業であった。高所から雪景色を見るのも楽しいものがある。

2018年12月12日 (水)

XT2AW(Burkina Faso)からのQSLカードを受領した。湿った雪が降り続いている。

【天気】
今日は、一日中雪が降っていた。アメダスの観測では25cmの積雪となっている。気温は零度前後であった。湿った雪で、地元では濡れ雪とよんでいる。これが、電線などに着雪するので大きな被害になることがある。現在、当地には大雪注意報、着雪注意報などの注意報が出されている所である。

【アマチュア無線】
今日は、WSJT-Xの新しいバージョン(Ver.2.0)をパソコンにインストールした。早速18100kHzのFT8で通信したところ、当然であるがこのバージョンで運用している局が極端に少ないことが分かった。それでも、14074などで数局と交信することができた。このバージョンは、77ビットとなっているためにVer.1.9などとは交信ができないので注意する必要がある。また、12月10日以降のFT8でのDXペディションモードはこのバージョン2のみ有効となるとの事であった。

従って、従来のFT8とは相互に交信ができなくなるため、双方Ver.2である場合以外は画面に表示されることはない。よって、旧バージョンのFT8と交信するためには、別に、JTDXの最新バージョンをインストールしておく必要がある。FT8やF/Hモードが追加されているので、WSJT-XのVer.1.9などと交信することができる。WSJT-Xのバージョン2が普及するまで、JTDXとの2本立てで運用するのが宜しいかと思う。

Xt2aw_2 9x2aw 11月26日に30mのFT8で交信した「XT2AW:(Burkina Faso)」からのQSLカードが航空便で送られてきた。QSLマネジャーのG3TXQ局が取り扱っている。すでにLoTWでQSL済みであるが、紙QSLも結構なものである。一枚のカードに3局のコールサイン(9X2AW、XT2AW、D44TWO)が記載されていた。

2018年12月10日 (月)

オンラインDXCC申請でDXCC(CW)のエンドースメントを行った。

【天気】
朝から雪が降り続いている。気温は私の温度計で零下5℃となっている。一日中厳しい寒さとなっている。アメダスの観測では積雪深が28cmとなっていた。ここ数日雪が降り続いているが、暖冬小雪の予報が外れたのであろうか。環境放射線は参考値であるが、0.041μSv/hであった。

このところの天候不順で鼻風邪をひいてしまった。喉も痛み出したので近所の耳鼻咽喉科医院に行って診察を受けて薬を頂いてきた。風邪の原因は風呂上がりに仮眠するつもりが、寝入ってしまったことが原因のようであった。高齢者として十分気を付けていたのだが、連続の降雪と雪かき作業で疲れが溜まっていたこともあり、寝入ったのが不覚であった。

【アマチュア無線】

昨日は、当DXクラブの西部地区忘年会であった。日曜日の早い時間の開催だったが、6名の参加で楽しくDXを話題にして懇談することができた。その場で、WPX(600)とWAZ(CW)のアワードの魂いれをしていただいた。また、オンラインDXCC申請でDXCC/CWのエンドーズメントを行った。これで326エンティティになるが、331まではもう少し時間がかかるようである。

2018年12月 7日 (金)

今日は暴風雪警報が出ておりましたが、今は解除になっております。WPXの600のシールが送られてきました。

【天気】
今日は零下の気温が続き、暴風雪となっております。暴風雪警報は解除されましたが、依然として雪が降ったりやんだりしております。アメダスによる積雪深は18cmとなっておりますが、自宅周辺は20cm程度となっております。明日朝まで降り続くようなのでまだまだ積もることでしょう。

環境放射線は参考値ですが、0.041μSv/hでありました。今日は朝と夕方に2回雪かき作業をおこないました。湿った雪でスノーダンプで雪を片付けましたが、どっしりと重かったです。結構な労働力を必要とします。これからは毎日の作業になるでしょう。

Wpx600 【アマチュア無線】

今日は、CQマガジン社に申請したWPXアワードの600プリフェックスのエンドーズメントが受理されて、シールが送られてきました。早速、アワードに貼り付けました。これで先ずは一段落であります。300から50区切りだと思いましたが、600のシールが一枚でした。

2018年12月 6日 (木)

5バンドDXCCのPlaqueとプレート(30/17/12m)が7ケ月経過しておりますが、いまだ受け取っておりません。

【天気】
朝から曇り空で、気温はマイナスの2℃であります。寒さが厳しい日になりそうでありますが、最近は10℃以上の温度差がある日が多発しており、体調に維持には苦労しております。環境放射線は参考値ですが、0.038μSv/hでありました。数日前に降った雪は完全に消えておりますが、今日の午後からは雪か雨の予報が出されております。

【運転免許の更新】

4日に運転免許の更新に行ってきました。事前に高齢者講習を受講しておりましたので、短時間で更新手続きが終了し、更新時講習もなく、視力の検査だけで45分程度の所要時間で新しい免許を受け取ることができました。短時間で受け取れるのも結構なのですが、高齢者講習の講習料が5100円、今回の更新手続きで4300円(印紙代と安全協会費)で、合計9400円の出費となりました。

安全協会に入らなければ安く済むのでしょうが、これまでのお付き合いで引き続き加入することにしました。いずれにしても年金生活者にとっては大きな出費であります。金のない高齢者は免許の返納をしなさいと言わんばかりであります。今回の免許更新で有効期間が5年から3年になりました。

次回は、75歳を超えますので認知症検査が加わります。いずれにせよ、運転免許の更新には何かと時間がかかり、経費がかさむようであります。

Scanimg168_1 【アマチュア無線】
ARRLからDXCCの最新のクレジットスリップ(DXCC Award Credit Slip)が送られて来たのですが、5バンドDXCCの楯とプレートは発注していると手書きで書かれておりました。しかし、いまだに当局の手元には到着しておりません。5月初旬に注文しているのですが、7ケ月経過した現在も依然として状況に変化がありません。

このままですと、年を越してからでないと受け取れないのではないかと思っている所です。いずれにしても時間がかかり過ぎだと思っております。通常は半年が限度でありましょう。現在のARRLではあらゆる申請が滞っているように感じられてなりません。

2018年12月 4日 (火)

LoTWのWAZアワードのDigitalは、Zone 37を残すのみとなった。

【天気】
今日も朝から雨が降っていたが、午前10時過ぎからは曇り空となっている。この後も時々雨が降るとの予報がでている。気温は16℃まで上昇して10月初旬並みの気温となった。環境放射線は参考値であるが、0.040μSv/hであった。暖冬小雪の予報が当たっているようである。昨年より雪が少ないようであれば真に結構なことである。

私の運転免許証は今月が更新時期となっているので、今日の午後でも運転免許試験場に行って更新手続きをしてきたいと思っている。前期高齢者なので事前に高齢者講習を自動車教習所(自動車学校)(講習料金:5100円、2時間)で受けてきている。更新後は3年の有効期間となるが、無いと生活にこまるのでこれからも可能な限り更新を続けたいと思っている。

Waz_cw1200 【アマチュア無線】

LoTWのWAZを点検していたら、DigitalモードがZone 37(5X,5Z,ET,E3,7Q,J2,T6/6O,C8/C9)だけが残っていることが分かった。何時でも出来そうなゾーンなのであるが、これまでチャンスが無かったという事であろう。CQマガジン社のWAZアワードは、これまでCW特記(#876)と20m/SSB特記(#237)を受領している。残るソーン37をゲットしてWAZのDigital特記を取得したいと思っている。

アマチュア無線は「趣味の王様」と言われるだけあって、さまざまな楽しみ方が出来る。アワード取得も一つの楽しみ方である。その他は、無線関係のアクセサリーの作製やアンテナの作製、QSLカードの収集、EME(月面反射)、衛星通信、CW、SSB、DIGITAL、SSTVなどによる運用で海外や国内と交信する楽しみ方がある。

しかしながら、430MHz帯や144MHz帯の電話ゴッコだけで1年未満で廃局してしまう局長さんが多いことは残念な事である。スマホや携帯電話があるために魅力が半減してしまうのであろう。できれば、短波通信、衛星通信、移動しての通信、様々な電波型式での運用、様々な電子回路の作製、無線機器の組み立てなどをして、趣味としてのアマチュア無線を楽しんでほしいものである。

2018年12月 1日 (土)

今日は弘前おもちゃ病院がヒロロの3階で開催されているグットトイ展に出張修理をしました。

【天気】
今日は朝から湿った雪が降り続いておりました。アメダスの情報によりますと、2cmの積雪でした。気温は私の温度計で1℃前後でありました。環境放射線は参考値ですが、0.039μSv/hでありました。いよいよ冬将軍の独り舞台に成って行くようであります。今日は、弘前駅前のヒロロの3階で「グッドトイ展」が開催されております。

1543632992360 【グッドトイ展】
弘前おもちゃ病院も出張修理で参加しております。今日は、12:00~17:00まで修理を実施しました。明日は、午前10時から16時までです。故障、壊れたおもちゃがございましたら、明日でも修理以来にお出でください。

今日(12月1日)は、私が3件の修理を担当しました。

1、アンパンマンのピアノ
スイッチをONにしても電源が入らないと言うことでした。点検しましたが単三電池の電圧は正常でありました。そこで、多数のネジを外して裏蓋を空けました。電源が含まれる基板を点検していたら、三端子レギュレーターのトランジスターの足が基板上でイモ半田であることが目視で分かりました。再度半田付けをし直して修理完了でありました。

2.DVD再生ゲーム機のマイクが使用できないと言う故障修理の依頼でした。マイクを分解して、コンデンサーマイクを点検したところ、不良と判明しました。そこで、コンデンサーマイクを新替えして修理完了でありました。ところが、マイクが2本あるという事でしたので、もう一方のマイクを点検したところ、マイクジャックの根元で断線しておりました。マイクジャックと交換して修理完了でありました。

3.亀の睡眠用の玩具
電源をオンにすると安眠に適したミュージックが流れ、青色LEDの光線が光る甲羅が光らなくなったとのことでした。私ではなく、隣の修理ドクターからのセコンドオピニオンでした。点検したところ、ワンチップCPUによるコントロールでした。CPUがプログラム上でLEDを点灯させるものでした。

所が、CPUからの指令が制御用のICに届かないことが判明しました。点滅するのですが、現状では無理だという事で、点滅をしないことで修理依頼者の了解を得ることができました。そこで、モーター配線から電源をLEDに供給することで解決することができました。青色LEDは点滅しませんが、音楽が流れLEDが点灯することで修理を完了させました。

ミュージックは、波の音、静かなメロディー、カエルの鳴き声のような音楽などと共に青色LEDの甲羅がゆっくりと左右に変化するのであります。以上でしたが、明日は(12月2日)はヒロロの3階で午後4時まで出張修理をしておりますので、壊れたおもちゃがございましたら、ご持参いただければ幸いであります。

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

Solar-Terrestrial

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のコメント

最近のトラックバック