フォト

JA7BAL Log serch

  • Click to Clublog for JA7BAL

管理しているサイト

無料ブログはココログ

« E44WEと14095kHzのFT8で2回も交信しているのですが、ログサーチではNILになっております。 | トップページ | E44WE局のFT8の運用はプログラムのバグによって3rd、4thの交信が記録されていなかったそうだ。 »

2019年7月 9日 (火)

昨日は14074kHzのFT8で交信した。S21SMがバンドとモードでNEWとなった。

Scanimg230 【アマチュア無線】
今朝のDXスケープは50MHzのスポットがみられる。しかし、あえて50MHzのライセンスを取っていない当局にとっては無関係と言うことになる。昔、ICOMのFDAM3Aで運用した時に、1WでもアナログTV時代の3チャネル(NHK総合)にTVIがあってから、当局にとっては嫌いなバンドとなってしまったのである。
「参考」
(VHF帯のアナログTVの3チャンネルは、
周波数範囲(102-108MHz)、中心周波数(105MHz)、映像周波数(103.25MHz)、音声周波数(107.7MHz)で、50MHz帯の2倍の高調波がもろに影響していた。)

今は、TVも地デジになったから問題ないのだが、開局当時の56年前に嫌いになったBand(6m)で楽しむことはしない事にしている。これまで6mを運用していない事で支障が出たことは一度も無い。従って、今後もライセンスを取るつもりはない。

昨日は、14074kHzでSV5DKL、YC2MPF、S21SMとFT8で交信した。S21SMはOQRSで3ユーロを支払ってQSLを直接請求している。バンドでNewとなっているからである。SV5DKL(ドデカネス)は本日のLoTWでQSLとなっていた。

« E44WEと14095kHzのFT8で2回も交信しているのですが、ログサーチではNILになっております。 | トップページ | E44WE局のFT8の運用はプログラムのバグによって3rd、4thの交信が記録されていなかったそうだ。 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« E44WEと14095kHzのFT8で2回も交信しているのですが、ログサーチではNILになっております。 | トップページ | E44WE局のFT8の運用はプログラムのバグによって3rd、4thの交信が記録されていなかったそうだ。 »

Solar-Terrestrial

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント

最近のトラックバック