フォト

JA7BAL Log serch

  • Click to Clublog for JA7BAL

管理しているサイト

無料ブログはココログ

« E44WEとFT8で3回目の交信をした。9日のSSBでの交信はすぐにログサーチに反映されたのだがFT8はまだである。 | トップページ | 相変わらずFT8での運用を行っている。太陽の黒点数がゼロの内は仕方が無いのであろうか。 »

2019年7月12日 (金)

小惑星探査機「はやぶさ2」の小惑星「リュウグウ」への2回目のタッチダウン運用が成功した。まことにおめでとうございます。

【はやぶさ2号】
昨日は、小惑星探査機「はやぶさ2号」がリュウグウに再着陸し、岩石の資料の収集に成功したとのニュースをTwitterで知った。99・9%は人間の技術や知力によるものなのであろうが、最後の0.1%はあなた任せの神の領域なのだと思うのである。幸運の女神が「はやぶさ2号」に微笑んだのであろう。来年秋の地球への無事の帰還を心から祈っている。

何にしても世界初の大変な成功である。この度の2回目のタッチダウンの成功に対して、「まことにおめでとうございます」と申し上げたい。H2Aなどのロケットを打ち上げるときは、種子島宇宙センター付近の神社に関係者達が発射の成功の祈願をすると聞いているが、ほとんどは人間の力によるものなのだろうが、発射後は人間の手を離れて、宇宙空間(神の領域)に入っていくのであるから、神頼みは欠かせないのだと思っている。

Screenshot_20190712-your-logbook-dxcc-aw 【アマチュア無線】
さて、アマチュア無線の方は、14074kHzでTG9AKH(Guatemala)とFT8で交信できた。LoTWではモードでNewとなった。その結果、DXCCチャレンジは1528レベルまで進んだ。また、7074kHzでは9W8MADとFT8で交信できた。

« E44WEとFT8で3回目の交信をした。9日のSSBでの交信はすぐにログサーチに反映されたのだがFT8はまだである。 | トップページ | 相変わらずFT8での運用を行っている。太陽の黒点数がゼロの内は仕方が無いのであろうか。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« E44WEとFT8で3回目の交信をした。9日のSSBでの交信はすぐにログサーチに反映されたのだがFT8はまだである。 | トップページ | 相変わらずFT8での運用を行っている。太陽の黒点数がゼロの内は仕方が無いのであろうか。 »

Solar-Terrestrial

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント

最近のトラックバック