フォト

JA7BAL Log serch

  • Click to Clublog for JA7BAL

管理しているサイト

無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

2019年7月15日 (月)

また「海の日」がやってきた。元船乗りとしてはいつもながら日本は、海運国ではなく海岸国だと思うのである。

【天気】
今日も良い天気で晴れている。気温は私の温度計で22℃である。南の地域では雨が降っているようだが当地では日照時間が十分に長くなっている。ただ、雨が少ないのが気になっている。これから夏場に向かって水不足にならないかが心配である。環境放射線は参考値であるが、0.045μSv/hであった。庭のラズベリーはぼつぼつ終わりをつげて、ボイセンベリーへと移りつつある。

Fujikawamaru1 【海の日】
今日は祝日の「海の日」である。日本は海運国ではなく、ただの海岸国だと言ってきたが、元船乗りとしては、本日もその思いがつよい。私の考えは「ホームページの弘前の津軽衆」に掲載しているので参考にしていただければ幸いである。

弘前の津軽衆  海の日(1)
http://ja7bal.la.coocan.jp/uminohi.htm

Setagawa 数週間前に、ペルシャ湾への出入口であるホルムズ海峡で、日本へ原油を運ぶタンカー(油槽船)がゲリラ的な集団(組織)から攻撃を受けたと報道されていたが、日本船籍のタンカーではなく、外国籍(リベリアやパナマ等)のタンカーで積み荷が日本向けであっただけなのである。いかにも日本の船舶が攻撃されたかのように報道されたが違和感を感じる次第である。

日本船籍ではない、外国船籍の傭船を日本の自衛隊の護衛艦が護衛することは不都合があって出来ない事である。ソマリア沖の護衛は「相手が海賊」だから問題はないのだが、ホルムズ海峡の場合は攻撃してくる組織は海賊ではないからである。もし、船籍が日本であれば自国の船舶を堂々と護衛できるのだが、それが外国船籍で乗組員も外国人の船舶を自衛隊の護衛艦が護衛することはできない。

アメリカがペルシャ湾を航行する船舶で自国船籍のものは自国で守れと言って、日本にも暗に護衛艦の派遣を要請してきているが、新しく法律を作らなければ対処できないであろう。現在の法律では自衛艦隊の派遣はできないのである。また、守ろうにも日本船籍の船舶(商船隊)がほとんど皆無の状態では、守りようにも護衛する船舶が見当たらないのであり、外国船籍が積んでいる日本向けの荷物(原油や貨物)の護衛はできかねるのである。

アメリカはペルシャ湾で有志連合を組織し、タンカーの護衛にあたると言うが、日本の現行法の中で当てはまる法律はない。短期的に緊急事態の時だけに限定すれば海上警備行動で対応できるのだろうが、この場合も武器の使用については、警察官職務執行法第7条(正当防衛・緊急避難)にしたがうことになる。

しかし、不都合があれば、特別措置法を制定する必要に迫られる。現在の国際平和支援法や周辺事態法では対応できないと思うのである。急ぐのであればソマリア沖に派遣されている海賊対策の護衛艦をホルムズ海峡までを守備範囲に含むとすれば可能になるかもしれないが、いずれにしても自衛艦を違法なく派遣するためには法律の改正や特別措置法の制定が必要となる。

【アマチュア無線】
昨日は14095kHzのRTTYでE44WEが出ていたので交信した。その後、深夜まで18MHz帯が開けていたのでTR8CAと9G2HOとFT8で交信することができた。ただ、ZD7MYを18100kHzで1時間以上呼び続けたがだめであった。同じ方向の9G2HOと18100kHz交信できているのにすぐ近くの「ZD7MY」と交信出来なかったのには納得が行かない。DXCCチャレンジはS52OWがカウントされたので1529まで進んでいる。

2019年7月12日 (金)

小惑星探査機「はやぶさ2」の小惑星「リュウグウ」への2回目のタッチダウン運用が成功した。まことにおめでとうございます。

【はやぶさ2号】
昨日は、小惑星探査機「はやぶさ2号」がリュウグウに再着陸し、岩石の資料の収集に成功したとのニュースをTwitterで知った。99・9%は人間の技術や知力によるものなのであろうが、最後の0.1%はあなた任せの神の領域なのだと思うのである。幸運の女神が「はやぶさ2号」に微笑んだのであろう。来年秋の地球への無事の帰還を心から祈っている。

何にしても世界初の大変な成功である。この度の2回目のタッチダウンの成功に対して、「まことにおめでとうございます」と申し上げたい。H2Aなどのロケットを打ち上げるときは、種子島宇宙センター付近の神社に関係者達が発射の成功の祈願をすると聞いているが、ほとんどは人間の力によるものなのだろうが、発射後は人間の手を離れて、宇宙空間(神の領域)に入っていくのであるから、神頼みは欠かせないのだと思っている。

Screenshot_20190712-your-logbook-dxcc-aw 【アマチュア無線】
さて、アマチュア無線の方は、14074kHzでTG9AKH(Guatemala)とFT8で交信できた。LoTWではモードでNewとなった。その結果、DXCCチャレンジは1528レベルまで進んだ。また、7074kHzでは9W8MADとFT8で交信できた。

2019年6月12日 (水)

MD0CCE(Isle of Man)が14074kHzのFT8でNewとなりました。

【天気】
本日も良い天気であります。気温は私の温度計で22℃となっており、過ごしやすい一日になりそうです。環境放射線は参考値ですが、0.036μSv/hとなっておりました。週間予報によると当分雨が降らないという事で、水不足が心配されております。適度な雨が降って欲しいと思っておりますが、自然現象ですからどうにもなりません。

津軽平野では田植えが終わり、リンゴ園では摘果が盛んに行われております。今年も豊作でありますよう祈っている所であります。また、「弘前ねぷたまつり」は8月1日から7日まで開催されますが、現在はねぷた小屋の組み立てやねぷた絵の作成が盛んに行われております。

【アマチュア無線】
昨日は、14074kHzでMD0CCE(Isle of Man)がNewとなり、LoTWはQSLでDXCCチャレンジでは1510とカウントされました。他にはCT3IQ(20m/FT8),EK1KE(10m/FT8),OJ0AW(20m/FT8),MI0NWA(20m/FT8),TF5B(17m/FT8),SO1944W(20m/CW)等と交信できました。

最近はバンドが夜遅くまで開けているので、それなりに稼ぐことができております。送信出力は常にどのバンドでも100Wを維持して交信することにしております。その分だけ「RR73」が返りにくくはなっておりますますが、業務日誌にはダメ元で記録はしております。

2019年6月11日 (火)

東の風が吹いて寒い一日になりそうです。アマチュア無線の方は11局と交信しました。

Dsc08733 Dsc08735 【天気】
今日は曇り空で、東の風(ヤマセ)が吹いて寒い日となっております。気温は私の温度計で20℃で肌寒さを感じます。環境放射線は参考値ですが、0.050μSv/hでありました。暑い日が続いていたので急に気温が下がると体調維持に苦労します。庭のボイソンベリーもラズベリーも順調に実を付けております。

【アマチュア無線】
6月9日から昨日まで、11局と交信しました。KL7SB(10m/CW),T88TJ(10m/FT8),VR2019CWC(15m/SSB),S79KW(15m/FT8),4S6WAS(15m/FT8),S9A(20m/FT8,17m/CW),KH6RDO(40m/FT8),N6VNI(40m/FT8)XE1J(30m/FT8),JG8NQJ/JD1(17m/CW)などであります。

Scanimg216 S9A(Sao tome,Principe)は既にOQRSで3ユーロを支払って請求済みであります。3月13日に交信した7P8LB(Lesotho,40m/SSB,30m/FT8)は、M0OXO経由で3ドル支払ってゲットしてLoTWでQSLとなっています。この頃、OQRSの返信料が高くなりつつありますので出費が増えてきております。

2019年5月29日 (水)

漸く猛暑が過ぎ去った。昨日は、14MHzでOG0C,S79KW,7MHzで9M8DEN,VE7ON等とFT8で交信した。

Dsc08692 【天気】
今日は晴れの良い天気で、気温は私の温度計で22℃となっている。昨日は久しぶりに雨が降り、猛暑が過ぎ去ってホット一息入れている所である。環境放射線は参考値であるが、0.040μSv/hであった。それにしても、あの猛暑は何だったんだろう? 異常気象だけでは説明できない何かが有るのではないかと思っている。

Dsc08693 昨日の午前7時41分頃、神奈川県川崎市多摩区登戸で小学生16人を含む18人が包丁で刺されるという悲惨な無差別殺傷事件が起きた。お亡くなりになられた被害者のご冥福を祈るとともに、重軽傷を受けた方々には心からお見舞いを申し上げる。また、千葉県の銚子沖では2隻の貨物船が衝突した海難事故が発生、千葉北部付近や茨城付近での地震の多発などは大地震の前触れなのだろうか? 大地震の前には異常な事件や事故が多発すると言われているが・・・。

Dsc08695 【アマチュア無線】
昨日は、14MHzでOG0C、S79KW、7MHzで9M8DEN、VU7ON等とFT8で交信した。今日は21MHzから28MHzまで国内が良く開けているが、電波は出さず傍受だけをしている。また、JARLからQSLカードが送られてきたが、ほとんどがFT8によるものであった。また、SWLカードも数枚含まれていたので、すぐに当局のカードを発行しておいた。

2019年5月26日 (日)

気温が33℃になっている。猛暑のためアマチュア無線どころではない。(^^;

Dsc08689 Dsc08688 【天気】
午前10時頃から気温が私の温度計で、30℃を超えて、現在は33℃となっている。季節外れの猛暑である。扇風機で涼をとっているがこれ以上気温が上がればエアコンの世話にならざるを得ない。庭の花々は順調に育っている。環境放射線は参考値であるが、0.036μSv/hであった。

Dsc08687 Dsc08686 【アマチュア無線】
WPX CWのコンテスト中であるが、少し覗いてみたが欲しいプリフェックスが無かったので数局を更新して止めた。21MHzで中国の局と4局、3.5MHzでアメリカの局と3局、他はコンテストでは無いが5X2BやTF5Bと交信した。

とにかく暑いので無線どころではないのである。これからエアコンのテスト運用でもしてみようかと思っている所である。熱中症にならないように水分を補給しながらブログの原稿を書いている所である。弘前市では今年一番の暑さとなっている。

2019年5月25日 (土)

庭のクレマチスが咲き始めた。昨日は、WB2TQE/KL7,9M8YY,A61ET,EX7DI,7Z1ALと交信した。

Dsc08681 【天気】
今日は朝から良い天気である。気温は私の温度計で29℃となっている。予報によれば30℃を超える猛暑になるとのことで、熱中症に注意との事であった。今の季節にこんな高温になることはこれまで経験したことが無い。私見であるが何か人工的なものを感じざるを得ないのである。環境放射線は参考値であるが、0.040μSv/hであった。庭ではクレマチスの花が咲き始めて、今日中にも咲きそうなツボミが沢山あった。

Dsc08682 【アマチュア無線】
昨日は、14026kHzの電信でWB2TQE/KL7(アラスカ)が強力に聴こえていたので呼んで交信した。その後、21074kHzのFT8で9M8YY(東マレーシア)と14074kHzでは、A61ET、EX7DI、7Z1ALとFT8で交信できた。だいたい、毎日10局以内と交信している。

DXCCチャレンジが1500レベルになったことやDX関係のアワードの収集が一段落しているため、しゃにむに稼ぐことはしていない。当局の目標としているアマチュア無線の運用方針は、衛星通信、SSTV、RTTY、JT65、PSK、CW、SSB、FAX、FT8等のモードで運用すること、DXや国内アワードを取得すること、無線機の各種アクセサリーやアンテナを作って楽しむ事、ブログやホームページを作製すること、アマチュア無線にインターネットを活用する事である。

アマチュア無線を1961年に開局してから58年になるが、一度も休んだ事がないし、海上移動業務で船舶通信士として10年間貨物船に乗船中にも海上移動(MM)を運用したのであった。継続は力なりと言うが正にその通りであると実感している。これからも、運用を続けて行くことはもちろんの事である。

2019年5月23日 (木)

岩木山の雪形の「種まき爺」が見えだしたので、津軽平野は田植えの真っ最中となっている。14074kHzのFT8で数局と交信した。

Dsc08676 Dsc08675 【天気】
今朝も太陽がsunsun(サンサン)と照っている。気温は私の温度計で25℃となっており、いかにも深緑の季節らしい天気となっている。環境放射線は参考値であるが、0.045μSv/hであった。我が家の庭には、クレマチス・ハマナスの花・ボイソンベリー・サボテンの花などが咲き誇っている。ほかにもプランターには各種の花々が咲いている。

Dsc08679 Dsc08674 岩木山の雪形であるが、「種まき爺」や「ツバメ」が見えるようになれば田植えの時期であると昔から言われている。そのため、今週から津軽平野では田植えの真っ最中となっている。もちろん、リンゴを含めて今年も豊作であることを祈っているところである。ツバメはまだはっきりとした雪形にはなっていないが、これから次第に鮮明になって来るものと思っている。

Dsc08673 【アマチュア無線】
昨日は、14074kHzのFT8で「VU3OUM,EW8W,RA9H,UN7LAN,SP3DOF,HA1RB,VS7VG」等と交信することができた。本日のLoTWでは、VU3OUM、SP3DOF、HA1RBがQSLとなっていた。いずれも出力100Wの4エレで交信したのだが、特段のトラブルもなくRR73をゲットしてスムーズにQSOすることができた。やはり、14MHz帯は他のバンドと違って安定していると思ったのであった。

2019年5月16日 (木)

DXCC CHALLENGEの1500メダルを注文したが、受付が完了したとのメールがARRLからあった。

【天気】
今日も良い天気である。気温は私の温度計で23℃と過ごしやすい気温となっている。風はほとんどなく静かな一日になるであろう。環境放射線は参考値であるが、0.044μSv/hであった。弘前公園の桜も葉桜になって緑が濃くなっている。このごろ、雨がふっていないために夕方に庭の花々に散水をしている。一雨欲しい所だが思うようにはいかない。

【アマチュア無線】
DXCCチャレンジのメダルを注文したが、ARRLから受け付けたとのメールがあった。価格は送料込みで$10.50である。次の2000レベルまでは相当長い期間を必要とするであろう。目標は2500である。なお、昨日の10メガのFT8で交信した9K2ODで1501局となっている。

昨日は、21074kHzのFT8で10局稼ぐことができた。
AP2NK,BG2UKX,3B9FR,XV9BO,XU7AKJ,SV2DGH,Z33Z,A41ZZ,UF8FF,VU2TEである。この頃は夜遅くまで21メガ帯が開けている。50MHzも見えているようだが、当局はライセンスを受けていないので無縁である。

2019年5月14日 (火)

DXCCチャレンジが1500となった。ARRLにエンドーズメントを行い、1500のメダルを発注した。

【天気】
本時も晴天であります。気温は私の温度計で24℃となっている。環境放射線は参考値であるが、0.032μSv/hであった。天気が良いので庭の雑草取りと芝刈りをした。昨日は市内のデパートで北海道物産展が開催されていたので、札幌の西山ラーメンを食してきた。帰りには「がごめ昆布」を購入して帰宅した。

Dxcc-award-1500-account【アマチュア無線】
昨晩、DXCCチャレンジが目的としていた1500レベルまで到達した。1500局目は21074kHzで交信したYO4DW局であった。早速、ARRLにエンドーズメントを行いメダルを注文した。合計$31.68+$10.50=$42.18であるが記念である為高いとは思わない。

DXCC Challengeの「1000」が2018年3月であったから、1500が2019年5月と言う事で1年程度で500局稼いだことになる。次は、2000 Levelであるが、75歳の年齢を考慮しながら気長に挑戦したいと思っている。ただ、80mバンドから10mバンドまでの運用であるから、他局とはハンディキャップがある。(^^;Dsc08399

より以前の記事一覧

Solar-Terrestrial

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

最近のトラックバック