フォト

Google

  • ★サイト内検索

管理しているサイト

最近のトラックバック

« PJ4B(RTTY),PJ2/K2TQC(CW)のQSLを受領した | トップページ | Merry Christmas and A Happy New Year! »

2010年12月21日 (火)

アマチュア無線家(JH7NRE局)の死を知って・・・

●岩木山と共に歩んだ人生/弘前・三浦さん
http://www.mutusinpou.co.jp/news/2010/12/14443.html
(引用開始)
自然公園指導員で市民団体「岩木山を考える会」事務局長の三浦章男さんが11月29日、がんのため弘前市内の自宅で死去した。69歳だった。
(引用終了)

の記事に接して驚くと共に、興味深く記事を読ませていただいた。三浦氏は岩木山の環境保護活動で活躍すると共に、アマチュア無線家(識別信号:JH7NRE)としても有名であった。DX通信を愛好する局としてオーナーロールにも登録されているのである。アマチュア無線仲間として、心から哀悼の意を表し、御冥福を祈りたい。

12月21日現在のJH7NRE局のDXCCカウントは、
●ARRL DXCC - Honor Roll
http://www.arrl.org/system/dxcc/view/DXCC-HR-20101220-USLetter.pdf
333 Entities
JH0NBN/339 JH1ECF/333 JH1OWW/339 JH1QYT/342 JH1SWD/335 JH2IEE/339
JH3SIF/333 JH7LBE/340 JH7NRE/341 JH7QXL/339 JI1CYX/337
となっている。

私の記憶に間違いなければ弘前南高校の国語の先生で定年退職し、その後は「岩木山を考える会」の事務局長として活躍されていたと思っている。このころから、趣味のアマチュア無線には出てこなくなったが、岩木山の自然保護活動や執筆活動一本で活躍していることを新聞やTVで知っていた。アマチュア無線でDX通信をしなくなったことで弘前地区が寂しくなったことは否定できないが、JH7NRE局がまさかガンで亡くなっていたとは新聞記事を読むまでは全く知らなかったのである。

高校の先生をなさっていた頃は、弘前地区の他局のアンテナ上げや無線機の見学などでよくお会いしていたものだったが、アンテナタワーに登る技は登山家だけあって他局を圧倒していたことを覚えている。自宅にも大型アンテナを設置して趣味のアマチュア無線を楽しんでいたのだが、その頃にもう少しお会いしておけば良かったと残念に思っている。

岩木山を考える会が募集した、鰺ヶ沢スキー場拡張問題に関するメッセージに応募したこともあったが、アマチュア無線以外にも接点があったことを今更ありがたく思うのである。
★「岩木山を考える会」 http://www.iwakisan.jp/

★鰺ヶ沢スキー場拡張問題に関するメッセージ
http://www.iwakisan.jp/ajigasawa/message/satoh.html

三浦章男(JH7NRE局長)さん、アマチュア無線ではいろいろとお付き合い頂き、まことにありがとうございました。どうか、安らかにお眠りください。合掌

« PJ4B(RTTY),PJ2/K2TQC(CW)のQSLを受領した | トップページ | Merry Christmas and A Happy New Year! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« PJ4B(RTTY),PJ2/K2TQC(CW)のQSLを受領した | トップページ | Merry Christmas and A Happy New Year! »