フォト

JA7BAL Log serch

  • Click to Clublog for JA7BAL

管理しているサイト

無料ブログはココログ

« 原発と原子力行政に思うこと | トップページ | なんと、放射能汚染を測定しない県があるんだとさ! »

2011年4月13日 (水)

ようやく「レベル7」になりましたが・・・?

今頃になって原子力安全・保安院は唐突に、福島第一原発の事故は「レベル7」であると発表したが、さすが官僚独裁国家の日本である。官僚が得意とする情報を小出しにする手法はこんな時でも変える事がないようだ。

最初はレベル4で出発し、マスコミの「大本営発表」と御用学者が言う「放射能の情報、原発の構造と事故」関係の報道に慣れてきた頃を見計らって「レベル5」としたのである。そして、一ヶ月経過した頃を見計らって「レベル7」としたのであった。

●福島第1原発:最悪評価、世界に衝撃…レベル7
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110413k0000m040105000c.html

しかし、福島第一原発の事故の現状と「レベル7」に関しての首相の記者会見があったのだが、官僚の原稿を棒読みするだけで完全に官僚のロボット(菅)であることを感じさせる質疑応答となっていた。

◆「なぜ、地位にしがみついているのか」 菅首相、記者会見の質問に不快感
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110412-00000010-jct-soci

産経新聞の記者からの「なぜ、地位にしがみついているのか」の質問に「貴方とは認識がが違う」と言っていた。以前に福田元首相が「貴方とは違うんです」と発言したことを思い出したのであった。

★米軍の原発情報 各国で共有へ (NHKニュース 4月13日 10時1分)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110413/t10015275641000.html
(引用開始)
アメリカ軍の高官は、東京電力福島第一原子力発電所の事故への対応について、毎日、無人偵察機を原発周辺の上空に飛ばして放射線量の計測などを続けており、そこで得た情報は日本政府に提供するとともに、関係各国とも共有化を進めていることを明らかにしました。 (引用終了)

しかし、日本国民にはこのデータが公開されたという事を聞いていない。相変らず原子力関係の情報は伝統的に「隠蔽」することになっているようだし、東電がマスコミに対してCM料の引き揚げをチラつかせて報道させないようにしていることが公開されない原因のようである。

しかしながら、各国に米国の無人偵察機が観測した福島第一原発の事故データを提供して情報を共有することになったというから、例のドイツやフランスでやっている放射能拡散シミュレーションと同じように、公開される日も近いと思っている。隠してもインターネットで国外から情報を得ることが可能であることから、「レベル7」がでてきたのではないかと憶測している。

★「レベル7は行き過ぎ」ロシア専門家
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20110412-760410.html

これも理解できるニュースである。「レベル7」にすれば、日本の全ての産業分野に影響を与える事ができ、宮城、福島、茨城周辺の地価や株価が下がることは間違いないことである。それらを外資が買いあさって、汚染土壌(土地)の放射能除去などをして工場などを建てる事が可能となる。

我々が知らない技術で広大な土地の放射能を除去する事ができれば、外資は広大な農地を獲得する事ができ、元々水が豊富な穀倉地帯であることでから食糧供給基地を造ることができる。そして、房総半島以南の海底には豊富な「メタンハイドレード」と海底熱水鉱床が眠っている。

これらは、あくまでも「私の深読み」による想像の域を出ないのだが、そうならない事をいのるばかりである。従って、ロシアの専門家が言う「レベル5」程度だとの発言を否定することが出来ないでいるし、そうあって欲しいと思っている所である。

« 原発と原子力行政に思うこと | トップページ | なんと、放射能汚染を測定しない県があるんだとさ! »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 原発と原子力行政に思うこと | トップページ | なんと、放射能汚染を測定しない県があるんだとさ! »

Solar-Terrestrial

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のコメント

最近のトラックバック