フォト

JA7BAL Log serch

  • Click to Clublog for JA7BAL

管理しているサイト

無料ブログはココログ

« 弘前城天守閣の曳屋作業が終了して仮天守台へ設置。青森県の人口減少は止まらない。 | トップページ | 今日は家庭菜園の畑で作業をしておりました。天気が良く作業は順調に進みました。 »

2015年10月20日 (火)

「新三本の矢」=医療介護福祉切り捨て、「一億総活躍社会」=一億総玉砕社会・・・なのではないのか?

【天気】
今日は朝から冷たい雨が降っております。気温は13℃と肌寒く、環境放射線は参考値ですが、0.046μSv/hでありました。午前中は50%の確率で雨との予報がでておりましたが、天気予報が当たってしまいました。山沿いでは雪になるかも知れないということでもありました。

【アマチュア無線】
V73D(Marshall Islands)もE51MQT(North Cook Islands)もこの頃はRTTYモードで運用する時間が多くなりました。CWだと不得手な局長さんが多いので、一局当たり時間がかかるためなのでしょう。 自分のコールが確実にコピーされているのに、くどいほど自分のコールサインを打ってから、レポート(RST:599)を送る局が多いようです。

そのために、電信での交信は一局当たりに掛かる時間が長くなる傾向にあります。自分のコールサインを相手局が正確にコピーしている場合は、「599TU」で良いのです。モールス通信に自信がない局長さんが多数となった今、これからもRTTYによる運用が多くなる事でしょう。

【政治】
日本国の首相が宗主国の航空母艦や戦闘機に乗ってはしゃいでいる姿は異様であります。自衛隊のトップでもあるアベ首相は何を考えているのであろうか。頭が良くないので、何も考えていないと思うのです。また、「子供の貧困」は政府の施策の失敗(無策)によるものなのですが、国民に寄付を呼び掛けていることも理解に苦しむのです。

★子どもの貧困で寄付呼び掛け=政府 (richardkoshimizu's blog) http://richardkoshimizu.at.webry.info/201510/article_101.html

・企業が社内にため込んでいる利益を還元し、労働者の賃金をあげること。
・増税ばかりではなく、もうこの辺で減税をすること。
・消費税率は5%に戻し、消費税率10%は中止すること。
・軍事費(防衛予算)を削減し、医療介護福祉サービスに回すこと。
・TPPはデメリットばかりであるから締結しないこと。
・安保法は廃止方向へすすめ、辺野古への基地移転をあきらめること。
・選挙機械の「ムサシ」を使用しないで不正選挙の防止をすること。
・一億総活躍社会の意味がわからないので具体的に説明すること。
・携帯電話の料金の値下げ要求は止めて、労働者の賃上げをすること。


報道によると、1億総活躍社会を実現するため(1)強い経済(2)子育て支援(3)社会保障の「新三本の矢」を掲げたと言うが、いずれも切り捨てて来た政策であります。

・強い経済:現在の経済状況は最悪となっており、可処分所得の目減り、増税、物価高によって内需が冷え込んでおり、景気回復の兆しが無いのです。

・子育て支援:こども園と保育師の不足、シングルマザー(ファザー)の支援切り捨て、生活保護費の切り下げ、子育て世代への支援切り捨て、児童手当の削減などで貧困が拡大しています。

・社会保障:これまで、医療費の値上げ(負担割合のアップ)、施設入所者の負担金の値上げと入所条件のアップ、介護保険の値上げ、高齢者医療の切り捨てを行っております。

これらが「新三本の矢」だと言っておりますが、何を寝ぼけた事を言っているのだと思うのです。防衛予算の削減、宗教団体への課税、大企業の法人税率アップをすれば予算は出てきます。散々国民を苦しめてきたくせに、何をいまさらと思わざるを得ません。どこか狂ってしまっているのでしょう。一億総活躍社会=一億総玉砕社会といっても過言ではありません。

« 弘前城天守閣の曳屋作業が終了して仮天守台へ設置。青森県の人口減少は止まらない。 | トップページ | 今日は家庭菜園の畑で作業をしておりました。天気が良く作業は順調に進みました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 弘前城天守閣の曳屋作業が終了して仮天守台へ設置。青森県の人口減少は止まらない。 | トップページ | 今日は家庭菜園の畑で作業をしておりました。天気が良く作業は順調に進みました。 »