フォト

JA7BAL Log serch

  • Click to Clublog for JA7BAL

管理しているサイト

無料ブログはココログ

« ER100とEU7AのQSLカードをコンファームした。特にEntityとしてはNewではない。 | トップページ | 今朝は3.5MHzでOK2RZ,S57Z,ES5QDと交信することができた。 »

2015年11月22日 (日)

今朝は10120kHzでS79Cと交信する事が出来た。しかし、ログサーチが更新されておらず確認できないでいる。

【天気】
今朝は雨が降っている。気温は私の温度計で3℃であり、寒い朝となっている。環境放射線は参考値であるが、0.047μSv/hであった。今年も残すところ6週間程度になってしまった。正に、「光陰矢のごとし」、「歳月人を待たず」である。来年は申年で年男になるが、いつまで健康で居られるかが問題である。

【アマチュア無線】
今朝は午前5時半に起床して3.5MHz帯を傍受した。3502KHz付近には、ZD8AA、OM2IBなどが聴こえていたが全てダメであった。それ以外の3.5MHz帯はコンテストらしく珍しい局は聴こえていなかった。18123kHzではPJ7ELYがでていたが弱くて交信するレベルでは無かった。どうも草野さんシリーズとは相性が良くないようである。

その後、10120kHzでS79C(セーシェル)が出ていたのでUP5.2kHzで呼んで交信した。日曜日の朝だけあってパイルアップが酷かった。どこの周波数も混んでいが相手が指定しているのに無関係である局がやたらと被せて呼んでいるのが気になった。その分だけ1QSOに時間がかかってしまうのである。CWが不得意な局長さんが激増しているからなのだろうか?

今月のCQ誌などもモールス通信の特集を組んでいたが、復帰組が対象なのであろう。国家試験から通信術の実技試験が無くなってから、モールス符号を苦手とする局長さんが多くなってしまった。やれ、電鍵だエレキーだ等と言ったところで、電信をやるハムの絶対数が少ないのであるから、今後はRTTYやPSKでの運用が増えるものと思っている。

« ER100とEU7AのQSLカードをコンファームした。特にEntityとしてはNewではない。 | トップページ | 今朝は3.5MHzでOK2RZ,S57Z,ES5QDと交信することができた。 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ER100とEU7AのQSLカードをコンファームした。特にEntityとしてはNewではない。 | トップページ | 今朝は3.5MHzでOK2RZ,S57Z,ES5QDと交信することができた。 »

Solar-Terrestrial

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のコメント

最近のトラックバック