フォト

JA7BAL Log serch

  • Click to Clublog for JA7BAL

管理しているサイト

無料ブログはココログ

« 津軽平野にも初雪が降りました。ずいぶん遅い初雪であります。 | トップページ | IARU90の記念局を追いかけております。無線設備の故障がつづいております。 »

2015年11月30日 (月)

今朝の岩木山は真っ白にお化粧をしていた。3.5MHzでのWW CWコンテストはNewが無かった。

Dsc07218Dsc07219_3【天気】
今日は朝から良く晴れた快晴の天気である。気温はマイナス1℃であった。昨日、平野部にも初雪が降ったために、今朝の岩木山は真っ白にお化粧していた。いよいよ、明日から12月で冬本番となる。いやな雪との戦いが始まるのだ。環境放射線は参考値だが。0.048μSv/hであった。

Dsc07215【アマチュア無線】
午前5時半に起床して、お決まりの3.5MHz帯でCW WW CW CONTESTに参加した。しかし、キプロスP33W(Cyprus)が毎日もうパイルを受けたいたが、コンテスト前に5B4AJCとQSO済みなので呼ばなかった。また、トルコのTC0Aもパイルアップであったが、これは数度呼んで止めた。ビッグガンでもなかなか交信できていなかったからである。

ローカル局がTC0Aから応答があって「59920」を送られているのに、連呼しているのが印象的であった。こちらは送信はダメだが、受信だけは良いようだ。今朝は。VR2XAN(香港)とRM4I(Europian Russia)の2局だけと交信できた。しかし、エンティティとしては全くNewが無かったし、18局と交信したのだが「バンドニュー」も皆無というコンテスト結果に終わった。特に、ヨーロッパの奥に位置するDX局のOM,YT,OH,SM,DL等との交信が難しかった。

結局、2日間も早起きしたのだが、成果はイマイチと言う事になった。しかし、500Wに1/4波長傾斜型アンテナではこんなものであろう。後は、地道にエンティティを増やしていくしかないと思う所である。しかし、「大声のつんぼ局」、「応答時に自局呼出符号をしつこく送る局」、「選挙でもあるまいし連呼する局」、「応答局に重ねて呼ぶ局」など散見されたのであった。これらを他山の石として気を引き締めていきたい。

« 津軽平野にも初雪が降りました。ずいぶん遅い初雪であります。 | トップページ | IARU90の記念局を追いかけております。無線設備の故障がつづいております。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 津軽平野にも初雪が降りました。ずいぶん遅い初雪であります。 | トップページ | IARU90の記念局を追いかけております。無線設備の故障がつづいております。 »

Solar-Terrestrial

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のコメント

最近のトラックバック