フォト

JA7BAL Log serch

  • Click to Clublog for JA7BAL

管理しているサイト

無料ブログはココログ

« ニッコー社製セミデラコン・ランドクルーザー 1/10サイズ ラジコンの修理報告。 | トップページ | 12月に入りましたが悪天候が続いております。 »

2017年11月30日 (木)

今日で11月がおわり、明日からは師走となるが自宅周辺の雪は消えてしまっている。

Dsc08254 【天気】
今朝は気温が0.5℃であったが、この頃では高めの気温であろう。昨日まではマイナスの気温が続いていた。また、家の周辺の雪は完全に消えてしまっている。だいたい11月に24cmもの積雪があったこと自体異常気象であった。明日からは12月となるが、雪はこれからが本番である。環境放射線は参考値であるが、0.041μSv/hであった。

【アマチュア無線】
このごろは、FT8モードでの運用がほとんどとなっている。このモードはSSBの「ユーアー59」とCWでの「ur 599」に相当するタイミングで運用ができる。トランシーバーのCWメモリーやVOICEメモリーのボタンを指でポンと押すのと同じ感覚である。応答が得られると73までシーケンシャルに自動運転できるのがFT8の便利なところである。

現在、HC8LUT(ガラパゴス諸島)が18140kHzで聴こえているが、エリア指定をしている。私が住んでいるJA7エリアは呼ぶ局が無かったのか一声でJA8エリアに移ってしまった。もう少し時間を取って欲しいものである。呼ぶチャンスを失ってしまったのであった。

【おもちゃの修理】

おもちゃの修理のほとんどが電源関係である。乾電池の電解液漏れによる電池ケースの電極の腐食、乾電池の消耗、電源周りの配線の断線などが多いのである。とくに中国製のおもちゃの配線に使用しているビニール単線が細く、かつ、芯線がさびていることが多いので断線しやすいのである。

Dsc08219 修理のために基板の裏返しを数回繰り返すと、基板から配線が取れてしまうことも多い。そのため、修理の前に携帯のカメラやデジカメで基板の画像を撮っておくようにしている。その他にも金属の材質が悪いために接触不良を起こしたり、弾性に問題があるものも多い。

それでも、修理が完了して玩具が動き出した時の子供たちの笑顔をみると、その苦労も報われるのである。「天使の笑顔」を修理のたびにいただくと、修理ドクターでいて良かったとつくづく思うのである。

« ニッコー社製セミデラコン・ランドクルーザー 1/10サイズ ラジコンの修理報告。 | トップページ | 12月に入りましたが悪天候が続いております。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ニッコー社製セミデラコン・ランドクルーザー 1/10サイズ ラジコンの修理報告。 | トップページ | 12月に入りましたが悪天候が続いております。 »

Solar-Terrestrial

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のコメント

最近のトラックバック