フォト

JA7BAL Log serch

  • Click to Clublog for JA7BAL

管理しているサイト

無料ブログはココログ

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月

2019年10月31日 (木)

沖縄の首里城が焼失の報に接し、驚愕しております。2000年5月に参拝した経験があります。

Syurijyo 【首里城が焼失】
沖縄の首里城を2000年5月に参拝してきましたが、火災により焼失したとの報道に接し、驚嘆しております。燃えようが無いと思っておりましたが、漆塗りが延焼を促進したとの報道に心を痛めております。漆は弘前の津軽塗の原料だからです。いずれにしても、沖縄県民の心のよりどころである首里城の早期の再建をお祈りいたしております。
画像は、正殿の前での記念写真であります。

★私が見た沖縄
http://ja7bal.la.coocan.jp/okinawa.htm

 

2019年10月29日 (火)

修理したポータブルレコードプレーヤーで「ジョン・バエズ」のLPレコードを鑑賞中であります。昭和50年にアメリカで購入したものであります。

Scanimg273Scanimg274 【ジョン・バエズ】
修理したポータブルレコードプレーヤー(ナショナル:SG-558N)でジョン・バエズのLPレコードを鑑賞しております。昭和50年に東北丸の通信士時代にでUSAで購入したLPレコードであります。

大阪税関のスタンプがありますよね!

ナショナルのレコードプレーヤー、SG-558N型を修理し、40年ぶりにアナログのレコードを鑑賞をしました。

Dsc08810 Dsc08809 【アマチュア無線】
今日は、D68CCC局と21MHz帯でCW/FT8で交信できました。まだ、17mバンドでは交信できておりません。まだ、11月初旬までは期間が有るので何とかなるのではと思っております。そんな訳で、今日は27日に実家に行ってメンテナンスをしたついでに、レコードプレーヤー(フォノタイプ)が有ったので持ち帰って修理しました。

Dsc08811 Dsc08816故障状況は電源が入らないという事で、裏蓋を開けて点検したところ、DC-AC切り換えのスライドスイッチが不良と判明しました。例によって、スライドスイッチを分解して接点を接点復活材を綿棒に着けて磨きました。その結果、電源が正常に入るようになりました。その他は、ターンテーブルの軸に注油、モーターに注油して修理を終えることが出来ました。

Dsc08815 Dsc08814 ラジオ(535~1605KC)もプレーヤー(45回転、33回転)も問題なく動作しておりました。針はサファイア(EPS04LP)でした。カートリッジはセラミックでありました。早速、40年前に購入したLPレコードやドーナッツレコード(45回転)をセットして音楽鑑賞をしましたがアナログの音は良いですね。

このレコードプレーヤーは、ラジオ付きでナショナルのSG-558Nと言うモデルで昭和49年11月に発売され、標準価格が当時の値段で9700円でありました。電子ガバナーモーターを採用しており、ターンテーブルの回転用のゴムも風化しておらず、異常なく動作しておりました。昔のレコードを数十枚捨てずに押し入れに保管していたものを久しぶりに鑑賞(再生)できました。

2019年10月28日 (月)

CQ WW SSBコンテストでWARCバンド以外のバンドが大変混んでおりました。

【天気】
昨日も今日も良い天気であります。昨日は、空家となっている実家のメンテナンスに行ってきました。弘前市から往復で100分かかりましたが、道中は紅葉がきれいな山道を走行したので目の保養になりました。実家には4時間ほどいて伸びた木々の枝を伐採しておりました。実家の周辺は次第に空家が増えており、あと10年もすればほとんどが空家になるのではないかと思います。

一時は約15000人の人口を誇った実家がある町も、いまは約9900人まで減少し、高齢化率の高い町となってしまいました。元からあった、法務局、税務署、裁判所、保健所、水産試験場などはほかの地域に移転してしまいました。町はますます寂れる一方であります。

【アマチュア無線】
今朝まで、CQ WW SSBコンテストが行われていたのでバンド中が混んおり、ほとんどワッチ状態でありました。それでも7100kHz帯のSSBで数局呼んでみましたがほとんど応答が有りませんでした。国内の局が強力でSメーターは59+60dBほど振れており、感度抑圧効果の影響もあり海外の弱い局の受信に苦労しました。

特に、9V1YC局は通常であればすぐにQSOできたものなのですが、コンテストではいくら呼んでもダメでした。一般的に昨年よりはコンディションが悪いように感じました。結局、7MHzのSSBではV85RHと9M6NAの2局と交信できただけでした。

2019年10月25日 (金)

J6/AA4FL(St. Lucia),D68CCC(Comoros)と10MHzのFT8で交信することができました。(^_^)V

Scanimg271 Scanimg270 【アマチュア無線】
昨日は、10MHzのFT8でJ6/AA4FL(St. Lucia)とD68CCC(Comoros)と交信することができました。J6は早期に発見したのでパイルアップの前にゲットする事ができました。その後、クラスターに載ってからは、ドッグパイルになっておりました。早期に交信できてラッキーでした。

Scanimg269 D68は、モード(FT8)でニューとなりましたが、この局もパイルアップでしたから応答はないだろうと適当に呼んでいたら、運よく拾い上げていただきゲットできました。いずれにしても、パイルアップになると30mバンドのロータリーダイポールに200Wでは歯が立たないので良くワッチして早期に発見することに努力しております。

Scanimg272 DXクラスターにスポットされてしまうと、長時間呼び続けないとダメとなり、ゲットできる確率が極端に低下してしまいます。パワーとビッグアンテナには敵いませんが、リトルピストルクラスの当局としては間隙をぬって稼がせていただいている所であります。😞

2019年10月22日 (火)

本日も、5K0K,T30GC,VP6Rを追いかけている。TVで今上天皇の即位礼正殿の儀を視聴して感激した!

【天気】
今日は良い天気であった。気温は私の温度計で18℃で過ごしやすい一日であった。朝晩は気温が下がって肌寒いのだが、日中は丁度良い気温となっている。しかし、台風19号の被災地では台風20号が温帯低気圧になり、前線などの影響で雨が降っており、川の増水や地盤が緩んでしまい災害復旧が遅れてしまっている。この後、台風21号の影響も有るのではないかと思っている。

今日は、今上天皇の「即位礼正殿の儀」が宮中で行われた。まことに目出度い事である。高御座におわします、天皇陛下のお姿が見えると、それまで降っていた雨が晴れて日が差してきたのである。私見だが雨は儀式が行われる周辺を洗い清めていたのではないかと思うのである。何か見えない力が働いている事は確かであろう。このような現象は、私が津軽三十三観音参りをしていた時にも経験したことがあった。

いずれにしても、令和には入った途端に台風の連続攻撃が始まってしまった。自然現象だとしても異常な連続発生である。なにか人工的な力が加わっているのではないかと深読みしている所である。台風による洪水被害、土砂崩れ被害、インフラ(電気、水道、ガス)や橋梁の流失、堤防の決壊、道路や線路の流出が多発して甚大が被害を受けている。

平成の時代も平成7年の阪神淡路大震災、平成23年の東日本大震災、平成28年の熊本地震、平成30年の西日本豪雨災害等多くの災害があった。日本がなぜこんなにも天災が発生しているのか不思議に思っている。令和の時代は台風15号による千葉県を中心とした被害、台風19号による東日本の洪水災害が発生してしまったが、今後は災害が少ない時代となって欲しいと思っている。

【アマチュア無線】
毎日、DXペディション局のVP6R,T30GC,5K0Kを追いかけている。それなりに枡埋めが進んで来ている。5K0K(40m/FT8/CW,30m/CW,17m/CW)、VP6R(40m/FT8,30m/FT8/CW,20m/FT8,17m/FT8/CW,15m/SSB,12m/CW)、T30GC(80m/CW,40m/CW,30m/CW,20m/CW/RTTY,17m/FT8/RTTY,15m/FT8/CW,12m/FT8/CW)等が現在の状態である。SSNがゼロであるためにハイバンドの伝搬状況が良くない。そのため、各ペディション局の信号は極めて弱いのである。

日本からみれば南太平洋は目の前の庭のようなものなのであるが、SSNの影響とは言え信号の弱さには困っている。加えて、ペディション局がビームを日本に向けない事が多いので益々信号が弱くなっているのではないかと思っている。考えてみればJA局は雑魚であり、ドネーション目的でお相手してくれているだけなのだと思うのである。

2019年10月20日 (日)

今日は、取り逃がしている30mバンドのVP6RやT30GCなどを追いかけておりました。

【アマチュア無線】
昨日は、元職場のOB会があり、青森市まで出かけておりました。久しぶりに公共交通機関(バス、電車)で参加してきました。皆さん、前期高齢者や後期高齢者ばかりでしたが、それなりに昔の職場の話題や同僚だった職員の消息などで盛り上がっておりました。従って、アマチュア無線はお休みという事になりました。

Scanimg268_20191020184001 それでも、本日になってからはT30GCやVP6R、5K0Kなどを追いかけて交信しました。過去に交信ずみな局ばかりなのでモードニューやバンドニューを狙って交信しております。今日になって、ペディション局に対するだいたいの目的を達成しているので、今後は様子を見てQSOをして行きたいと思っております。

2019年10月18日 (金)

5K0K(San Andres & Providencia)の交信データを確認できました。FT8が重複し、40m/CWが漏れておりました。

Screenshot_20191018-club-log-log-search-【アマチュア無線】
5K0K(San Andres & Providencia)の交信データがアップされ、40m/FT8と30m/CWがOKとなっておりました。40mのFT8はRR73が返るまで呼んだところ重複しておりました。ま、データのアップが遅かったので仕方がなかったと思っております。まずは、バンドニューの40mを確認できたのでOKとしましょう。

Scanimg266 サンアンドレスとは過去に実施された5J0P、5J0Rのときにも交信しているので今回はローバンド狙いであります。ただ、出ている時間が短いようなので聞こえ始めたらすぐに呼ばないといなくなることが多いようです。昨日の午後交信した5K0Kの40m/CWはログサーチからは漏れておりましたので、もう少しデータ更新状況を見てからもう一度呼んでみます。重複しないようにです。

Club-log-log-search-5k0k その後のデータ更新で、5K0Kの40m/CWがOKになっておりました。アップデートに時差がある様でした。
更新時刻よりも後にデータをアップしているので、ログサーチに無いからと言って慌てて呼ぶと重複することになりますので、今後共気を付けて呼びたいとおもいます。

2019年10月17日 (木)

C21WWとT30LがLoTWでQSLになっていた。そのため、DXCCチャレンジは1563まで増えた。

【天気】
今日も朝から良い天気で、気温は私の温度計で18℃となっている。風は北西から3m/s程度吹いている。テレビの報道は今日も台風19号の被害関係が主になっている。しかし、福島の東電の第一原発事故によって放射能に汚染された土を入れた袋が洪水で流出し、袋が破れて河川に汚染土が流出したという報道は、管制されているためか欠如しているようである。TV報道では汚染水や汚染土にふれることがタブーとなっているのであろう。(^^;

原発事故の汚染土流出 環境省は自治体に対策呼びかけず(東京新聞)
https://genpatsu.tokyo-np.co.jp/page/detail/1171

政府、除染土11袋の流出を確認 台風19号被害の福島・田村と飯舘村(毎日新聞)
https://mainichi.jp/articles/20191015/k00/00m/040/050000c

【アマチュア無線】
過日ペディションがあった、C21WWとT30LがLoTWでQSLになっていたが、何故か17m/SSBが漏れていた。しかし、過去に別な局と交信しているので問題はない。今回の両局のQSLでDXCCチャレンジは少し増えて1563となった。現在、T30GCが出ているがT30Lとバンドやモードが重複する事が多くなっている。

5K0Kはまだ新しいデータをClublogにアップしていないため、交信したデータを確認出来ないでいる。今の所、28 QSOs logged between 2019-10-16 00:57Z and 2019-10-16 02:29Zとなったままである。7MHzのFT8と10MHzのCWで交信したのだが、いまだ確認できないでいる。

2019年10月16日 (水)

昨日は、4O7TC(30m/FT8)、V31DL(17m/FT8)、PY7XC(40m/FT8)、CT8/DL1AOB(20m/CW)、8J1RL(40m/FT8)、OV1T(40m/FT8)と交信することができました。

【天気】
今朝は大分気温が下がって5℃でありました。高気圧に囲まれて寒気が大陸から流れ込んでいるためでしょう。いよいよ秋深しであります。テレビ報道では今回の台風19号の被害の拡大について伝えております。想定できない規模の雨量が短時間に降ったのが原因なのでしょうが、昭和時代に工事した堤防などが経年変化で弱くなり、今回の堤防決壊や越水(氾濫)が発生したものだと思っております。

要するに、国や県が予算が無いということでメンテナンスを怠ってきたことが今回の被害の拡大に繋がっていると思うのです。文科省はすぐに結果が出る研究には予算を付けますが、成果が見えにくい基礎研究などの予算は削減しているように、国交省なども数十年に一度あるかないかの氾濫を防ぐための堤防の補強、河川の改良工事、砂防ダムの構築の取り止めなどで河川改良の予算関係を削減してきたのでありましょう。

また、山林の荒廃によって土砂崩れなどで大量の木材が土砂とともに流れ出して被害を大きくしております。従って、衰退した林業の振興も必要になってきます。その他は、道路や橋梁やトンネルのメンテナンスもまめに実施しなければならないと思います。政府は海外へのODAや円借款などで予算を無駄遣いしておりますが、そんな予算が有るのであれば、国内のインフラの整備、災害に強い国土の構築、河川の治水に予算をつぎ込んで欲しいと思っております。

Screenshot_20191016-your-logbook-qsos 【アマチュア無線】
昨日は、4O7TC(30m/FT8)、V31DL(17m/FT8)、PY7XC(40m/FT8)、CT8/DL1AOB(20m/CW)、8J1RL(40m/FT8)、OV1T(40m/FT8)と交信することができました。本日になって、LoTWでは4O1TC(モンテネグロ)、OV1T(デンマーク)、V31DL(ベリーズ)等がQSLになっておりました。

2019年10月14日 (月)

A82X,A82Z、7P8AO等がLoTWでQSLになりました。ラグビーのワールドカップで日本がスコットランドに勝利しました。

【天気】
今日も台風一過の良い天気で晴れております。気温は私の温度計で22℃であります。台風19号の被害は幸いなことに当地ではありませんでした。昨日の午後は温帯低気圧に変わった台風の吹き返しで6m/sの風がふきましたが、それ以外は穏やかな物でありました。しかし、台風15号以来、関東圏や新潟、福島、千葉、茨城、栃木、長野などで甚大が被害が発生しております。


消費税が10%に上がって以来、何故かしら風水害続きであります。数十年に一度あるかないかの天災とは言え、日本の経済に与える影響は相当な物となるでしょう。経済不況が長く続くことになるのは避けることが出来ないと思います。

Screenshot_20191014-your-logbook-qsos 【アマチュア無線】
本日になって、LoTWでは過日交信した、VU2WJ(15m/FT8)、E24STG(15m/FT8)、S92HP(20m/FT8)、A41CK、A82X、A82ZなどがQSLになっておりました。今日は数局と21074KHzで交信しております。


昨日は、ラグビーワールドカップの日本対スコットランド戦を見ておりましたが、熱戦に次ぐ熱戦で感激してしまいました。まさか、強豪のスコットランド(GM)に勝つとは夢にも思っておりませんでした。1次リーグA組の最終戦で、日本がスコットランドを28:21で破ってしまったのです。これで無傷の4連勝となり、初めて8強入りする歴史的快挙を成し遂げたのであります。あとは南アフリカ戦に期待したいと思います。

2019年10月13日 (日)

台風19号の強風圏内にあるが暴風警報は強風注意報に変わっている。しかし、まだまだ警戒が必要である。

【天気】
台風19号は甚大な被害を与えて過ぎ去って行った。当地では漸く暴風警報や大雨(土砂災害)警報、洪水注意報などが全て解除された。台風一過で秋空が広がり、天気が良い一日となっている。幸い青森県では大きな被害がなかったが、東日本では河川の氾濫による洪水被害が広範囲で発生した。台風15号は風の被害が大きかったが、台風19号は豪雨による河川の氾濫による洪水被害が大きかった。

東京都世田谷区を流れる多摩川、長野県の千曲川、静岡県菊川市の牛淵川、埼玉県東松山市の都幾川、福島県相馬市の宇多川と南相馬市の新田川、いわき市の夏井川と郡山市の阿武隈川、栃木県那須烏山市の荒川と佐野市の秋山川と宇都宮市の田川、群馬県太田市の石田川、宮城県富谷市の吉田川、栃木市の永野川が等が氾濫した。正に、堤防の整備遅れを襲った災害であろう。

いずれにしても、台風の大型化にもあるが橋梁、道路、堤防、トンネル、水道、ガスなどのインフラの整備への投資の少なさ、耐用年数延長のための整備の遅れ、山林の整備(林業の復興)等の遅れが災害に対しての抵抗力を落としているのではないかと思っている。

【アマチュア無線】
昨日は、VU2WJ(15m/FT8)、BW2/JP1RIW(15m/FT8)、E24STG(15m/FT8)、S92HP(14m/FT8)と交信できた。台風の影響だろうか関東エリアのコールサインがFT8では極端に見えなくなっていた。通常は8割程度がJA1エリアの局なのだが暴風(40m/s以上)のためにQRTせざるを得なかったのであろう。

それにしても、青森県も台風19号の強風圏内に入っていたのだが、八戸市で最大瞬間風速が29.2m/s吹いたのだが風による被害は無かった。当地弘前市も最大瞬間風速が16.5m/sであったが、最大風速は5m/s程度だったので同じく被害は無かった。それよりも、近くを流れる岩木川の洪水の方が気になっていた。幸い水位が急激に下がったので氾濫による洪水被害は無かった。しかし、強風注意報はまだ継続中である。

いずれにせよ、台風19号の記録的な豪雨による洪水被害にあわれた皆様には心からお見舞いを申し上げるとともに、お亡くなりになられた方々には心からご冥福をお祈り申し上げます。

2019年10月12日 (土)

A82Xと14083kHzのRTTYと18068kHzのCWで交信することができた。

【天気】
台風19号の影響か昨晩から雨が降り続いている。気温は私の温度計で14℃となっているが、風は穏やかである。テレビやラジオは台風報道一色であるが、関東圏をすぎるまでであろう。避難勧告が台風接近県などで出されているが、被害が少ない事を祈るしかない。

Screenshot_20191011-ha5ao-logsearch-oqrs Screenshot_20191011-dxpedition-online-qs 【アマチュア無線】
昨日はA82Xと14083kHzのRTTY及び18068kHzのCWで交信することができた。今朝は、21074kHzで東南アジア方面の局と交信している所である。また、昨日の午後に7P8AOと10141kHzのFT8(F/H)で交信する事ができた。

2019年10月11日 (金)

18095kHzのFT8でA82Zと交信する事ができました。ギリギリまで粘ってワッチしたおかげだと思っています。

【天気】
TVもラジオも台風19号関連の報道ばかりであります。関東圏に接近するようなので盛んに報道しておりますが、北東北や日本海に入って台風が温帯低気圧などになると極端に報道が少なくなります。NHKへは同じ受信料をはらっているのに関東圏を過ぎると、東北エリアでの台風報道は極端に減少してしまうのであります。

いずれにしても、台風19号は福島県から太平洋側に抜けるとの進路予報でありますが、暴風圏が広いので青森県も要注意であります。今朝は良く晴れており、気温も私の温度計で16℃となっており、正午までには21℃ていどになるとの予報が出されております。

Screenshot_20191010-dxpedition-online-qs 【アマチュア無線】
18095kHzのA82Zを求めて昨晩まで傍受を続けていたところ、昨日の午後6時半ころにFT8で見えてきました。早速、ロングパス方向で呼んだところすぐに応答があり、無事に交信することができました。RR73を確認できませんでしたが、ローカル局から「相手が送っていたから大丈夫ですよ」とのQSPをいただき一安心しております。

これで、A82シリーズは目的とするバンドとモードでギリギリまで粘ってゲットできたので良かったと思います。また、T30GCは14088kHzのRTTYで交信出来ております。

2019年10月10日 (木)

今年の3月中旬に3573kHzのFT8で交信したV31MAがQSLマネジャーへの問合せで漸くOKになりました。

【アマチュア無線】
今朝は午前4時半に起床して、10141kHzの7P8AOを狙いましたが、コンディションが悪くHLとJA5の局が呼んでおりましたが、当局にはFT8では見えませんでした。でも、昨日は、T30GC(80m/CW,20m/CW),XZ2C(15m/FT8),A82X(40m/CW,20m/SSB)などと交信する事ができました。

Screenshot_20191010-m0oxo-oqrs-service また、今年の3月中旬に3573kHzのFT8でV31MAと交信したのですが、LoTWで何時までもQSLにならなかったので、QSLマネジャーのM0OXO局へOQRSの「the response regarding your Busted/Missing Call Request.」経由で問い合わせた所、本日の返信メールでOKであったという事が分かりました。

これで80mバンドは118エンティティまで進みました。しかし、DXCCの80mバンドにはエントリーしておりませんので、力を入れて稼ぐ事はしておりません。DXCC(CW)は324/327で止まっております。FT8の運用が影響してCWはなかなか増えない傾向にあります。

こんごは、A82の18メガを狙って稼ぎたいと思っております。しかし、開ける時間が極端に短く、15分以内という事が多々あります。昨日のA82Xの7メガや14メガも短時間でした。見えたり聞こえたりしたら直ちに呼ぶ必要が有るようです。

ZK3Aは島民に病人が発生し、患者を船で運ぶと10日間は船を利用できなくなるので、メンバーは元気なのですが、急遽撤収、QRTすることになったそうです。160mでの交信を狙っておりましたが残念なことになりました。メンバーが無事に帰港できる事を祈っております。

2019年10月 9日 (水)

ZK3A局のログサーチがアップデートしたので、確認したところ昨日までNILだったものがQSLとなっておりました。「ZK3A QRT」Now!

【天気】
朝から気温が下がっており、私の温度計で11℃となっております。サハリンにある低気圧の影響で西南西の風が強くふいております。台風19号の進路は青森県近くまで来るような予報となっていますが、15号の時と同じに何の被害も与えずに通過して欲しいものであります。

台風19号はまた首都圏を狙って上陸しそうですが、15号による千葉県の被害がまだ残っている所に再度来襲するのではないかと危惧しております。何にしても人口台風でもあるまいし、異常なほどに短期間に台風が発生することは通常では考えられ無い事であります。

Screenshot_20191009-club-log-log-search- 【アマチュア無線】
ZK3A(トケラウ諸島)はログサーチを更新していました。これまで、20m/RTTYと17mのSSB/FT8が抜けていたのですが、今回のアップデートでは復活してQSLになっておりました。14MHzのRTTYは一回目がNILだったので、保険QSOをしたため、Dataの欄がFT8とRTTYが2回で3となっておりました。

Clublogへのアップが遅れたのでしょうが、すぐにアップしてくれないと重複交信が多発してしまいます。もう少し丁寧なアップデートをして頂きたいものです。これで枡が相当埋まりましたので、この辺で打ち止めとしたいものであります。T30GCが14MHzのCWで出ておりますが、T30Lのあとなので呼ぶ元気がでません。それでもお付き合いでQSOしてしまいました。

今朝はXZ2C(ミャンマー)がFT8で見えていたので、21074kHzで呼んで交信しました。また、18100kHzのV31CCはFT8で昨日も今日も呼んでおりますがダメでありました。当局が呼び出すとQRTしてしまうようです。タイミングが悪いのでありましょうか。

【ZK3Aが急遽QRT】
本日、ZK3Aのホームページを確認したところ、メンバーは元気ですが、島民に急病人が出たため、船が島民を輸送すると10日間帰ってこないので急遽QRTすることになったとの事でありました。
All Posts  QRT  9 October 2019   ALL TEAM MEMBERS ARE FINE!

A person on the island is ill. So they have sent the boat there early to get this person medical help. The team has ceased operations and packing up all equipment to get on that boat because there will not be another boat for ten days.

2019年10月 7日 (月)

昨日QSOしたTO80SPはログサーチの結果、目出度くQSLとなっておりました。

Screenshot_20191007-dl7df-com-saint-pier 【アマチュア無線】
昨日QSOして確信が持てていなかったTO80SP(St. Pierre & Miquelon)は、本日のログサーチでOKとなっておりました。リトルピストルとしてはラッキーの一言であります。パワーだけではありませんよね・・・😃 (^^;

40mバンドのFT8で交信した7P8AOがログサーチでOKになっていた。

【天気】
今日は朝から晴れたり曇ったりの天気である。気温は私の温度計で、早朝が10℃で今は22℃まで上昇している。風は南西の風がそよそよと吹いている。台風19号が日本を狙って来ているようだが、随分と続いて台風が発生しているのには異常性を感じている。できればもう少し間隔を空けて欲しいものである。

津軽平野では、リンゴの収穫や稲刈りで農業者は忙しく働いている。できれば、農繁期の台風はご遠慮願いたいものである。せっかくの豊作となっている農作物が台無しになるからである。

【アマチュア無線】
今朝は、T80SP(St. Pierre & Miquelon)が10108kHz付近で聞こえていたので、呼んで交信したのだが確実に当局のコールサインだという自信は持てなかった。QSBの谷になった時に応答を得られたのだが原因である。従って、ログサーチで確認するまでのお楽しみとなっている。

7p8ao-logsearch-oqrs それ以外は、ZK3A(トケラウ諸島)と20m/FT8,15m/CW,17m/FT8/SSBなどで交信する事ができた。一昨日、40mのFT8で交信した7P8AO(レソト)は今日のログサーチでQSLになっていた。いずれにしても、確実でない交信データだと思っても、後日有効になったりすることから、自局の業務日誌には記録しておくことが大切である。ダメだったら横線を引いておけば良いだけである。

2019年10月 6日 (日)

青森県産の新米(ブランド米)である「青天の霹靂」が昨日から店頭で発売されている。無線の方はビッグガン局の隙間をぬって稼いでいる。

【天気】
今日は朝方小雨が降っていたが、今は曇り空で気温は私の温度計で16℃である。台風18号の成れの果ての温帯低気圧は、少しの雨を降らせて何の被害も与えずに過ぎ去って行った。誠にありがたいことである。これでリンゴもお米も大豊作である。霊峰岩木山にありがとうと言いたい。

また、弘前市ではアップルマラソンが本日の朝から開催されており、走行道路の周辺に住んでいる私たちは終日交通規制にかかる事になる。それでも県内外から大勢の参加者があるので多少の不便には文句を言わないようにしたいと思う。

昨日から、青森県産米の「青天の霹靂」の新米が発売された。店頭で見かけた時にはどうかお買い上げいただきたい。冷めても美味しいお米であります。台風の被害を受けずに育った県産米は今年も豊作であった。

【アマチュア無線】
昨日は、A35JT(40m/CW),TR8CA(40m/FT8),ZK3A(20m/FT8/SSB),PA3EPP(17m/FT8),DF2SD(17m/FT8),DL5AN(
17m/FT8),CE6CGX(40m/FT8),7P8AO(40m/FT8)などと交信する事ができた。そこそこビッグガン局の隙間を狙って稼がせていただいている。7P8AO(Lesotho)はモードでニューであった。

A35JT(トンガ)は、ヨーロッパが開けている間はJA局を相手にしないが、ヨーロッパが聞こえなくなると漸く日本の局を取ってくれるようになるので、呼んでも応答せずヨーロッパの局を相手にしている間は待機していた方が良いようである。また、信号が強力になっていても応答しないことが多いので気を付けて呼びたいものである。

2019年10月 3日 (木)

台風崩れの温帯低気圧が青森県に向かっているようだ。今日はZK3Aを追いかけて過ごした。

【天気】
今日は、台風から変わった日本海にある温帯低気圧の影響で曇っている。時々、小雨が降ったりしている。気温は私の温度計で25℃で暑くは無かった。しかし、明日あたりから雨風共に強くなるようである。被害がないように願っている。温帯低気圧と言えども侮れない。

【アマチュア無線
今日は、ZK3A(TOKELAU)を追いかけていた。ZK3Aとは、17m/CW,15m/FT8,12m/CW,30m/CW,20m/CW,40m/FT8で交信する事ができた。その他は、A82Z(LIBERIA)と30m/FT8で、A82Xと20m/CWで、A35JT(TONGA)とは40m/SSBで交信できた。しかし、ZK3Aの7023KHzのCWは北米指定が長すぎていまだに交信できていない。

この記事を書いていたら、ZK3Aが北米指定を止めて、13:50UTCから日本の局も取るようになったので、早速、セットしておいた7023KHzから上の7025.2KHzで呼んだところ、即座に応答がえられた。待ってみるものである。しかし、15分程度でヨーロッパ指定に変わってしまった。😞


2019年10月 2日 (水)

A82Z(Liberia)と14084kHzのFT8(F/H)モードで交信することができた。

【天気】
今日も良い天気である。気温は私の温度計で26℃となっているが、昨日と同じで27℃程度まで上昇する事であろう。金曜日頃には日本海で温帯低気圧になった台風18号が青森県に接近するようであるが、17号の時と同じでリンゴや稲に被害の無い事を祈るばかりである。

A82z 【アマチュア無線】 今朝は、A82Z(リベリア)が14084kHzのFT8で出ていたのだが、ローカル局が見えているのに、当局には見えていなかった。見えなければと諦めて1時間ほどワッチだけしていたのだが、途中でビームをショートパスから北極方向に向けたところ、A82Zが-17dBで見え始めたのである。

午前9時を過ぎていたのでダメかなと思っていたのだが、322Hzで見えてきたので、F/Hであることから、1230Hz付近で呼んだところ応答を得ることができた。A82Zのログサーチはリアルタイムに近いので交信後すぐに確認できるようになっている。「リベリア」は久しぶりにデジタルでNewになったのであった。

後は、午後の時間帯に40mバンドでA82Zにトライしたいと思っている。その後、21285kHzでZK3AがでていたのでSSBで交信した。今回のリベリア(A82Z)との交信は根性と粘り勝ちであった。FT8で見えないものは呼べないし、呼ばないことがマナーであろう。1時間もワッチを続け、もう限界かなと思ったときに見え始めるという幸運を得たのであった。私が交信を終えてから10分程度で見えなくなってしまったのであった。

2019年10月 1日 (火)

ZK3A(Tokerau)と3523kHzで交信することができた。

【天気】
今日も暑くなりそうである。天気は晴れているのだが気温が27℃程度まで上がるようである。10月に入ったのだが8月並みの気温になるとの予報がだされている。もういい加減に涼しくなって欲しいものである。しかし、性懲りもなく台風18号が前回の17号の跡をたどるように東北にも来そうである。17号がやり残した事へのリベンジなのであろうか。

いよいよ、消費税が10%になってしまったが、軽減税率などで複雑な事になっているようである。賃金が低下し続けて20年程度になっていることから、消費税が景気にどのような影響を与えるのかを注視していたい。確実に言えることは消費が低下して景気が悪くなるだろうと言うことである。

各家庭の可処分所得が減少し続けている中での消費税の増税、地震や洪水や台風による災害が多発していることからくる景気悪化、対米、対韓貿易の問題などが影響して相当な経済不況が来るのではないかと危惧している所である。消費税のアップが景気に与える影響は大きいし、消費者の買い控えが広がっていくと景気の悪化は避けられないと思っている。

【アマチュア無線】
昨日は、14074kHzのFT8でPA3EWPと交信した。また、深夜に3523kHzのCWでZK3Aと交信することができた。ZK3Aは当初、ヨーロッパや北米ばかりと交信していたが、この頃になって漸く日本の局を相手にするようになってきている。構成メンバーからしてもロシア人が多いのでJAを避ける傾向には変わりがないと思っている。

また、A82X(SSB/CW/RTTY)とA82Z(FT8)がLiberiaへのペディションを行っているようだが、まだ交信できていない。10月11日まで運用するようなのでその内交信できるものと思っている。

ZK3A(Tokerau)と3523kHzで交信することができた。

【天気】
今日も暑くなりそうである。天気は晴れているのだが気温が27℃程度まで上がるようである。10月に入ったのだが8月並みの気温になるとの予報がだされている。もういい加減に涼しくなって欲しいものである。しかし、性懲りもなく台風18号が前回の17号の跡をたどるように東北にも来そうである。17号がやり残した事へのリベンジなのであろうか。

いよいよ、消費税が10%になってしまったが、軽減税率などで複雑な事になっているようである。賃金が低下し続けて20年程度になっていることから、消費税が景気にどのような影響を与えるのかを注視していたい。確実に言えることは消費が低下して景気が悪くなるだろうと言うことである。

各家庭の可処分所得が減少し続けている中での消費税の増税、地震や洪水や台風による災害が多発していることからくる景気悪化、対米、対韓貿易の問題などが影響して相当な経済不況が来るのではないかと危惧している所である。消費税のアップが景気に与える影響は大きいし、消費者の買い控えが広がっていくと景気の悪化は避けられないと思っている。

【アマチュア無線】
昨日は、14074kHzのFT8でPA3EWPと交信した。また、深夜に3523kHzのCWでZK3Aと交信することができた。ZK3Aは当初、ヨーロッパや北米ばかりと交信していたが、この頃になって漸く日本の局を相手にするようになってきている。構成メンバーからしてもロシア人が多いのでJAを避ける傾向には変わりがないと思っている。

また、A82X(SSB/CW/RTTY)とA82Z(FT8)がLiberiaへのペディションを行っているようだが、まだ交信できていない。10月11日まで運用するようなのでその内交信できるものと思っている。

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

Solar-Terrestrial

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のコメント

最近のトラックバック