フォト

JA7BAL Log serch

  • Click to Clublog for JA7BAL

管理しているサイト

無料ブログはココログ

« VP8PJの運用開始が遅れているようだ。天気は日本海にある低気圧の影響で良くない。 | トップページ | 今日は風雪が強い一日となっている。VP8PJは運用開始したばかりなのでしばらく様子見である。 »

2020年2月22日 (土)

厚労省は新型コロナウィルスに「アビガン錠」の使用を検討している。

随分前から、ネットで語られていた「アビガン錠」が漸く、本日から報道されるようになった。これまでは厚労省が隠蔽して来たのであるが、富士フィルムが中国にライセンス生産の契約をしていたことで、中国国内で今回の新型コロナウィルスに効果がある事が認められ、「アビガン錠」の量産体制に入ったことから、日本政府は隠し通せなくなったのであろう。

★ファビピラビル(アビガン錠) は、富山大学医学部教授の白木公康と富士フイルムホールディングス傘下の富山化学工業が共同研究で開発したRNA依存性RNAポリメラーゼ阻害剤である。開発コードのT-705、あるいは商品名であるアビガン錠 の名前でも呼ばれる。 中国では浙江海正薬業股有限公司がライセンスを取得して生産している。 (引用:ウィキペディア)

アビガン錠に関する情報 | 富士フイルム富山化学株式会社
http://fftc.fujifilm.co.jp/med/abigan/index.html

★ファビピラブル(アビガン)
中国科学技術部、新型肺炎に対するリン酸クロロキンの有効性を確認
https://www.afpbb.com/articles/-/3269184?act=all

神奈川県、抗インフル薬の投与承認を国に要望(日経新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO55941140R20C20A2L82000/

加藤厚労相、新型肺炎に「インフル治療薬アビガン使用を検討」
テレビ番組で表明(毎日新聞)
https://mainichi.jp/articles/20200222/k00/00m/010/040000c

このように、新型コロナウィルスに効果的な治療薬も予防接種用のワクチンも無いと言っていた厚労省は、今になって「アビガン錠」存在を明らかにしたのである。もっと早く、アビガン錠をクルーズ船の感染者に使用していたら、中国人の入国を全面拒否していたら、こんなにまで日本国内が汚染されることは無かったであろう。

海外からの情報と言っているが、中国でアビガン錠を大量にライセンス生産しだしたことから、隠ぺいの理由が無くなってしまったのである。「国民の命と安全を守る」と言っていた某首相の言葉がむなしく聞こえるのである。それに、厚労省内部で「ダイヤモンドプリンセス」に乗船して業務にあたった職員の感染を調べなかったことで、省内に感染者が増えてしまったのかも知れない。

勿論、采配にあたった副大臣(橋本某)は感染していないのであれば、案外、「アビガン錠」を服用していたのかも知れないのである。これはあくまでも私見であるが・・・。ただ、今後はダイヤモンドプリンセス号から下船した乗船客の帰宅したあとでの発症が心配されるのである。

« VP8PJの運用開始が遅れているようだ。天気は日本海にある低気圧の影響で良くない。 | トップページ | 今日は風雪が強い一日となっている。VP8PJは運用開始したばかりなのでしばらく様子見である。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« VP8PJの運用開始が遅れているようだ。天気は日本海にある低気圧の影響で良くない。 | トップページ | 今日は風雪が強い一日となっている。VP8PJは運用開始したばかりなのでしばらく様子見である。 »

Solar-Terrestrial

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のコメント

最近のトラックバック