フォト

JA7BAL Log serch

  • Click to Clublog for JA7BAL

管理しているサイト

無料ブログはココログ

« 昨日は、18/24/28MHz帯のFT8で数局と交信しました。 | トップページ | 今日も暑くなりそうです。FT8は午後から21074kHzをワッチしております。 »

2020年7月 4日 (土)

7月4日は惑星直列だそうですが、災害が多発するようであります。2日は数局とFT8で交信出来ました。

【天気】
今日は曇り時々雨の天気でした。気温は私の温度計で21℃となっております。また、環境放射線は参考値ですが、0.038μSv/hでありました。しかし、九州の熊本県や鹿児島県では、梅雨前線が停滞することで線状降水帯による豪雨で洪水被害や土砂崩れなどが多発しております。被災された皆様には心からお見舞い申し上げ、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りいたします。

しかし、線状降水帯は梅雨前線に南からの湿った暖かい空気が入り込むことで発生すると言います。日本の南方海上の水面近くの海水温の上昇が大きな影響を与えているという事ですが、なぜ海水温が上昇するかの原因を誰も説明してくれません。私の深読みですが、人為的な匂いがするのであります。ただ単に、地球の温暖化だと言っておりますが、それだけの理由なのでありましょうか。

また、YouTubeでは7月4日は惑星が直列になると言う映像が流されております。そうなると、地球では「洪水とか地震、または戦争」が発生するのではないかという事でした。それが、今の線状降水帯が原因の洪水であれば、当たっているのではないかと思うのです。そして、7月14日までは要注意だそうです。

2020年7月4日惑星直列 何が起こるのか 何をすべきか インド占星術師に聞いてみた
https://www.youtube.com/watch?v=R4GsPSQTKwo

【アマチュア無線】
昨日は運用しておりませんが、2日は21/28MHz帯のFT8で数局と交信する事ができました。UN7BCF,UA4CR,S53X,F2YT,OK2PCL,等でありました。最近は50MHzが賑やかでありますが、当局は全く縁がありません。しかし、DXクラスターにスポットされているので、試しに、FT-857とディスコンアンテナ(28~1200MHz)で50313kHzのFT8を傍受してみましたが、それなりに見えておりました。

明日は、ローカル局の再開局の相談に出かける事になっております。昔と違ってOMさんに相談すると言う習慣が無くなってしまいましたが、久しぶりに相談を受けることは楽しいことであります。講習会で資格を取得して、144/430MHzで開局し、1年以内に閉局してしまう局長さんが多数であります。

でも、昔、HF帯での運用をしていた局が、仕事の関係で長い間QRTし、数十年ぶりにカムバックして再開局するにあたって、現在のアマチュア無線の現状とリグやアンテナに関して相談を受けることは、当局(60年近く運用)にとっては大変励みになる事であります。このような事が普通になればマナーも向上するのではないかと思う次第であります。

「今だけ、自分だけ、金だけ」という事で、業者にお任せで再開局する局が多数と昔取った杵柄で現状に合わない知識で強引に運用する局長さんが多数見受けられる現在ですが、少なくてもローカルで長年運用を続ける局長さんに相談してから運用を開始する様であれば、より楽しくアマチュア無線を運用することが出来るのではないかと思う所であります。

まぁ、それは「年寄りの冷や水」(老人が冷水を浴びるような、高齢に不相応な危ない行為や差し出がましい振る舞いをするのを、警告したり冷やかしたりしていうこと)だと言うのであれば、それまでの事でありますが・・・。(^^;

« 昨日は、18/24/28MHz帯のFT8で数局と交信しました。 | トップページ | 今日も暑くなりそうです。FT8は午後から21074kHzをワッチしております。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 昨日は、18/24/28MHz帯のFT8で数局と交信しました。 | トップページ | 今日も暑くなりそうです。FT8は午後から21074kHzをワッチしております。 »

Solar-Terrestrial

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のコメント

最近のトラックバック