フォト

JA7BAL Log serch

  • Click to Clublog for JA7BAL

管理しているサイト

無料ブログはココログ

« 深夜に1840kHzでヨーロッパが良く開けており、JW4PUA(Svalbard)とFT8で交信出来ました。 | トップページ | 160mを運用してから10日が経過しました。ローパワーでの運用もそれなりに楽しいものです。 »

2020年9月24日 (木)

今日は風が強く吹いております。160mバンドはコンディションが落ちております。

【天気】
気温は私の温度計で21℃あり、台風12号の影響で南東の風が強く(5.7m/s)吹いております。シベリアの高気圧と台風の気圧差が大きいので風が強いのだと思います。環境放射線は参考値ですが、0.045μSv/hでありました。これ以上風が強くなると収穫中のリンゴの落下が心配であり、田圃の稲が倒れてしまうことになります。被害が少ない事を祈るばかりであります。
アメダスの観測では、最大瞬間風速は13.2m/s(南南東)でありました。

【アマチュア無線】
22
日以来、1840kHzのコンディションはよくありません。北米とUA0エリアが見えているだけであります。17日~21日まで160mバンドの状況は良かったのですが、そのごはコンディションが落ちてしまったようです。いずれまた、コンディションが上がってくるまで我慢が続くと思います。160mバンドは運用開始以来、1週間経過しましたが21局交信して9エンティティを稼ぐことができました。

バンドを見ていると、やはり、kWのパワーにビッグアンテナの局が簡単に交信できておりましたが、当局のように100Wに短縮スローパーではなかなか交信できておりません。しかし、タイミングを図らい、隙間を狙って今後も頑張りたいと思っております。終活がらみもありますから、これ以上は無線設備の改善をする気がありませんので、現状維持でゆっくりと交信を続けたいと思っています。

« 深夜に1840kHzでヨーロッパが良く開けており、JW4PUA(Svalbard)とFT8で交信出来ました。 | トップページ | 160mを運用してから10日が経過しました。ローパワーでの運用もそれなりに楽しいものです。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 深夜に1840kHzでヨーロッパが良く開けており、JW4PUA(Svalbard)とFT8で交信出来ました。 | トップページ | 160mを運用してから10日が経過しました。ローパワーでの運用もそれなりに楽しいものです。 »

Solar-Terrestrial

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック